花子さんは、本当に波がある。
昨日は、いたってご機嫌。


たまっていたアイロンがけをしようと思って、
かもいに掛けておいた。
20枚くらいあったかな~
僕の苦手な仕事の一つが、アイロンがけ。
あと、ボタン付け。
(今着ているボタンダウンのシャツも、襟のボタンが取れている。)
かみさん、テレビを見てたんで、


アイロン掛けといてくれないかな~
仕事がたまってて、かける暇がないんだ。

エエ~~(嫌そうに)
だって、僕よりよっぽど上手じゃん。
めんどくさ~い

まっいいか
と思って、下に降りて仕事。
昼に2階に上がったら、全部かかってた。

エッ!やってくれたんだ
うん、
うれしいな~
見ると、きちんとできてる。

お前って、病気の振りしてるんじゃないの??
何でもやってもらえるから、その方が楽だと思ってない?

そうだよ

だって。

買い物に行くときは、できるだけ一緒に連れて行く。
何が食べたい?
と聞いて、少しでも考えさせるようにしている。
料理作るときも、一緒にやらせる。
野菜の皮むき、キザミをやってもらう。
切り方を全部教えながらね。
味見をさせて、何が足りないか言わせる。
前は、嫌がってたけど、最近は隣に立つようになってきた。
もっとも、以前は、僕がしかめっ面をしながらっだった。
今は、しょうがないと思ってから、
仕事終ってからの料理もそれほど苦じゃなくなり、
楽しんでやろうとしてるからかな。


かみさん、今できること。
  掃除、洗濯、
  目の前にあるのを処理することはできる。
できないこと
  買い物、料理、
  応用することができない。
  何を作るから、どれとどれを買う。
  これとこれを混ぜて、こういう物を作る。
考えるのがめんどくさいみたい。


ブログランキングに参加しています。
もし良かったら応援クリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif