今、花子さんにやってることは、
楽しいことを、引き出すことかな。


花子さん、腰の具合があまり良くなく、
痛がって、落ち込んでることが多い。
腰の痛さから、機嫌の悪さが広がる。


仕事場からちょくちょく2階に上がって、
  (1階が仕事場、2階が我が家です)
様子を見るけど、
あまり元気がない。


食欲もなくなってきている。


腰の痛さも、気持ち次第で変わると思う。
「イタイイタイ」と思い込んでると、
どんどん、憂鬱な気持ちが増してくる。


ちょっとした気分転換があると、
痛さもやわらぐ。
今は、かみさんは気がめいって、深刻な痛みだけど、
痛さを紛らわせることがあれば、
一時的にでも、忘れることができる。


今日は、昼もたいして食べずに寝ていた。
夕飯の支度をしているときは、笑ってテレビを見ていた。
これは大丈夫かと思ったけど、
食べ始めたら、調子悪そう。


でも、いろんな話をしながら、
時間をかけて食事をしたら
食べることができた。
完食。


食後の機嫌の良さを保ちたいんで、
散歩の時間をずらして、
テレビを見させる。


遅くに、のんびりと散歩



これは、僕のためでもあるんです。
かみさん、気分が良いまま布団に入ると、
ゆっくり寝れる。
僕も熟睡できる。




ここまで書いていたら、
かみさん、また痛がりだした。


今、整形外科で処方された、痛み止めの
「ボルタレンSR」は、
飲んでいないんです。
どうも副作用の方が強く、
腹痛、下痢、食欲不振が出ている。
腰の牽引もあまり良くなさそう。
2週間後の診察だけど、
早めに見てもらおう。


腰痛が引き金になって、認知症が進行している気がする。
原因と思われるものは、一つずつ取り払わないと。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif