3月から、ブログにメールアドレスを入れました。


たくさんのメールを頂いています。


皆さん、暖かい、応援メール。
感謝しています。


その中の一つを紹介します。


奥様を介護されている方です。
我が家の、2~3年先を歩いているそうです。
5月に「あなたの気持ち、痛いほどわかります。」
と、メールを頂きました。


そして、先月頂いたメールの一部です。


  私が心がけていることで、スリブリさんにお勧めしたいのは、
  一日5回は愛しているよ、と言うことと、
  なにかにつけて、
心配要らないよ、
  私がついてるよ、
  いままでよくやったよね、と言うこと。
  それで本人は気持ちが落ち着き、お互い過ごしやすくなる。
  本人が、花子さんが望まないことはしない。
  デイサービスも、若年対応でも、まだ待った方がいいと思う。
  それで回復するわけでは、残念ながらないのだから。
  笑える生活を。
  たとえば、笑いの多いテレビを録画したり、
  レンタルしたりして、気持ちを明るくしてあげてください。
  塗り絵も、簡単計算ドリルも、
家も駄目でした。
  スリブリさんの、楽しい文章のお返しに、
  今後も、経験上でのお力になれたらと思います。


とてもありがたいアドバイスでした。


なんとなく照れが先に出て、素直に言えない言葉。
でも、必要なことだと感じてる。
最近、花子さんは、感性が強くなって来ている。
受け取る側のかみさんも、
照れというバリアーが取れたのかもしれない。
僕の一言を素直に、受け入れる。
嫌な言葉の反応も強く、すぐに落ち込む。



愛してる。大丈夫だよ。心配いらないよ。良くやってきたね。
ありがとう。


大切な言葉です。
皆さんにも分けたくて、
ご了解を頂いて、ご紹介させて頂きました。


ブログランキングに参加しています。
もし良かったら、応援クリックをお願いします。
   ↓
banner_03.gif


追記) たくさんのコメントをいただきました。
     今日の日記の題名の下「コメント」を押すと見ることができます。