昨日は、酒も飲んでたし、ちょっと感情が入ってしまったかな。
考えることがたくさんあったもので。

でも、僕の泣き言に対して、皆さんが真剣に考えてくれて、
一緒に感じ取っていただけるなんて、
僕の方が驚いて、感激しているんです。
まだまだ介護という段階ではなく、
生活をするために
僕が家事をしているような状況です。
これからどうなっていくのかわかりませんが、
日々のこと、感じたことを書いていきますので
これからもよろしくお願いします。


叱咤激励!大歓迎ですので。

思い出すのは、12月31日。
同じような泣き言があったな~
今読み返してみたら、
1月1日に、やっぱり消そうとしていた。
進歩がない。


http://suriburi.blog37.fc2.com/blog-entry-45.html

このときも、
ゆあさん、ともンちさん、あきさん、こころさん、ぐらんのおかーさんからコメントをもらった。
そして、管理人だけへのコメントも。


今だから話そう。こんな内容でした。
 「大丈夫ですか?
  私は何も力になれないけど・・・
  でも、もしも、もしも、もしも、愚痴とか言いたくなったら言ってください。
  メールでもメッセでも。
  余計なお世話なのは100も承知で書きました。
  このコメントは無視してくださっていいですので。」


本当に、ありがたかった
皆さんに支えられてるのを感じました。


この頃から、僕が花子さんに対しての対応が変わってきたと思う。
読み返してみると、「やってやる」というのがありあり。
恥ずかしいくらい。
これじゃあ、お互いに不満もたまってた。
今は、受け入れて、前向きになれてる。
ほんの少しだけどね。


今日の記事はたまっていたコメントの返事を
まとめてしようと思って書き始めたんです。

巡回をしていたら遅くなってしまった。
書ききれるかな・・・
また宿題になりそうな気も。
では、


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif