今日、11月17日は、このブログ
「若年性アルツハイマー介護日記」
の誕生日です。


今日から2年目に入りました。
たくさんの方に来て頂いて、
本当にありがとうございます。


皆さんに支えられながら、
1年を過ごすことができました。


この1年間で、237,000回ものご訪問を頂きました。
日記は、214回書きました。
コメントは、2,122通を数えました。
そのうち、半分は僕からの返事ですので、
実に、1,000通以上の激励、アドバイス、を頂きました。


自分のブログなんだけど、皆さんと一緒に作ってきたと思います。
カウンターの数字が増え、ランキングが上がるたびに
励ましをもらった気がします。
コメントで頂いたメッセージで、
僕自身、何度軌道修正できたことか。


本当に感謝します。


それにしても、良く続けられたと、つくづく思う。
なんたって、小学校、中学校と、
作文が一番嫌い。
宿題で、原稿用紙2枚以上書くこと!
と言うのがしょっちゅう出たけど、
どうしても1枚だけしか書けずに、
改行ばかりして、
行数をかせいだっけ。


読書感想文なんて、
映画化された本を読み、
映画のパンフレットを買って、
丸写ししたこともあった。


高校は2年の選択で、
文科系、理数系とあったけど、
もちろん理数系。
 (もう一つ、国立系があったが、これは、論外。僕にとっては)
大学は、工学部機械科。
文才は全くない。
 (もちろん、工学部で文章書ける人は、たくさんいます。
  これは、僕のこと)


ブログと言う物を始めて知ったとき、
日記で発信するなんて、
とても考えられず、
見向きもしなかった。


でも、かみさんの病を知ったとき、
何かしら、記録と思い出を残そうと思ってはじめたのが、
このブログ。


こんな風に育っていくとは思いませんでした。


これからも、できる限り続けていきます。
最近不安になることが、少しずつ出て来ている。
まぁ、何とかなるさ。


かみさんと向かい合って、生きていく。


これからもよろしくお願いいたします。




ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif