FC2ブログ
何度も書いているが、

花子さんは、高校を卒業して、
茨城から東京にある、
就職先の寮に入り、
そこから派遣されて、
渋谷区のデパートの食品売り場で
働いていた

お店は、東京からから藤沢。
寮も、江の島へ。

僕は、19歳の時に、
そこの横のお店でアルバイトをして、
知り合い、
23歳で、結婚(^.^)


花子さんが勤めていたのは
海苔とお茶を販売する店。
山〇山 (^^)v

僕は、隣のお菓子の店。
中〇屋 (^^)/
 
9年前の日記に
当時の
写真と一緒に書いている。
→ ここ 



話は極端に変わるが、



僕は、毎日一人分のおかずを作り、
つまみながら、
晩酌。

いつも、ここに載せているのは、
酒のつまみ。


でも、物足りなくて、
冷凍庫に、作り置きをした
小さめのおにぎりを、
チンする。

仕上げの腹ごしらえ。

その時は、いつも、
海苔をまく。


毎回、毎回だけど、
海苔を出すと、
必ず、花子さんの言葉が
降ってくる。


海苔は、表と裏があるんだよ。
表にすると、
きれいで、おいしいよ。



お茶を入れる時も。
花子さんの言葉が、あらわれる。

湯呑でさましたお湯を入れて。
急須からの、
最後の一滴が美味しいんだよ。



そのたびに、
元気だったころ、
若々しい、
かわいい声が、聞こえる。


今日も海苔を上手に巻けた。

20200514


おにぎりを見ていたら、
涙が止まらなくなった。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
老健へパジャマ交換に行ってきた。

スリブリさん、
奥様元気ですよ。
よい表情をしています。

今日も笑顔が出たので
写真を撮りました。



2枚渡される。

笑顔が出てたので
カメラを向けたら、
少し表情が変わってしまいました。


202005121  

泣き顔になっている。

心の中で、

花子ちゃん、
どうした?
何がそんなに悲しいの?

会いたいな・・・


つぶやく。


でも、表情があり、
感情を示しているのは嬉しい。


やはり、一番気になるのが、
手の拘縮。

触ってみないとわからないが、
ずいぶん進んでいるように見える。
関節だけでなく、手も強く握っている。

僕が行けば、
1時間マッサージをするのに。

ほぐしてあげるのに

歯がゆい。


5月10日の、「朝日新聞デジタル」で
僕が取材された記事が載った。

面会ができず、
寂しく、辛い思いを話したことが
記事になった。

https://digital.asahi.com/articles/ASN5956D8N58UTFL01G.html


有料記事です。
朝日新聞デジタルに登録している人は
読むことができます。

ただ、「無料会員登録」というのもあり、
1日一本の記事は、無料で読めるようです。

 
 
さて、晩御飯。
茹でたタケノコを頂いた。
ありがとう。
さつま揚げと一緒に煮た。
庭に山椒の木があるので、
木の芽焼き。
豚の生姜焼き。
お酒は、京都のまつもと。

202005123 


今日、若年性認知症家族会「彩星の会」で、
インターネット会議「zoom」を使った
「お試しWEBサロン」が、
10名で開催された。
(テストをして、会員の方には
 後日お知らせします)

皆さんから、更新がないので心配していたと、
言われました。

また、昨日、認知症電話相談に出た時、
世話人の方からも更新がないのを言われました。
 
更新ができず申し訳なかったです。
皆さん、気にいして頂いているのを知り
とても、うれしかったです。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
ずいぶん間が空いてしまいました。

さくらさんから心配のコメントをいただきました。

今日、ショートメールで、若年性認知症の
ご主人を介護されている方からも
メールをいただきました。

毎日訪れてくださる方もいます。
開けても、更新ないままで
申し訳ないと感じています。


こんなに気遣っていただける方がいると思うと
本当にありがたいです。


元気です!

花子さんには
相変わらず会えていませんが、
週に一度の洗濯物交換の時に、
スタッフから、

お変わりありませんよ。
お元気です。


と、声をかけてもらっています。


僕は、3月まで、
本当に、忙しい生活をしていた。

花子さんのリハビリ。
本業の仕事もある、
月に7、8回の認知症の電話相談と事務、
つどい、
研修、
講演。

手帳はびっしりと埋まり、
間を縫って、家のこと、
家族会のボランティアをしていた。


このコロナ騒動で、
講演、つどい、研修がすべて中止。

週に4回以上は花子さんのところへ行き、
リハビリをしながら、1~2時間過ごす。
それも、2月26日から、
面会禁止。


ぽっかりと時間ができる。


時間があれば、
やらなければならないこと、
やりたいこと、

いっぱいあるはず。

前は、時間が欲しい。

と言っていた。


でも、

実際、時間ができると、


どうも、やる気が起きないんだな~

集中できないでいる。



でも、大丈夫です。
そうは言いながら、
結構、忙しく動いているんです。

最近は、
オンライン会議、
zoomをこなそうとしている。

若年性認知症「彩星の会」が世話人会を
zoomで行った。

これを、
認知症の人と家族の会、
家族会のカフェで使いたい。

助成金、
補助金の申請もある。

畑に、夏野菜を植えねば。

机の上に山になった
書類の整理。

そうだ、
アイロンかけもあったっけ。

やることはいっぱいある。


ご心配いただいて、
元気が出てきました。


更新をしないと、あっという間に
ランキングが落ちている。
2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
志村けんさんが亡くなった。
 
認知症が進行して、中期のころ
花子さんが好んで見たのは
「志村けんの、ばか殿様」
 
ビデオに録画し、
この番組をいつも見せていた。
 
機嫌が悪い時でも、
大声で笑う。
 
天の助けのような番組だった。
 
 
同じ介護家族からも、
同様な話を何人もから聞いた。
 
 
志村けんさんのことを
記事に書いていないかと思って検索したら、
出てきた。
 
 
懐かしく読む。
 
今から10年前、
2010年2月、56歳のころだ。
 
 
志村けんさんの話より、
花子さんの介護についての方が多いが、
僕の原点でもある。
 
今、認知症コールセンターで
いろいろな方の電話相談を受けているが、
このころ経験したことを伝えている。
 
 
コピペします。
 
 
2010年2月15日
『言葉の奥』

花子さんの、緩やかな進行は、
続いている。

洋服の着脱、
車の乗り降り、等々を見ると、
進行を感じることが多い。 

どこにいればいいの?
 
は、相変わらずだ。
 
でも、気がついたことがある。
 
どこにいればいいの?
 
ここは、花子の、うちなんだから、
どこに居てもいいよ。


テレビを見ててもいいし、
ベッドに座ってれば。
ランと、遊んでなよ。

 
わかんない。
 
これが、いつもの繰り返しだ。 

   1分ごとに繰り返される問いかけには、
   丁寧に答えている。
 
   花子さんにとっては、
   始めての質問だし、
   不安な気持ちを解消させるには、
   優しく答える必要がある。
 

何度も繰り返しているうちに、 
 
わかんない。
 
が、
 
わかんなくなっちゃう。
 
に変わった。
 
そうか。
花子さんは、家の中でも、迷ってしまうんだ。
数箇所の場所を、言うのじゃなく、
一箇所を、
決めてあげなければ、いけないんだ。
 
   最近、一人ではテレビを全く見ない。
   二人でも、歌番組と、
   「志村けんの、ばか殿様」、「ドリフ」、等
   分かりやすい、バラエティーくらい。
   ドラマはストーリーについていけない。
 
   「ばか殿様」は特にお気に入り。
   ビデオに録っておいて、
   不穏になりそうな時に見せると、
   げらげら笑う。

 
落ち着けるのは、ベッド。
座ることも、寝ることもできる。
 
   ここんとこのこだわりは、
   ランを自分のベッドに寝かせ、
   丁寧に、枕を入れて、毛布を掛けること。
   子供をあやすのと全く同じ仕草


どこにいればいいの。
 
ほら、こっちに来てみな。
ここのベッドに座って、
ランと遊んでな。

 
うん。
 
自分の場所を見つけられたように、
ベッドに座る。
 
 
それから、もう一つ。
 
どこにいればいいの。
 
ここに居な。
 
誰か来るんでしょ。
 
誰も来ないよ。
安心して、ここに居ればいいよ。

 
誰かが、来るかもしれないという、
不安があったんだ。
いつも、寝室に居させると、
ドアを閉めてしまう。

   ランはトイレでオシッコをする。
   他のところでは、我慢する。
   2階に様子を見に行って、
   ドアを開けると、
   ランが飛び出てきて、
   トイレに向かい、
   すぐにオシッコ。

 
ドアを閉めちゃうと、ランがトイレに行けないから、
開けときな。

 
いつも言っているが、
閉めたまま。
 
花子さんは、誰かが来るといけないので、
テレビのある居間にはいずに、
寝室に入って、閉じこもってたんだ。
 
 
今年に入って、一度だけ人が来たことがある。
今、介護サービスを使って、
家の改修をしようとしている。
階段に手すりをつけるので、
1月12日に業者が、寸法を計りに来た。 
 
   この話しは、また今度。
   お袋も、ようやく介護認定を受けて、
   一階と一緒に、改修です。

 
その時、花子さんには前もって知らせていなかったので、
突然と、思って驚いたろう。
 
5分前、一日前の記憶はすぐに忘れるが、
一ヶ月前でも、
悪い印象の記憶は、いつまでも残る。
そのことが、トラウマになっている。
 
花子さんとの会話は、いつも同じことの繰り返し。
同じように返事をする。
   ( 苦痛では、ないです。むしろ、楽しい )
 
でも、そこから、思いがけない言葉が出てくる。
それを、聞き逃さず、
 
深読みすることが、大事だな~。

2011年3月 57歳のころ 家族会で
 
20110303

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓      ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
今日は、44回目の結婚記念日。
来年の45年目は、サファイア婚式というらしい。


施設に行っても会えないが
洗濯物の交換に行ってきた。

受付で、相談員の方と
少しお話し。

スタッフが洗濯物を持ってきてくれた。

花子さん、お変わりないです。
今日は、午前中にお風呂に入りました。

数日お通じがなかったので、
お薬を飲んでもらいました。



写真を渡された。

前回と同じく、
A4の紙に印刷されている。

20200410 

少し前に撮った写真。
お雛様と一緒。

車椅子に乗せてもらえているのが
うれしい。

家族の不安を少しでも和らげるようにと、
施設の心遣いがわかる。


ケアマネージャーと、
作業療法士(OT)が来て、
「リハビリテーション実施計画書」を
渡された。

心身機能には、
・全身筋緊張亢進状態
・両上肢に拘縮あり
・上下肢に振戦みられる

と書いてある。

リハビリテーションプログラムは、
・関節可動域訓練
・ポジショニング
・頚部リラクゼーション
・座位保持訓練
週2回実施いたします。

と書かれていた。

説明を受け、要望も伝える。

皆さんに見守って頂いている。


早く、僕の 強引な リハビリをしたい。
マッサージをしていると、
心が通じるのがわかる。
はがゆい・・・


さて、晩御飯
庭で採れたブロッコリーと鶏肉で
ニンニクたっぷりのペペロンチーノ風

2020040402


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
5分の面会に行ってきた。

入り口で、
体温チェックと、
手の消毒。


内ドアの横にある
面談室で待つ。


あらかじめ電話しておいたので、
車いすに移乗してくれていた。

上にベストを羽織り、
すぐにやってくる。

花子さん、
元気です。

2020040401 

じっと、
静かに座っている。


ほんの少しの時間だけど、
手を伸ばしたら、
横に、広げたままになった。

足も伸びている。


拘縮は大丈夫そう。


表情も出てきた。



ただ、僕をわかってくれたか。

まあ、今までも、
わかっているか?
なんで、いつも通りだが、

笑顔一つくれたら、
最高の喜びだったんだけど。


でも、


元気でいてくれたのを
見られただけでいい。


施設では、
部屋に二人でいる時間を
少し長めに見てくれた。

だけど、

僕のほうから、
切り上げた。




話しかけて、
手を添えて、
頭を起こし、
頬をなでると、
目を、見開く。



わかってる。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
花子さんのところへ、
洗濯物の交換に行ってきた。

外のドアを入り、
内ドアまで。

受付には、
ケアマネージャー、相談員がいる。

声をかけると、
僕を見て、
パソコンに向かう。


スリブリさん、
面会ができないので
奥様の写真です。


A4の紙に、
大きく印刷した写真を
渡してくれた。

2020040301 

唇には、
紅をさしている?

心使いを、
ありがたく受け取る。

僕が撮れば、
もっと目を開かせるんだけど(笑)


5分くらいの面会を
できるようにします。

ただ、
スタッフの、
手が空いている時間になります。
土曜か水曜の、
13時から14時まの間の
5分になりますが
いかがですか。

部屋には入れないので、
奥様を入り口まで連れてきます。

ご主人お一人で、
体温チェックと、
消毒、マスク着用になります。

来られるときは、
事前に電話をいただけますか。


ありがたく受ける。

明日、早速行ってみる。


今日は良い天気。
ベランダには、
青梗菜と、リーフレタス。
イチゴを
プランター栽培。

2020040302 

2020040303

野菜は、2、3枚摘んで、晩飯。

イチゴは、親友が、作ってきてくれた。
去年のランナー(茎)からの、株分け。
小さい実が、8個なっている。


2階から、我が家の庭の畑。

雑草だらけだ (^-^;
取ってもすぐ出てくる。

2020040304

右から、収穫したブロッコリー2本と、
後ろは、芽を出してきた、ジャガイモ。

隣の、黒のマルチを張った3列は、
ニンニクと、玉ねぎ。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
2月26日に面会禁止になって、
1か月ぶりの、ご対面。

解禁になったわけではなく、


胃ろうの交換。
付き添い。


半年に一度の、
胃ろうの、ボタンとチューブの交換だ。

施設へ行き、
すぐ横にある病院へ連れていく。


久しぶりに会った花子さんは、
元気そう。

車いすで外に出たので、
目を開いて、
周りを見ていた。

病院の入り口には、
机が置かれ、
体温チェックと、
アルコール消毒。

厳重だ。


思ったより患者さんが多かった。
この病院は、施設と提携しているので、
車椅子、付き添いの方が多い。


予約時間になると、
すぐ呼ばれる。

ストレッチャーに移され、
処置室へ行き、
バイタルチェック。

終わると、すぐに、
手術室へ移動。

胃ろう交換が始まった。


前回は、10時に行って、
1時までかかった。

今回は、1時間ほど。

待合場所で一緒にいる時間もなく、
スムーズに進む。


もっと時間がかかってもいいのに。


久しぶりに会ったので、
表情を見て、
話しかけ、
簡単な、マッサージを
したかったのに。

写真を撮る暇もなかった。
 
 
でも、今の状況だと、
手早く、滞在時間を短くという
努力がわかる。


終わって、施設から介護士が来る。
時間に追われるように、
老健に戻る。


車椅子で移動の時、
大きな声を出す。

泣き声か、
わめき声か。

痛くて辛かったのだろう。

かわいそうに思うが・・・

久しぶりに、
声が聞けてうれしい (^-^;

写真を撮ろうとしたら、
スタッフが、マスクを下げてくれた。

でも、眠っている。

2020032402

ちょっと、太ったかな。

僕が行った時の
ハードなリハビリもないし。

前回の時は良い表情が撮れたのに、
残念。
 

施設の入り口で、
お別れ。



花子さんの胃ろうの部分が、
ジュクジュクしている。

いつもタオルを当ててるんだけど、
すぐ、ずれてしまう。

腹帯を3枚用意して渡した。

やわらかい生地で、
マジックテープで
止まるようになっている。

2020032401 

解禁になるのはいつか、

5月か、6月。
そんな気がする。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
今日の朝方、夢を見た。

登場人物は、
7年前に他界した、親父。

僕のところにやってきて、

良〇!(僕の名前)
本〇寺へ行ったか!(親父の本家のお寺)


まだ行ってないよ


よし、行くぞ。


そこで、目が覚めた。


ぼーっとしながら、起きる。
朝食をとりながら、
新聞を見ると、3月20日。


今日は、お彼岸の中日じゃないか!!

なんというタイミングで、
夢に出てくるんだ。



ということで、
お墓参りに行ってきました。

親父の本家のお寺は、
同じ、横浜市内。
車で、30分くらいのところ。

まず、そこへお墓参り。

2020032002 

2020032001 

以前はわが家が管理していたので、
毎年、2回のお彼岸と、
お施餓鬼、
年末年始は、
僕がお墓参りと、
掃除をしていた。

ここ数年、
年に1度くらいしか行けてない。

お寺の中に、
親父の兄さんと、妹のお墓もある。
そこもお参りさせてもらった。


親父が呼んだのかな~


終わってから、
親父とお袋が眠るお墓へ。

お爺ちゃんと、お婆ちゃんの
お墓に行ってきたよ。


と、報告。

安心した顔で、
喜んでいる笑顔が、
見える。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
今回の、新型コロナウイルス感染症の拡大で
不安な毎日を過ごしている、
本人と介護家族は多いと思う。
 
入院、入所先で面会ができないことで、
急激に進行するのではないか、
会ったときに覚えてくれているのか。
 
デイサービスや、ショートステイが
使えなくなったら、
生活はどうなっていくのか。

もし、自分が感染したら・・・
本人はどうなってしまうのだろう・・・

仲間の中で、
いつも話しあっています...

 
昨日、認知症の人と家族の会が、
厚生労働大臣に、

「認知症の人やその家族への対応に
 関する緊急要請」
書を提出しました。

本人、家族の不安が少しでも和らぐことを
願っています。

フェイスブックをコピペします。

公益社団法人 認知症の人と家族の会

【新型コロナ緊急要請】
新型コロナウイルス感染症の流行拡大に際し、
私たち認知症の本人、介護家族は、
感染の心配とともに、
介護サービスの休止や利用制限等への不安が
日増しに募ってきています。
本日、厚生労働大臣へ緊急要請を行いました。

http://www.alzheimer.or.jp/?p=32867
(クリックすると要請書が出てきます)

20200316要望書

ブログランキングにに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

  








2ヶ所のブログランキング
花子さんの施設は、
面会禁止が続いている。

洗濯したパジャマの届けに
行ってきた。


受付で、パジャマの受け渡し。
階段一つ上れば、
花子さんはいるのだが、
玄関まで。


様子を聞く。

花子さん、
お元気ですよ。
顔色もよさそうです。


気になるのは、
顔色はもちろんだが、

手足と、口の中。
 

拘縮が進まなければ良いのだが・・・

口の中が、
ガビガビになっているのでは・・・

会いたいな~
リハビリをしたい。


渡された洗濯物を
手にぶら下げ、

玄関出て、

ため息。

2020030603



2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
先週末から今週にかけて、
予定していた、講演、研修、イベントが
3か所中止になった。

そして、
一昨日から、
花子さんの施設の面会が、

禁止。


手帳に書き込まれていた予定が、
次々に、なくなる。


今までは、
目いっぱい書き込まれた
予定を、
時間を調整しながら、
隙間を見つけて
動き回っていた。


空白になっても、
やることは、たくさんあるのだが、
なんだか、気が抜けて、
時間を持て余している。


確定申告も、昨日早々と終わり、
会社の年度末決算に向けた
帳簿整理。

机の上に積まれた
書類の処理。

やることはいっぱいあり、
端から、片づけて
暇はないんだが、

なんか・・・
充実感がない。


花子さんのところに行くのは、
はり合いと、
生活のリズムになっていた。



僕は、
外に出て、
忙しく、
駆けずり回らないと
ダメなんだと、

つくづく感じる。


一人で、または、友達を誘って、
飲みに行きたいが、
飲み会も自粛の世間。


高校時代の友達と、
年末年始に出かけた、
カラオケの誘い。

これも、
不要不急の外出だし。


そうそう、

3月1日に、
認知症の人と家族の会神奈川県支部主催で、
「若年性認知症本人と家族のつどい」は、
予定通り、開催されます。


(たった今21時30分、横浜市の意向で中止になりました
 とても残念です。申し訳ありません)

晩御飯、
カツオのブロックが美味しそうだったので、
買ってみた。

自家製ニンニク醤油をかける。
庭のニンニクが取れると、
醤油漬けを、
昨年は四瓶仕込んだ。
最後の一瓶。

お酒は、新潟の菊水

2020022801 

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
花子さんの施設から電話。

コロナウイルスの感染防止から、
面会時間に制限が入った。

しばらくの間、
①面会時間は13時から16時
②30分以内の短時間の面会
③面会は家族のみ


2020022304 

僕は、花子さんのところに行くのは、
いつも仕事が終わってから。

17時30分から18時の間に行き、
面会時間終了の19時までいる。

その間に、
一時間以上かけてのリハビリ。

16時までだと、
行くことができない。


電話をくれたケアマネージャーに
事情を話す。

今日は、17時30分からで
了解をもらった。

来週以降は、
内部で検討してから
返事をくれるらしい。


「当分の間」は、
いつまでかわからない。

感染も拡大してきて、
終息時期が全く読めない。

今日のテレビ(サンデーモーニング)では、
早くて、4月、
普通だと、7月、
遅いと、9月
と解説していた。


それまで、
制限?

制限から禁止になるのは
予想がつく。

早く収まってほしい。


たまには、口を閉じた写真

2020022301 

手が気になる。

リハビリで、まっすぐ伸ばすことはできるので、
まだ、拘縮までは行っていないが、
何もしないと、間接、筋肉が固くなってしまう。

面会に行きたい。


晩御飯は、
厚切り豚肉の、ニンニク焼き。
ワンプレートだけど、
かなりのボリューム
お酒は、焼酎 伊佐美。
六、四のお湯割り。
どっちが六か。

2020022102



2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
口腔ケアが一通り終わり、
最後に、ガーゼを丸め
みかん味のジェルをつけて、
口に入れる。

花子さん、
よく噛む。

出てきた唾液も、
ゴクンと飲み込む。


時々、唾液が気管に入り、
大きく、思いっきり、
せき込む。

力強い、せき込みなんで、
安心する。

誤嚥も、防げていそう。


唾液が出ると、
舌に、こびりついている
苔のような汚れも、
全部取れ、
ピンク色になる。

2020021801

これが終わると、
クリームをつけ
顔のマッサージ。

花子さん、
肌が、つるつるしているんだな~

腕も、足も、つるつる。


67歳だが、
髪も黒いし。

昔からだが、

胃ろうの、
栄養状態も
良いからだろうか。


では、僕も栄養をつけねば

豚の角煮、
豆腐は、柚子胡椒。
お酒は、焼酎 伊佐美

2020021802


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
花子さんのところへ行くと、
ちょうど、おむつ交換。

部屋から出て、
廊下の掲示物を見る。

季節の写真が
たくさん、貼り付けてある。


エッ!
目が留まる。

2月3日の節分の写真に、
遠くに、花子さん。

202002051 

続けて見たら、
なんと、アップでで写っている。

202002052 

すごく、
嬉しい。

感激してしまった。


普段、ベッドで寝ているだけ。
リビングには出ていないと思った。


でも、

節分で、

鬼に扮したスタッフが、

花子さんを



いじってるではないか!



無表情の花子さんだけど、
絶対に、


驚きと、

恐怖と、

笑いが


あふれている。

伝わっている。


感謝


たまには、いつもの晩御飯。

正月にけんちん汁用に買った
泥付き牛蒡が、
しなびそうになっていたので、
きんぴらごぼうを作った。
二日分ある。

鰊の塩焼き

お酒は、
神奈川地酒の、丹沢山

202002053 

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
花子さんのところに行くのは
いつも、17時過ぎだが、
今日は、久しぶりに、
14時に行けた。

穏やかな表情。

口腔ケアをしている途中、
廊下に、お日様が差し込んでいるのを
見つける。

春、秋は、
日差しの良いときは、
外に出て、
日光浴をする。

ここんとこ、
いつも日が沈んでからだし、
インフルエンザもおっかなく、
部屋の中だけだった。

廊下に出て、日光浴。

お日様は、動いている。

逃してなるものかと、
少しずつ位置を変えて、
太陽の傾きに、
追いつかせる。

20200125 

袖もまくって、
少しでも、
日の光を浴びさせる。

リハビリが終わった後なので、
うとうとしている。



講演会のお知らせです。

昨年の11月、
認知症の人と家族の会が
茨城県で、全国研究集会を
開催しました。

日本国中から、
1,100人の参加。

その中で、
15分だけ、
お話しをしました。

それを聞いた、
認知症の人と家族の会静岡県支部から
依頼がありました。

2月22日に、静岡県富士市で
講演をします。

たっぷり2時間。

お近くの方、
是非どうぞ。

富士市講演 

2月20日に、横浜市港南区でもあります。
 
 横浜市港南区


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
講演会のお知らせです。

1月18日(土)13時30分から
横浜市磯子区の上笹下地域ケアプラザで
開催されます。

ご都合の良い方はどうぞ。

1月18日講演会 


2月は4回予定されています。
チラシが送られてきましたら
ご案内します。

静岡県富士市にもお伺いします。


疥癬で2週間面会ができなく、
筋力がさらに衰えてしまったが、
立つ練習で、
ようやく、足に力が入ってきた。

20200107  

いつも表情が気になるが、
足元にスマホを置いて
撮影。

穏やかな顔をしている。

安心。


マッサージをしていて、
気が付いた。

足の筋肉の付き方が、
左右、違う。

わずかだが、左脚のふくらはぎが、
細い。

足を延ばすと、
右脚は伸びるが、
左脚は、膝が曲がっている。

立たせても、
右脚で踏ん張って、
左脚は浮いてしま浮いてしまうことがある。

マッサージを念入りにやってみよう。

無理のないように (^.^)

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
 
 

我が家のお雑煮は、
毎年書いているが、
けんちん汁

お袋の実家が、
けんちん汁発祥と言われている、
鎌倉の建長寺の流れの檀家。

先祖代々、けんちん汁。

前の日から大量に仕込む。

10時から、
息子夫婦と一緒に、
お雑煮を食べる。

202001011

12時に、
3人で、花子さんのところへ。

いつものように
口腔ケアと手足のリハビリ。

一緒に行ったので写真を撮ってもらう。

202001012 

202001013 

以前、家族会の仲間に見てもらった時、

スリブリさん、もっと優しく。
奥さん嫌がってますよ。

 
と言われたことがあり、
今は優しく。
 
気持ちよさそうに受けてくれる。
 
 

戻って、15時から親友との新年会。
これも、いつもここに登場している。
 
高校時代の親友5人と、
毎年1月1日に新年会を開いている。
 
もう、44年間、欠かさず行っている。

今までは、各家の持ち回りだったが、
準備、片づけが大変になり、
昨年からは、
元旦に開いているお店を探し、
そこで、開催。
 
今年は、カラオケ店。
元旦から(笑)

15時に集合して、
なんと、20時まで、

5時間!!
 
コース料理付き、飲み放題。
 

飲んで、食べて、しゃべって、歌って・・・
 
 
全員、飲む量が、半端じゃない。
今回は4組の夫婦と、僕。
9人で、大騒ぎ。
 
202001014


毎年のことだけど、
楽しい元旦だった。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
花子さんのところへ行くのは、
いつも、17時から18時
そこから、面会終了時間の
19時までいる。

今日は、小晦日(大晦日の前の日)。

午前中に、
買い物とお墓参りを済ませ、
14時に、花子さんのところへ。

久しぶりの早い時間。

いつも夕方だと、
リハビリをしていても
眠そうな顔をしている。


部屋に入り、

花子ちゃん、
お父さんだよ。


と声を掛けると、
目を大きく開けて
僕の方を見た。

昼だと、頭が冴えているのか。

20191230 

目を開けている。
口も開いているが。
 
リハビリ前なので、
腕は筋肉が縮んでいるんで
胸の前で交差。

 マッサージをすると、
伸びてくる。
 
早い時間だと、
ゆっくり出来る。
 
 
   
今年も皆様に大変お世話になりました。
僕が頑張って、介護、仕事、
家族会を通じての、たくさんの活動が
できるのも、
皆様の支え、応援があるからこそです。
 
 
来年もどうぞよろしくお願い致します!!


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
昼ごろ、
施設から電話があった。

同室の方の疥癬の検査をしたところ、
ダニが見つかりませんでした。
今日から面会ができるようになります。

12月10日の日記で、
花子さんの部屋の方から
疥癬が発症したことを書いた。
今日まで、面会謝絶。


1週間目の検査で
まだダニが見つかり、
2週目の検査で
ようやくダニが消滅して、
今日から面会解禁。


クリスマスプレゼント??


花子さんが
発症しているわけではなく、
面会は大丈夫なはず。

でも、隣のベッドの方に出たので、
その部屋から広がるのを恐れ、
面会できなくなっていた。

不満はあったが、
施設の方針に従う。


ようやく解禁。


早速、16時に、
花子さんのところへ行った。

看護師長と一緒に部屋に入る。

顔を近づけ、目を合わせ、

花子ちゃん、
お父さんだよ。
わかる?


目をそらさず、
ずっと僕を見る。
 
ご主人のことを
見てます。


長い時間。

表情の変化はない。

でも、僕の目を見ている。


わかっている。


自己満足で、納得。



いつもの口腔ケアと、
リハビリ。 
 

車椅子が片付けられていたので
廊下にあったのを借りる。


16日間会わなかっただけで、
手が、拘縮気味。
 
胸の前で、
X字に、交差している。


マッサージで、
緩んできた。

2019122401

立たせようとしたが、
足に踏ん張りが出ず、
膝か折れてしまう。

座ることはできた。

2019121402

まあ、仕方ない。


スゴロクの
振り出しに戻ったわけではなく、
5歩下がったくらい。

また始める。


2時間いて、
施設を後にする。



晩飯をみつくろいに、
スーパーへ。

世間はクリスマスイブの賑わいだ。
 
ワインも買う。


雰囲気を分けてもらう。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ