今年の挨拶は終ったんだけど、又開いてしまいました。

晩飯を作っていても
かみさん、テレビを見てるだけ。
ついつい、

箸ぐらい用意しろよ!
言ってしまった。
一言出しちゃうと、続いてしまう。

当たりまえだと思ってんのか。
言ってはいけない言葉。

プイッと何も食べずに寝てしまった。
もう、何度呼んでも食べに来ない。


昼間、片付けをして買い出し、
結構、充実感があって、
晩飯を作ってる時までは、
気分良かったんだけどな~
紅白歌合戦を見ながら、
和やかに年を越すつもりだったのに・・

わかっちゃいるんだけど、ついつい。
今年の締めくくりはこんなはずじゃなかった。

今、仕事場。
一人になると、悲しくなって涙が出てくる。

こんなんで年をまたぎたくない。
最悪

酔っ払いの愚痴です。


12月31日

今年も、あと6時間で終わりです。
波乱万丈の1年でした。

このブログを立ち上げて僅か2ヵ月弱ですが
たくさんの人に来ていただけました。
ブログってのは不思議です。
会った事もない方たちから、真剣に励ましをもらえる。
それを見て元気が出る。
書いていることも愚痴なんだけど、
キーを打っているうちに自分自身を見直せて
素直になれる。
第三者的に観察できるんだな~

カウントが上がっているのを見て
いつも感謝感激です。
お付き合い頂いて、ありがとうございます。

皆様にとって、2006年は良い年でありますように。
来年もよろしくお願い致します。



お蔭様で上位にランクされました。
ここに載ってから来ていただける方がたくさん増えて
本当にうれしい。
見ていただけるのは張り合いになります。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:元気になる♪
ジャンル:心と身体
次(又はその次)に訪れてくれた方。
きり番、5000ゲットです。
おめでとうございます。
そして
ありがとうございます。
12月30日

かみさんと二人で、ワインバーなんぞに行ってきました。
ここは、もともと地元にあった店が、繁華街に移転。
昔からの付き合いなんで、我が家のことを良く知ってます。
ここんとこ調子いいし、
今年の締めにと思い、急に思い立って、昨日の夜電話をして予約。

ゆっくりと飲んできました。
かみさん元気だった。
お店の人も二人で行ったから喜んでくれた。
たまには連れ出さないとね。

ここで見せびらかそうと思って、
携帯のカメラでバチバチ写真をとったんだけど、
なんと、保存するのを忘れて1枚もなし。
自分がしっかりしないと(笑)

そういえば、「さかのぼります6」で、
O先生が色々質問したのを、かみさん答えられなかったって書いたけど、
実は、
横に座ってた僕も、すぐに答えが出てこないのがありました。
やばい。(^o^)


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif



昨日、鬱病からアルツハイマーに変わったことを書きました。

年内に、これまでの経過を書いてしまいたかったんだけど、
無理かな~
もっと辛いことがこれから・・・
なんて、思わせぶり。

前のことを書くと暗くなっちゃうんで、ボチボチとアップしていきます。

でも、アルツハイマーと診断されて、
家事ができないのはしょうがない、と思えるようになりました。

それまでは、更年期障害と、欝だと思ってたんで、
いつかは直る。
少しでもできるようになれば、と考えて、
無理強いしてた。
なおさら、イライラ。
それが伝わって、
かみさんは、よけい具合が悪くなる。

そんなことの繰り返し。
最近は、
まあっ、いいっか。
(どうやら口癖らしい。パートさんから、又言ったと笑われる)
何とかなるさ。


良かったらポチッとお願いします。
励みになります。
    ↓
banner_03.gif
前回、Nクリニックの紹介で、D病院に行くことになったとこまで書きました。
当時のメモがあったので貼り付けます。


平成17年3月22日

今日、Nクリニックの紹介で、D病院の精神科へ行った。
担当のO先生は、鬱病の症状を聞くより先に、色々な質問を始めた。


今日の日付け、自分の年齢、生年月日、子供の年齢、簡単な引き算。
先生の持ち物を5個見せてから、隠してもう一度聞く。
野菜の名前をできるだけ言わせる。
先生が立体図を書いて同じ物を書かせる。
車、鳥、電車、飛行機。覚えさせてから、10分後に思い出させる。
等々・・・


どれも普通に答えることが出来なかった。
普段の生活の中で、物忘れ、記憶力が悪いというのは感じていたけど、
目の前で繰り返される、異常な応答を見ていると、
僕自身、頭の中が真っ白になる感じだった。

かみさんを先に病室から出し、先生から説明を受た。
若年性アルツハイマー。
中期まで進行しているらしい。

MRIを見せられ、脳がわずかに萎縮していること。
回復はすることなく、これからは進行を遅らせる薬剤投与。
介護保険の申請。
ケア施設でのリハビリ。
説明を聞いても、ボーっとして先生の言葉が、頭の中で空回りしている。

現実が目の前に迫ってくる。
これからどうすればよいのか。
進行はどのくらいなんだろう。
今は物忘れだけど、重いアルツハイマーの症状が出てくるのか。
心配だ。不安だ。


ブログランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


12月27日

19時に仕事から帰ってきてちょっと覗いたら、
なんと、ランキングで一番上にあるじゃないですか。
皆さんのご支援のおかげです。
ありがとうございます。m(__)m

とりあえず閉じて、
それから買い出し、
晩飯作って、食って、散歩
風呂入って、ようやく電源IN
(最近この生活もなれて、手際いい)

散歩しながら、何で、上に行ったのがうれしいのか。
自己満足か・・・
そんなことを考えてしまいました。

でも、単純にうれしい。
日記にも、コメントにも、何度も書いていますが、
このブログを立ち上げて、自分をもう一度見直す余裕ができ、
穏やかになれたように思います。
あとから考えると、どうってことないんだけど、
その時はつい感情的になってしまう。
カリカリしてたのが、
ブログのおかげでワンクッションおけてるな~
最近夫婦仲がいいのもこのせいか(^o^)丿

コメントをたくさん頂きました。
ありがたくて、ついホロリとすることもあります。
皆さん優しすぎる。

同年代で、同じご苦労をされている男性の方もいました。
その方は
「毎日毎日が自分との格闘で、自分の人間性が試されている毎日です。」
と書かれていました。
全く同じ思いです。
励まされ、元気を頂きました。

文書つくりが下手で、読みにくいこともたくさんあると思います。
立ち寄っていただいた方に感謝を致します。
これからもよろしくお願い致します。


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif



テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体
12月26日

銀行へ行ったら大混雑。
呼ばれるまで椅子に座りながら週刊誌を見てました。
今週号がなかったんで、2週前の、週刊○日。
ぱらぱらとめくって、偶然止まったのが、
「認知症ケアの新しい潮流」
って言う記事。

その中に、こんなことが書かれていたので書き写してきました。


アルツハイマー病患者からの10のお願い
1. 私のことで我慢してください。
2. 私に話しかけてください。
3. 私に親切にしてください。
4. 私の感情を考えてください。
5. 人としての尊厳を認めてください。
6. 昔の私を思い出してください。
7. 今の私をわかってください。
8. 私の将来を思ってください。
9. 私のために祈ってください。
10.私を愛してください。


この、10のお願いは、アルツハイマーの学会で、患者自身が発表したそうです。

自分ではどうしようもないこと、
でも、伝えることができないけど、感情は豊かにある、
そして尊厳もある、
愛情を欲しがっている。。。
そんなことを考えてしまいました。

これまでは、お仕着せの介護が多かったけど、
最近はその人らしさを尊重したケアになっているそうです。

たまたま銀行に行き、たまたま手にとって、たまたまめくった記事がそれ。
本が、引き寄せてくれたのかたのかな~


ランキングを見たら、
2位になっていてびっくり
皆さんのおかげです。
たくさんの人に見ていただいて、
コメントをもらえ、とても元気つけられています。
ありがとうございます。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

12月25日

今朝、午前9時ごろ電話が鳴りました。
僕はまだベッドに入ってたんで
(昨日ブログで遊んで夜更かししてしまった。クリスマスだしね。関係ないか)
かみさんに出てもらいました。


はい。
おはようございます。
はい。
元気です。
大丈夫です。
ありがとうございます。


横で声を聞いててびっくり。
すごく明るく元気。
応対もしっかりしている。
僕に電話を渡して


変わってだって。
誰?
わからない。
ガクッ!

ケアマネージャーさんでした。

奥様ずいぶん元気になられましたね。
前は一時的に落ち込んでいたんでしょう。
このまま良い方に向かうといいですね。


先月、始めて家に来て頂いた時は、
沈み込んでいて、元気がありませんでした。
今日はちょっと違った。
まともな応対をしてるんで、僕が一番びっくりしてる。

契約を継続するかと言うお電話でした。

まだ、デイサービス、訪問ヘルプを受けていなく、
僕が見れるうちは自分でと思っています。
ただ、変化があったときのために継続の契約をしておきたいけど、
それでも構いませんか?

とお尋ねしました。

そういう方もたくさんいます。
構いませんよ。
何かあたらご連絡ください。

と言うお答え。

継続をお願いしました。
頼りにしています。


良かったらクリックお願いします。

    ↓
banner_03.gif


メリークリスマス!
こちらは穏やかなイブでした。
近所の家の電飾も光り輝いています。

このブログには、全国からきていただいてます。 
皆さん、雪の被害はありませんか。


平成17年3月14日

脳神経外科へ行きMRIを撮ってきました。
病院まで送り、時間がかかるので、ちょっと仕事に出かけ。
戻ったらもう終って、待合室にいました。

どうだった。
何ともないって。

先生のところにいって話を伺ったら、
異常はありませんよ。
鼻が詰まっていますね。


MRIは一緒に鼻の断面も撮れてるんですね。
一安心。
フィルムとNクリニック宛の手紙を持って帰りました。


平成17年3月16日

NクリニックのY先生に、脳神経外科から預かった手紙とフィルムを渡しました。
Y先生は手紙と写真をずう~っと見てました。


脳神経科では異常がないと診断されましたが、
でも、私はどうも納得がいかないんです。
私は専門でないので、一度専門医に見てもらったらどうですか。

(Y先生は心療内科医、鬱病として診ていただいてました)

お願いします。

Y先生は、その場でD病院の精神科へ電話をしました。
アルツハイマーのベテランで、そこの部長先生だそです。
1回ではつかまらず、行き先を聞き、3回掛け直してようやくO先生につながり、直接話をして頂きました。

3月22日にD病院へ行くことになりました。
体が重い。


良かったらクリックお願いします。
励みになります。
    ↓
banner_03.gif

平成17年3月9日

Nクリニックに変わってから3回目
週一のペースです。
こちらの先生は診察が終った後に、
僕と2人の時間を作って説明と相談に乗ってくれます。

前から不安に思っていたことを聞いてみました。


あまり欝症状はなく、気持ちが悪くて寝ているのが今の病状。
これまでの薬が合ってなかったのでは。
物忘れが多すぎる。普段使っている物の場所がわからない。
本当に鬱病なんでしょうか。


そうすると、先生がカルテの一番最初のページを見せてくれました。
メモ書きで、
アルツハイマー?とありました。
実は、私は初めからアルツハイマーを疑っているんです。
薬を変えても体調が変わらないので、
一度、MRIを撮ってみたらどうでしょうか。


とおっしゃいました。
すぐに、脳神経科の病院に電話をして予約を入れて頂きました。
来週検査です。

かみさんに話したら、落ち込んでしまった。


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

かみさんのベッドの横に
犬のベッドが置いてあります。
寝るときは一緒です。
かみさん、いつも毛布を掛けてあげている。
今も、
そして、夜中、朝方、目を覚ました時は必ず。


相手が違うだろ!
オレにだろ!

心の中で叫んでいます。(笑)

さて、今年も残りわずかになってきました。
まだ、クリスマス、大晦日もあるんで、
振り返るには早いけど、
今年ほど二人にとって辛い年はありませんでした。

でも、まだこれからかも。

ちょっと振り返ります。


平成17年2月23日
これまでTクリニックに通っていましたが、
どうも相性が良くなく、
他の病院を探していました。
今度こそ信頼できる病院と思い、
インターネット、評判等を聞きながら悩んでいました。
ここなら良いのではないかと思って、Nクリニックに決めました。
昨年11月に電話をしたところ、
初診は予約がいっぱいということで、3ヵ月後の今日になりました。

付き添って、二人で病院に行きました。
じっくり時間をかけて、これまでのことを聞いてもらえました。
人見知りするかみさんも、たくさん話をしてました。(トンチンカンもあったけどね)
良さそうな感じです。
薬を変えながら様子を見ると言うことで、
毎週通うことにしました。

まな板の鯉。
お任せすることにしました。


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


テーマ:鬱・ウツな気分
ジャンル:心と身体
12月20日

昼、何にしようかと思ったけど、
冷凍のチャーハンと、カップラーメンしかない。
かみさんに、

パンでも買ってこない?
って言ったら
いいよ。
だって。

近くのパン屋さんに出かけました。
帰ってきて袋を開けたら、大福。
パン屋さんが閉まってたんで、
そこから5分ぐらい先の和菓子屋さんに行ったらしい。
この店は結構美味しくて、お土産にすると喜ばれるんです。

中を見たら、
豆大福、草餅大福、お稲荷さんが、各5個、計15個
そして、みたらし団子、ゴマ味噌団子、あんこ団子、各3個。計9個。


誰が食うんだ!
昼飯になるか!

下の父母にもあげると言ってるけど、
それにしても4人じゃ食いきれない。

大福10個はすべて冷凍、
お稲荷さんを食べたけど、甘くて胃がもたれる。

でも、買い物してきただけましか。
親父たちの分も、と思ったんだったら、進歩。

なんて、今は、にこやかに書いてるけど、
その時は、目が釣り上がって、カッカしてしまいました。


良かったらクリックお願いします。
励みになります。
    ↓
banner_03.gif

12月19日

晩飯のあとにちょっとしたことで喧嘩。
かみさんはフテッてそのまま寝てしまい、片づけ。
10時から一人で犬の散歩。
(いつもは二人。唯一の運動です。)
歩きながら、このことを今日の日記に書こうと思って振り返ってみると、
書くのも恥ずかしいくらい、どうってことないこと。
ちょっとしたことから始まって、どんどん膨らみ、
荒げてしまった。
原因なんてそんなもんです。

帰ってきて、反省。
いつもは尾を引いて無口なんだけど、
今日は、優しく言葉をかけてしまいました。。

かみさん、寝てたけどね。


良かったらクリックお願いします。
励みになります。
    ↓
banner_03.gif



12月18日

ここんとこ調子が良いので、1年前からの話をしばらく続けます。
緊急事態がない限り(笑)

このブログの12月3日の日記で、平成15年6月に、
Tクリニックにあてた手紙を載せました。
これまで、パソコンに残してあるメモを見ると
平成16年8月24日にも、まったく同じ手紙を書いていました。
今回見直して初めて気が付きました。
進歩してないな~ ← 僕のことです。


平成16年8月24日
Tクリニック
T医院長様

日頃は家内が大変お世話様になり、誠にありがとうございます。
8月6日に、会社の健康診断を一緒に受診させました。
その結果、高脂血症、糖尿病疑いで「精密検査が必要」との診断がありました。
また、多血症、肝障害疑い、脂肪肝で「要観察」と出ました。
かかりつけのお医者様に聞いて、精密検査を受けるか、またどのような治療をして頂くかを相談してはどうかとのことでした。
精密検査は受けなくても構わないでしょうか。
診断結果をコピーしましたのでご確認をお願い致します。
昨年も精密検査が必要とのことでしたが、先生から食事に気をつけるようにとのことで、特に薬の変更等もありませんでしたので、それほど重大と考えていませんでした。
2年続いて健康診断の結果が良くありません。
治療、薬のご検討を宜しくお願い致します。
また、Tクリニックで定期的な検査もお願い致します。
平成8年より8年間通院をしていますが、不安定な状況が続いています。
5~6月頃は、気分が優れず、寝ていることが多かったです。
最近は起きていますが、物忘れが非常に多く、また注意力がなくなっています。
自分から何かをしようとする意欲も見られません。
平成14年以降の薬の履歴をコピーしました。治療の方針につきまして再検討をお願いできないでしょうか。
本人は理解に手間取っていますので、私も同席して状況をご説明しながら、お話をお伺いしたいと思います。
何卒、宜しくお願い申し上げます。



この頃は鬱病の診断でしたが、今思うと、この時すでに認知症になっていたと思います。

良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


12月16日

このブログを始めて1ヶ月たちました。
もうすぐアクセス3,000です。
たくさんの方に来て頂きました。
ありがとうございます。


今日、区の福祉保健センターから電話を頂きました。
隣の町に、要支援から介護2までの、
軽度な認知症の人向けに、(うちは要支援)
デイサービスの施設ができたとの事。
割と若い人が多いそうです。

自由な雰囲気なので、行ってみたらどうですか。
と、お誘いでした。

今は外に出ることがなく、僕と息子以外会話がありません。
人と触れ合うことによって、進行を遅らせることができるので
先生からもデイサービスを勧められていました。

でも、本人がその気になっていなく、
拒否反応がとても強いです。
また、送迎の車に、ご老人と一緒に乗せるのは、
かえって傷つけるのではないかと思います。
今は気がしっかりしているので、
もう少し様子を見ようと考えていました。

歩っていける距離、若い人が多い、
気分転換ができて、楽しむことができれば良いかも。

今度、電話を頂いた担当の方と一緒に、
僕一人で行くことにしました。
どのようなところか見させて頂き、
お話を聞くことにしました。
年末なんで、年明けかな。


ランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif



12月15日

コメント2件頂きました。

かつみきさん

介護は、長期に及ぶことが多いので、がんばりすぎないようにしてください。それでは・・・

ボチボチさん
時には 家事放棄も して下さい。。
お願いよ。。  頑張り過ぎは 駄目よね。。


ハッと気が付きました。
頑張りすぎてるのかも。
これまで、あまり気にしたことがなかったです。

コメントいただいて、本当にありがとうございます。
これからも、よろしくお願い致します。


ついつい、やりすぎてるのかな~
やっているんだって気持ちがあるから、
相手に感謝を求めてるのかも。
だからイライラしてるのか。

でも、一言がほしい。
代償を求めちゃいけないのかな。

そういった気が回らない病いなんだよな~

ちょっとジレンマ。


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif



テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
12月14日

昨日は忘年会。
飲みすぎてしまったので、今日は酒抜き。
酒を飲まない!と決めた日は
カレーか、丼。
ツマミがあると、ついつい飲んじゃうんでね。

かみさん、ここんとこ調子がいいんで、
昼に、
カレー材料を買ってきて、と頼みました。
スーパーにはあまり行ってないんで、どうかなと思ったけど、
少しずつでも前の生活ができればと、頼んでみました。

夕方、仕事場にきて、

気持ち悪~い
また始まってしまった。
2階に上がってみると(1階が仕事場)もう寝てた。
テーブルの上に、カレー材料のメモ用紙が置いてあったんで、
行く気にはなったみたい。
無理だったかな。
ちょっと失敗。


しょうがなく、仕事終ってから買い物に出て、
夕飯を作りました。
元気になってきたんで、支度をすると、
全然箸をつけない。
いつもは用意すれば食べるんだけど、
今日は食べませんでした。


まあ、慣れてるけど、
ガッカリ。


ひとこと、
あまり調子が良くないんで食べれない、ごめんね。
とでも言ってもらえれば、少しは気も晴れるんだけど。

無理なのかな~

  なんだか、いつも同じ事を書いてるみたい。(笑)

良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif



12月12日

今日は車で、外回りの営業。
自宅近辺に戻ったのが20時頃
それから買い出しをして、
晩飯作り、
21時には食べられたかな。

ようやくこのパターンに慣れてきた。
気長になったもんだ。

以前(4月前かな)は、20時頃帰ってきて、
部屋に入ると、かみさんは寝てる。
晩飯は何もない。

どうすんだよ~
と思って、台所でへたへたと座り込み、
体が重くなり、動けなくなってしまうことがたびたび、

しばらくそのままで、
しょうがない、
と自分に言い聞かせ、
ようやく立って、晩飯作り。
作りながら、
ビール
ちょっとアルコールが回ってきて、気を取り直し。
みんなを呼んで、晩飯。
晩酌しながら機嫌が戻る。
片づけをして、犬の散歩。

こんなのがず~っと続いたな~
その頃は、欝病の診断でした。
自分も壊れそうだった。

アルツハイマーだと言うのがわかり、
6月に入院して(この話は今度)、退院してからは

しゃあない。そんなもんだ。
と思えるようになって、
家の事ができるようになりました。


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


12月11日

今日、デイサービス施設に下見に行こうと思ったけど断念。
金曜日にケアマネージャーから

是非一度来て下さい。きれいな施設で、みんなで楽しく遊んでますから。
一度見れば、行ってみようかなって言う気になるかもしれませんよ。

と電話を頂きました。

ちょっと話したら急に目つきが変わったんで、
それ以上深追いなし。
本人がその気になるまで待つことにしました。

今、夜11時からNHKで介護のドラマ「ドンマイ」をやってる。
散歩の時間と重なるんで、毎回ビデオを撮ってます。
介護っていうイメージが変わってくれれば良いなと思い、
次の日一緒に見ています。


もし良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

12月10日

kokorohamarukuさんよりコメントを頂きました

奥様も穏やかになられて 何よりです。
きっと、一人日記より、みなさんに読んでもらった事で 何か勇気の様な物をもらって スリブリさんの心が穏やかになったからではないでしょうか?
それが 何となく奥様に伝わったのでは?
これからもずっと、少しずつ笑顔が増えると良いですね。


ありがとうございます。

このブログを立ち上げてよかったこと。
自分を、第3者の目で見直すことができたこと。

毎日の生活の中で、仕事をしながら家事というのは、
疲れがたまり、どうしても感情が先に出ることがあります。
一度、声を張り上げ文句をいって、
ぶつぶつ言いながら食事を作ることが多かった。
なんでこんなことまでしないといけないんだ。
と思うこともたびたび。

でも、ここで書き込みをしているうちに、
自分自身、そして現状を見つめなおすことができました。
しょうがないこと。

かみさんが元気になってきたこともあるし。
あまりイラツクことがない。

玉子とニワトリ、どっちが先か。

コメントを頂いた方、
同じように介護をされているたくさんの方の
(僕はまだまだ介護とはいえないけど)
ブログを覗かせてもらうと励まされる。


ドンマイ

のんびりボチボチ

もし良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:家族・身内
ジャンル:心と身体
12月9日

月に一度の病院です。
午前中休んで連れて行きました。

初めの頃は、精神医療センターって名前にドキッとしたけど、
患者さんを見ると、なんでこの人が?
と言うような人が多くいます。
先生も看護婦さんも優しくて、安心して診てもらえます。
僕は。

でもかみさんは、検査をされて、診断を下された印象が強く、
どうもおっかなびっくり。
いつも嫌がります。

ここんとこ調子がいいんで、今日はあまり嫌がらなかった。
診察室に入ると、先生から、

調子どうですか?
気分いいです。
色々質問があって、普段の生活と違うことを言ったりしたけど、
終始笑顔だった。

先生も表情から察したらしく、
穏やかに雑談でした。

デイサービスを勧められました。

お年寄りを面倒見るという気持ちで行ったらどうですか。
家からほとんど出ないで、家族としか会話がありません。
あと、犬。
僕も勧めてるんだけど、
なかなか受けようとしません。
これで、外に出始めて、何かしら興味を持ってくれるといいんだけど。

次は、2ヶ月先の2月に予約をしました。


ランクアップにびっくりしています。
ご協力ありがとうございます
    ↓
banner_03.gif




12月8日

今日は朝から出張でした。
向こうでご馳走になったんで、今帰り。

朝出かけるとき、
かみさんに

行ってくるよ
って言ったら
言ってらっしゃい
だって。

どうしちゃったの?
何ヶ月ぶりに聞く言葉だろう。
朝起きないことも多いし、
自分のことが精一杯なんで、
相手に対して言葉をかけることはあまりありませんでした。

出かけても、電話の嵐再来かと思ったけど、
一本もない。
昨日の夜、出張で晩飯食ってくるって言ったら、
携帯電話を充電してた。
今日のための準備か。
と思ったんだけどね。


電話がないとかえって心配になる。
途中入れようかと思ったけどやめときました。
こっちからかけると、不安を呼び起こしそうだったから。

帰ったらもう寝てた。
息子に聞いたら、
弁当食べて普通だったらしい。

直ったかな?(^_^;)
続いてくれるといいんだけど。


おかげさまでランクアップしています。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif




12月6日

今日はたくさんに人に来て頂きました。
そして励ましをたくさんもらいました。
ありがとうございます。

今はまってる掲示板があって、
そこに始めてブログのことを紹介したら、
皆さん来てくれました。

そして、そこから輪が広がって、
別スレの人も来て頂けました。

みなさん、暖かい。
勇気づけられました。
本当に感謝しています。

ここでのひとり言は、
知っている人に見られるのを恥ずかしく思い、
誰にも知らせていませんでした。
でも、良かった。

僕の中で思い込んでいるのと全然違う感想を頂いて、
元気をもらいました。

ありがとうございました。

ボチボチいきます。


もし良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

12月5日

午前中、仕事場にいると、フッと入ってきて、
美容院に行って髪切ってくる。
だって。

どうしちゃったのか。
近くのコンビに以外
一人で出ることなんてないのに、
しかも、美容院なんて、
6月に入院していた時以来だから半年振り。


昨日のおだてがきいたのか。

おとといは昼飯を作った時、
当たり前って雰囲気を感じて、
ついついカッ!として怒鳴ってしまった。
それから具合が悪くなった。
(電話の嵐もそのせい?)

こっちの態度ひとつで変わる。
わかっちゃいるんだけどね。
毎日のことだと疲れて、つい。


もし良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


12月4日

昨日は、仕事関係の人と飲み会。
18時頃家を出ました。
晩飯は息子に頼んでおいたら、ちょうど、駅ですれ違い。
駅弁を持っていた。

いつも、昼間仕事で外にでると、年がら年中電話がかかってくるんで、
今日も覚悟してたけど・・・
嵐のようでした。
着信履歴は、30件だけと言うのは知ってますか?
1時間半で30件埋まっているんで、80回以上はかかってきたかな~

出ても、
気持ち悪い~、か何も言わず切ってしまう。
出ないと、伝言になるまで待って吹き込み。

電話して~、か無言。
飲み会だから出るわけにも行かず、
仕事の電話があるかもしれないんで電源切ることもできない。
ポケットの中でしょっちゅう振動してました。

久しぶりに会った人たちなんで、話が弾んでしまい、
帰ったのは、2時過ぎになってしまった。
マッ たまには、いいか。


今日は、ストレス解消させようと、買い物に連れて行きました。
晩飯食って帰って、
今はご機嫌よろしく、穏やか


良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

再び、昔話です。
どうも、これまでの経過も書き留めたくて。
この頃は鬱病でした。

先生から話を聞きたくて、病院に手紙を持たせました。
このTクリニックは、診察時の同伴がだめなんです。
そのまま載せます。


平成15年6月4日

Tクリニック様

いつもお世話様になり誠にありがとうございます。
このところ、非常に具合が悪くなってきています。
本人がうまくお伝え出来そうにありませんので、手紙で状況をお知らせいたします。
気持ちが悪いという事で食事をとれない日が続き、だるくて一日中寝ていました。
ふさぎこんでいることが多く、元気がなくなっています。
2ヶ月で体重は10kg以上減ってしまいました。
気分転換のため、4月29日から5月5日まで、又5月7日から17日まで2回実家に帰りました。
始めは実家に行ってもあまり変化がなく、寝ている日が多いようでした。
行く前は実家に帰りたくて仕方がなかったのですが、行った次の日からは、家のほうが良く思い、すぐに戻りたくなってしまいました。
電話で迎えに来てほしいと言ってばかりでした。
5日に、迎えに行きましたが、翌日家に一人でいることが恐怖になり、鼓動も激しく、耐えられなくなり、実家に帰りたいと泣き出してしまい、7日の夜に再び連れて行きました。
精神的に不安定で、自分自身の気持ちもわからなくなっています。
2回目は、人に囲まれているせいか、少しは気がまぎれたようです。
食事も多少出来るようになり、散歩も始められましたので迎えに行きました。
最近はようやく落ち着いてきて、徐々に食事を摂れるようになりました。
ですが、昼間私は仕事をしていますので、部屋に一人でいることの恐怖感が強く、精神的にも追い詰められたようになっています。
7年間診察していただいていますが、一向に良くならずに悪くなってきています。
本人もこのまま一生続くのではないかと非常に不安になってふさぎこんでいます。
今の状況と、今後どのように治療して回復に向かっていくのか、ご説明をして頂けますでしょうか。
ただ、以前もありましたように、先生のお話が理解できず、言葉の印象だけが強く頭に残って精神的に錯乱してしまいますので、次回診察の際は一緒にお伺いしてご説明を受けたいと思います。
宜しくお願い申し上げます。


もし良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:鬱病
ジャンル:心と身体
今日は元気でした。
そんなんで、ちょっとさかのぼります。

平成15年4月
3月頃から体調の悪い日が続いています。
ボーっとする。気持ちが悪い。体が重い。手足に重りをつけられているみたい・・・
食事を取れない日が続き、時々パニック症状も出るようになりました。
この頃つけていた日記を読み返すと、毎日毎日苦しがっている様子が書かれています。

病院を変えようと思い、インターネットで調べて、H駅近くのSクリニックに行ってみました。
先生に自分のことをうまく伝えられなくなっていたので、
この頃から毎回の病院はすべて付き添うようになりました。

先生は熱心で良さそうな人、でも愚痴っぽい。
(苦笑)
冬から春への季節の変わり目は、体調を崩す人が多いとのこと。
そういえば、毎年春先は調子が悪い。
欝の治療とあわせてホルモン療法をやってみましょう。とのお話。
そのためには、婦人病になっているといけないんで、
乳がん、子宮ガンの検査をする、
そして、脳の状態も調べたいので、MRIをとってきてほしい。
と言われ紹介状を書いてもらいました。

帰る途中から、かみさん、これから色々な検査が始まるというので、さらに気が重くなり、ますます落ち込んでしまった。
幸い、どの検査も異常がなく、特に心配していたMRIでの脳の様子も正常でした。
ただ、Sクリニックは僕が毎回付き添うには遠すぎて、
診察過程を書き留め、Tクリニックに戻りました。


これからずっと、かみさんにとって、そして僕にとっても辛い日が続きます。

良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif
テーマ:鬱病
ジャンル:心と身体
平成17年11月30日
昨日からの続きで、今日も午前中はずっと寝てました。
朝ごはんを食べず、でも洗濯機はまわしてた。

11時頃見に行ってもずっとベットの中。
昨日買い物に行かなかったんで、昼をどうしようかと。
冷凍のチャーハンでもいいかと思ったんだけど、
試しに

昼何もないからパンでも買ってきてくれない?
と言いました。
体を起こしたけど聞いているのかわからず
ボ~っとしたまま。

また仕事場に戻り、昼に上がってみると、サンドイッチが買ってある。

うれしいな~
一緒に食べました。
かみさんは昨日の昼から何も食べていないので(実は、夜中に起きて果物とお菓子を食べたみたい)
2個食べました。
それから元気が出てきた様子。
午後は、起き上がってテレビを見てた。
3時頃、仕事で外に出ないといけないんで、
ご飯を炊いておくように頼んで見たら、
帰ってきたら炊けていた。
すぐに豚の生姜焼きと野菜炒めを作って食べました。


やっぱり、
相手の様子を見ながら、ちょっと上のことを頼むとなんとか出来る。
おだてながら。
わかってるんだけどね。
ついついこっちのイライラが出てしまい、伝わっちゃうんだろうな。


もし良かったらクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif