FC2ブログ
9月21日は世界アルツハイマーデー、
そして、今月は世界アルツハイマー月間。

認知症のことが正しく理解され、
知っていただき、
偏見・誤解がなく
本人も家族も、
安心して暮らせるよう、

世界80の国と地域、
日本全国いたるところで、
イベントが開催される。


僕の住む神奈川県でも、
市区町村、
色々なところで
イベントが行われる。


僕も依頼をいただき、
今月は5回
講演・パネルディスカッションをします。



その中で一般公開の
講演会が、2回あります。

相模原市と横浜市

相模原市は、
世界アルツハイマーデーの当日
9月21日(土) 
10時30分から12時
場所はあじさい会館

20190921相模原市
この日はアルツハイマーデーと言うこともあり、
9時半からオープニングパレード、

10時から、認知症の理解の講演。

10時30分から僕の話の後、

13時30分からは 
映画上映「ぼけますから、よろしくお願いします。」
 
最後に手話コーラス、
一日がかりのイベント。

(お問合せ 相模原市地域包括ケア推進課
        042‐769‐9249)

20190921相模原市助けられ王国 


もう1ヶ所

9月13日(金)は、
横浜市旭区の
二俣川地域ケアプラザで講演会
13時30分~15時30分

(申し込み 二俣川地域包括支援センター
       045‐361‐1776)

20180913チラシ  

2時間頂いた。
 
いつもは時間が足りなく、
レジュメの最後まで
行きつけない。
 
ついつい早口になる。
 
落ち着いて話せそう。



最近の講演会のタイトルはいつも
「認知症の方を介護する家族の話から考える
 ~ 忘れても心は生きてる認知症 ~ 」


以前、二宮町で考えてくれたタイトルが
ピッタリあてはまるので
いつも使わせてもらっている。
 
 
 
今日は研修を受けてきて、
帰ってから
花子さんのところへ
 
リハビリが終わったとき、
目を見開いて
顔がはっきりとした。
 
すごく良い表情。

 
チャンスと思って
スマホを取り出し
シャッターを押したら、
リハビリ後の、
疲れた表情。
 
さっきの表情、
良かったんだけどな~

せっかく撮ったので
アップ。
 
20190901 

マッサージをすると
拘縮気味の腕も伸びる。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
講演会のお知らせです。

日時 : 7月19日(金)14時~16時
場所 : 横浜市洋光台地域ケアプラザ
     (横浜市磯子区洋光台)
テーマ: 認知症の方を介護する家族の話から考える
      ~忘れても心は生きてる認知症~
申込 : 045-832-5191 小島

地域以外の方でも構わないと了解をもらいました。
ご興味のある方はどうぞおいで下さい。
20190719洋光台 
(クリックすると大きくなります)
 
 
 
昨日は、僕の住む地区で、
「認知症をみんなで支える地域支援連絡会」があって、
家族会に参加依頼があり出席してきた。

地域の、医療、地域包括、消防、郵便局、
交通機関、介護事業所、家族会等々、
120名の方が参加した。

認知症徘徊の方の発見協力機関として、
郵便局、薬局、地域包括の方の講演の後、
グループワーク。

地域で認知症の人を支える動きがあり、
とてもうれしい。


会議が終わった後、
入り口で、花子さんが
以前、お世話になっていた病院の
相談員の方と、3年ぶりに再会。


顔を合わせて、
僕のあいさつが、

まだ、生きてるよ!

その病院では、
そのままだと
余命一か月と宣告され、

生きていてほしい。

という強い思いから転院した。

沢山の危機的な症状から
そのたびに復活し、
今がある。


58歳の時に認知症の進行から、
一番激しい症状を起こしていた時期に
お世話になった病院。

優しいスタッフの対応で、
落ち着きを取り戻した。

とてもお世話になり、
大好きな病院だ。
(今の老健も、このグループの施設)


相談員の方から、

ブログ、ずっと見てますよ。
花子さんのあの笑顔が見れて、
嬉しいです。


見てくれているんだ!!

スリブリさんに会えて
良かったです。



この日の連絡会では、
地元という事もあり、
沢山の方と挨拶ができた。


ミニ相談も受けたし。


終わってからその足で、
花子さんの所へ。

最近調子が良い

一時期苦しんだ咳もないし、
リハビリの効果か、
体幹もしっかりしている。

20190704 

ツーショットが撮れないので、
エレベーターの鏡越し。

201907042 

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
若年性アルツハイマー病を扱った、アメリカ映画
「アリスのままで」
    ↓
http://alice-movie.com/

をご存知ですか。
アカデミー賞 主演女優賞も受賞しています。6月27日に全国ロードショーになります。

それに先立ち、NHKの ニュースおはよう日本で、
映画の紹介と、日本の若年性の認知症患者や、
家族を取り巻く現状について紹介します。

6月10日(水)
NHKニュースおはよう日本
午前7時台のコーナーで放送される予定です。

この映画については思い入れがあります。
このことは、また今度書きます。


2日続けての記事アップです。
この下の、昨日の分も読んでいただけるとありがたいです。

更新をめったにしないので、念のため。


ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。
   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

今日から3日連続
2月3日、4日、5日に、

NHK Eテレ
20時
ハートネットテレビ 
再放送は、翌週の同じ曜日13時5分
  2月10日、11日、12日、

認知症ご本人が出演し、
「私たちが声をあげた訳」
が、放送されます。
ぜひ、見てください。



僕はいつも思っていることがあります。

最近、認知症のことがテレビ、新聞、雑誌等で
多く取り上げられます。

認知症の偏見、誤解、差別、が
少しでもなくなるように願っている
介護家族としては、
とてもありがたいことです。

でも、なんとなく違和感があります。


それは、認知症を取り上げる場合、
認知症介護の大変さや、
介護の仕方、
また、
認知症という疾患の説明、
(アルツハイマー型、レビー小体型、
 前頭側頭型、脳血管性等々)
などに視点が置かれていることが多いです。


本当に一番大事なのは、
認知症と診断された方、ご本人の気持ちです。

認知症に一番最初に気づくのはご本人です。
いつも出来ることが出来なくなったり、
物忘れからの失敗、
また、幻視、幻覚、

普段と違うことが起こり、
とても不安になります。
周りの人に話すこともできず、
一人で悩んでしまいます。

意を決して、病院へ行くと、
子供だましのようなテストをされ、
ますます不安をあおられる。

そして出されたのが、
「認知症」

その時の絶望感は、どれほどの衝撃か。


僕は二つの家族会に入っているので、
ご本人のお話を伺う機会がたくさんある。

また、講演会にもよくいくので、
ご本人の講演も聞く。

佐藤雅彦さん、
中村成信さん、
佐野光孝さん、

最近では、
丹野智文さん、
樋口直美さん、
前田栄治さん、

どなたのお話を聞いても、
衝撃と感動で、涙が出てくる。


認知症と診断された人は、
何もできなくなる人ではない。
自分の思いをしっかりと発信できる。
尊厳を持ち、前向きに生きようとしている。


ぜひ、ご本人の声を聴き、
そのうえで、介護、認知症施策をしてほしいと
強く思います。


では、固い話の後は、晩御飯で息抜きを。

花子さんは、ミートローフのマヨネーズ焼定食。

ミートローフのマヨネーズ焼定食 

僕は、豚肉のにんにくたっぷりスタミナ焼。
お酒は石川県の天狗舞

豚のスタミナ焼 



ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

まずは、本のご紹介。

パソコンでこのブログを見られている方は、
気が付かれているでしょうか。

スマホだと日記だけなので、
ブログ全体が表示されないから、見れないかな。

横に「お勧めの書籍」として、本を2冊紹介しています。

治さなくてよい認知症治さなくてよい認知症
(2014/04/28)
上田諭

商品詳細を見る

   ユマニチュード入門ユマニチュード入門
(2014/06/09)
本田 美和子、ロゼット マレスコッティ 他

商品詳細を見る

「治さなくてよい認知症」 と 「ユマニチュード入門」

この2冊は僕の思いがそのまま書かれていて、
すごく共感している。

「治さなくてよい認知症」
今の医学では、認知症を治すことはできない。
進行を遅くする薬はあるけれど、
治す薬はない。

認知症という病気を受け止めて、
認知症になっても張り合いのある、
生き生きとした生活を送れるように書かれている。

そのために、今の医療、薬の処方、
介護家族の対応、気持ちのもち方。
そして、ご本人へのメッセージが書かれている。

ご本人に対して、どうすれば良いのかがわかる。


「ユマニチュード入門」
今、大変話題になっている
認知症ケアの、革命とまで言われている。

テレビ、新聞、雑誌でも多く取り上げられているので
ご存知の方もたくさんいるだろう。

ユマニチュードには、

「見る」 
「話す」 
「触れる」
「立つ」 

の、4つの柱があり、
その方法を具体的に、わかりやすく書いてある。

その柱を使って、

「出会いの準備」
「ケアの準備」
「知覚の連結」
「感情の固定」
「再会の約束」

という、「心をつかむ5つのステップ」を
紹介している。

認知症の人への接し方について
とても勉強になる。

でもな~
これって、僕が毎日やっていることだ。

花子さんが、どうすれば笑顔を出してくれるか。
穏やかに過ごせるかを思ってケアをしていると、
自然に、これと同じことをやっている。

たぶん、多くの介護家族、介護職の方も、

こんなの当たり前。
基本の基本。


と思っていることだろう。

でも、体系づけて、理論づけをすると、
魔法になる。

何度も読み直して、
意識的に実践すると、
ご本人も介護家族も、幸せになる。



紹介はこの辺で。


花子さんは相変わらず、笑顔満開です。


先月、介護仲間のmarikomさんから、

干し柿を作ってみたら

と言われ、marikomさんの庭になった渋柿の皮をむいて、
タコ糸まで結んだ状態で、柿をもらった。

初めての経験。

こういうの好きなんだな~

昔は、味噌を作ったし、
糠床も作って、毎日かき回した。
ドブロクも作ったっけ。

 (手前味噌日記、ドブロク日記、赤ワイン日記、
  梅干し日記、蕎麦打ち日記等々、
  パソコンに入っている。
  暇ができたら、ホームページでも
  立ち上げるかな)

のき下に吊るしたての干し柿。

干し柿吊るしはじめ

3週間で出来上がった。
すごく甘くて美味しい。
渋柿がこんなにおいしくなるなんて不思議だ。

干し柿出来上がり

 
では、晩御飯。

花子さんは、焼肉定食。

焼肉定食

僕は、秋鮭のムニエル。
お酒は、高知、土佐のしらぎく

鮭のムニエル



ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


40代、50代で認知症になり、
その人を介護する、妻、夫。

考えてもいなく、
あり得ない病気と思いながら、
苦悩する。

まだ働き盛りで、
子供も独立していなく、学生。

経済的にも厳しい状況に置かれ、
絶望的になる、若年性認知症。

僕は、これまで若年性認知症を患った
夫婦の現実を書いてきた。




だが、まだこんな現実があるのかと驚く
厳しい状況に置かれた
介護家族がいる。

僕がかかわっている介護仲間の中で、
ようやく、目を向けられ始めた、



「ヤングケアラー」



15歳~29歳で、家族の介護を担っている

“若年介護者”が、

17万人以上いる。


親の介護をするために、働くこともできず、
また、進学断念、中退を選ばざるを得ない、
深刻な状況がある。


「クローズアップ現代」
    ↑
(クリックすると案内が出ます)
明日、6月17日火曜日
NHK 19時30分~19時56分
再放送 翌日0時10分~0時36分

是非、見て下さい。



検索しているうちに、
以前、クローズアップ現代で放送された、
認知症最新介護方法として紹介された、
「ユマニチュード」の録画を見た。

このことは、機会を見て、後日。

 
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

お知らせしたいテレビ番組がありますので、
昨日に続き、連投です。

5月11日(日) 午後9時から NHK
「“認知症800万人時代”行方不明者1万人
  知られざる徘徊の実態」

       ↑
 上記をクリックすると番組案内が出ます。

認知症の行方不明問題にテーマを絞った番組です。

一人でも多くの人が観られて、徘徊の現状を知っていただき、
たくさんの人の手助けを頂ければと思います。
 
安心して徘徊できる地域。
 
これは理想ですが、これができればなんと素晴らしいことでしょうか。
 
花子さんも、入院のきっかけが、
徘徊で踏切に入り、電車を止めてしまったことからでした。
花子さんの命を守るために、在宅から入院へと、
断腸の思いで決断をしました。
 
家族会の集まりに出るたびに、徘徊の苦しみの話が出ます。
地域ぐるみで助け合いの形ができればと切に願っています。

また、NHKでは4月中旬から
「認知症行方不明
1万人」の問題について
ニュースでも取り上げています。

下記のページでこれまでの内容を確認できます。

http://www3.nhk.or.jp/news/ninchisho/index.html



そして、もう一つ。
僕の戦友。

momoさんのブログ
5月6日の記事。

こんな日が来るなんて。
涙が出てきてしまった。




では、晩御飯
花子さんは、白身魚のほうれん草ソース定食。

白身魚のほうれん草ソース定食 

僕は、カジキマグロのムニエルと、野菜のごった煮
お酒は、新潟の雪下香梅

カジキマグロのムニエル

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ