1月29日に、介護認定調査があった。


今は、「要支援」。
「介護保険制度」が変わってから、
始めての調査です。


かみさんには、ぎりぎりまで言わない。
保健師さん、ケアマネさんに会うのをすごく嫌う。


なぜ、会わなければいけないのか。
自分の中で、どうしても理解することができない。
認知症を、認めなければいけないことに、
拒否反応が強いです。


11時30分に来る予定。
かみさん、10時半になっても、
まだ寝ている。


無理に起こして、プレッシャーをかけるのも嫌なので、
ぎりぎりまで待とうと思って、そのままにしておいた。
もし、寝てたら、それでもいいかな、と。


11時に起きてきた。


今日、市の保健師さんが来るよ。
何で~?!
今、医療費が30%負担のところ、10%になっているし、
  (これは、実際は、介護保険ではなく、自立支援医療制度です)
認定を受けているんで、
  (介護の言葉は使わない)
その後、体調がどうか聞きに来るだけだよ。
会いたくない。
大丈夫だよ、
二人で会うから、心配しなくていいよ。


僕は、1階に降りて仕事をする。
一緒に待っていると、
嫌だというのを訴え続け、気持ちがどんどんマイナスになるので、
一人の方が良い。


約束通り、11時半に来られた。


この保健師さんは、
前も来たことがあり、
かみさん、割とお気に入り。
「高齢者支援担当」の方なので、
話も上手。
お互い、犬好きということもあって、
かみさん、笑顔で話している。
横で見ていて、不思議な感じ。


簡単に今の状況を聞きながらメモをしている。
質問も、かみさんを傷つけないように、との心配りも見える。
雑談が主で、30分くらいで終った。


玄関まで、僕が見送る。


奥様には、聞き辛いところがあるので、
また、あとから電話して、細かいところを伺います。


僕も、かみさんの前で、今の症状を話すと、
かみさん、絶対に、傷ついて落ち込むと思ってた。
オブラートに、包むような話だけしか出来ないとので、
近況を箇条書きにしてまとめておいた。
それを渡した。


これです。
  ↓
平成19年1月27日 近況


ホームページで調べたら、質問事項が書いてあったので、
それに合わせて、書き留めた。
ちょっと長くなってしまったけど、
今の状況をそのまま。


2階に上がる。
かみさん、すごく機嫌が良い。
晴ればれした様子。


  仕事をしている時、
  大変なことが、上手く出来ると、
  達成感で、すがすがしい気持ちになる。
  花子さんも、そんな感じだった。


昼食に、焼そばを作って、
食べているときも、明るい。
テレビを見ながら、声を出して笑ってた。


心配していたけど、一安心。



セーターを着ようとしたら、
腕の付け根部分の、縫い目がほどけ、
大きな穴があいていた。


かみさんに、
見てみな、こんなところに穴があいてるよ。
本当だ、虫でも食われたの。
違うよ、夜、花子が引っ張ったときに、切れたんだよ。


かみさん、
ウ~ン。
と笑いながら、抱きついてきた。


今までにないことなんで、びっくり。
顔は、照れ笑い。


何も言わないけど、
ごめん。
という気持ちが伝わってくる。


夜中に、落ち着かないとき、
かみさん、掴みかかってきて、
僕を振り回そうとするときがある。


その時は、感情がエスカレートして、
パニック状態になり、
自分を抑えきれなくなっている。


あとになっても、ちゃんとわかってる。
本当は、謝りたいんだろう。
でも、照れくささと、恥ずかしさで言えない。
何もなかった振りをしてごまかす。


いとおしいものです。


今日の前の記事友達と新年会
当事者の方からコメントをいただきました。


すべてわかっている。
だから辛い。
怖くて混乱する。


とおっしゃっています。


コメントをいただけて、本当に嬉しい。
介護する側は、気付かないことがたくさんあります。
僕は、かみさんの、本当の声を聞いているのか?
いつも考えています。


これまで、親友、ブログ、HPから、考える気持ちをもらえたことに
感謝です。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

昨日は、中学時代の友達と新年会


数日前は、かみさん調子悪かったけど、
前日から良くなっていた。
でも、僕が夜いないというのは、
かみさんにとって、不安で、落ち着かないこと。
伝えるのは、14時くらいまで待っていた。


今日の夜、出かけるから。
タロウは、いるから大丈夫だよ。


返事しない。
ショックになったのが伝わってくる。


でも、今回は、出かけるつもり。
僕にとって、すごく大切な日になる気がしている。
僕のことを心配して、わざわざ集まってくれる。


出かけるまで、一階で仕事をしていた。
携帯に電話がかかる。
かみさんからだった。


どこにいるの?
下で仕事をしてるよ。
だって、入り口を開けたら、靴がなかったから、
もう出かけたと思った。


見たら、仕事場へ履いていくサンダルがない。
家の玄関に戻ると、
いつも履く靴が、2足ともない。
階段下の納戸を見たら、
ティッシュの下にサンダルと靴が入っていた。


かみさん、僕が出かけると知って、
靴を隠した。
でも、隠したことを忘れて、
もう出かけたと思ったみたい。
1時間くらいの間のことなんだけど。


18時に、出かける用意をしに、2階へ上がる。
もうだめ、ドアを閉めて、僕を出かけようとさせない。
でも、今回は、無理やり押し開けて、
出かけた。
かみさん、コートを隠したんで、
セーターのまま。


辛い思いをさせている。
でも、僕が出かけることも
分かってもらわないと。
これからも、仕事で、出かけることはたくさんある。


今回集まってくれたのは、
男性2人、女性2人で、僕を含めて5人。


2人は、親の介護の経験がある。
大変な過程があった。
1人は、グループホームに勤めて、
介護の現場にいる。
1人は、今も鬱の治療をしている。
開き直ってから自分を認めるようになっている。


4人が、本当に心配してくれて、
真剣に、渾身の力を入れて話してくれる。
僕の言うことはすべて理解し、
その先まで、分かってくれる。
僕の甘い考えを、へし折る。
このままだと、僕達の、危険な状態まで、
予想する。


僕が一人相撲を取っているのを分からせてくれる。
いろんなことを知った上で、
攻めの仕事をするように、
アドバイスをしてくれる。
あまりにも、心に響く時間だった。


1件目のお店を出て、
もう1件付き合ってくれた。


家に帰るのが、
1時を過ぎてしまった。
かみさんに、すごく寂しい思いをさせてしまった。
帰ったら不機嫌。
朝まで続く。


でも、寂しく、不安な気持ちにさせてしまったこの時間は、
決して無駄ではなく、
二人にとって有意義な時間だったと思う。


昼くらいまで、精神的な不安があったけど、
気晴らしが必要なんで、
午後、
かけようと誘う。


最初は、行かない!と言ってたけど、
着替え始めた。


ランをつれて、駒沢オリンピック公園の
ドッグランへ行ってきた。


犬が駆けずり回っているところを見る。
広い公園を散歩して、
ゆっくりとした、楽しい時間をすごした。


花子さん、すごく穏やか。
落ち着いているし、
やさしい微笑みが出ている。


大丈夫。


 


だけど・・・
僕は、今、中学時代、高校時代の友達から
たくさんの助けをもらっている。
学生時代、
友達グループの中で、
僕は、決して目立つほうではなかった。
リーダーでもないし、くっついているほうだった。
途中会わなかった時期もある。
それが、40年近く経って、
何で、みんな、そんなに親身になってくれるんだろう。
いい奴ばかり。
それを考えただけで、
ありがたく、
涙が出てくる。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

花子さんの具合は良い時と悪い時の波があるけど、
全体的には、下降気味かな・・・


株価の折れ線グラフによくある、
「上下動はあるが、下げ基調。」
という感じ。


上下動の幅が短くなってきている。


昨日までの3日間は、
また、大変でした。
調子が良くなってきたと書いたばっかりなのにね。


いつも、18時頃、腰痛のリハビリに、整形外科へ連れて行ってる。
始めの頃は、リハビリ中も、付き添いをしていたけど、
今は、車で連れて行って、整形外科の前でおろす。


受付に診察券を出せば、病院で、案内してくれる。
リハビリが終ったら、カルテをもう一度受付に出して、
370円払う。
戸惑いはあったけど、習慣的になってきたんで、
最近は、一人でもできる。
通して、40分くらいかかる。


僕は、かみさんを降ろしてから、
倉庫に行って、少し仕事をして、
時間になったら迎えに行く。


それから、一緒に買い物をして、
帰ってから料理と食事。


週3~4回はこんな感じです。


3日前のことでした。
いつものように、病院の前まで連れて行く。
病院の前に車が止まっていたので、少し手前に止める。
目と鼻の先。


かみさん、
じゃあ行ってくるね。
といって降りたので、
僕も倉庫へ向かう。


時間が近づいたんで、迎えに行こうとしたら、
携帯が鳴った。
着信を見ると、家から。


今どこにいるの!
エッ、倉庫だよ。
これから迎えに行こうと思ったんだけど、
家に帰ってるの?
倉庫へ行ったんだけど、
真っ暗でわからなくなっちゃったんで、
家へ帰ってきた!
病院は??
知らない!!


家から病院まで、歩くと7、8分
病院から倉庫まで、10分くらい。


かみさん、病院の少し前で降ろしたんだけど、
そのまま病院に行かず、
僕の後を追ったみたい。
車から降りたとき、急がせたからかな~
パニクったかな・・・
でも、家には帰れて良かった。


それから、昨日までの3日間は、
昼夜、共に荒れてしまった。


僕の作った、食事は、全く箸をつけない。
果物、お菓子を摘まむだけ。
薬を手渡しても、飲まない。


昼間は寝ているんで、
夜寝られない。
夜になると、部屋中ひっくり返す。


チクショー
クソー


と言って、僕に掴み掛かってくる。
いろんな物を投げつける。


どうした。
大丈夫だよ。
落ち着きなよ。
何が不満なの。


全部!
上から下まで!


できるだけ不満を聞きたい。


それから?
いいかっこして!
親切ぶって!
何もわかってくれない!
お前のせいだ!
馬鹿にしてるんだ!


かみさん、一言 言うたびに、ぶってくる。
かみさんも泣いているけど、
僕も辛く、涙が出てきて止まらなかった。


一人ぼっちだ~
誰もいない~
もう死にたい~


悲しい言葉が出てくる。
強く抱きしめる。
力が抜けてきた。


ベットに寝かす。
布団掛ける。
すぐに蹴飛ばしてはいてしまう。
何度も繰り返して、ようやく眠る。


これが、3日間続きました。
そして、
昨日、


また、夕飯に手をつけない。
同じように、荒れてしまう。


でも、23時頃、
なだめているうちに、急に静かになった。
顔つきも、優しさが出てきている。


おなかすいたろ。
なんか食べるか。
うん。


簡単な物を用意して出す。
3日ぶりの、米。


ラン(犬)は?
1階に行っちゃったよ。


犬は、いつもかみさんが脚をバタバタ始めると、
怖がって、1階の玄関に逃げる。
一晩中、寒いとこにいる。


連れて来て。
でも、また機嫌が悪くなると、
逃げてかわいそうだぞ。
大丈夫。
もう平気。


つれてくる。
おっかなびっくりしている。
犬は、いつもかみさんと僕のベットの間に、
小さな布団を敷いて、そこで寝る。


お決まりの位置に納まった。
かみさん、ベットから犬の頭を撫でている。


昨日は、12時に寝れた。
もちろん、熟睡。
今日は、8時におきてきて機嫌が良い。


この気持ちの上下は
わからない。
でも、落ち着きが取り戻せて、良かった。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

今、二つの記事をアップしました。
今日は、この日記を含めると3本目。


ようやく日付が追いついた。


びっくりしたのは、
「快方へ向かう。その理由は。」
をアップしたと同時に、お二人からコメントを頂いたこと。
そして、この記事を書き終えるまでの間に
カウンターが60上がりました。
見てくれているんだ~
ありがたいことです。


毎日たくさんの方が覗いてくれているのに、
更新が遅れていました。
申し訳ない。
最近、へこたれていることが多いんで、
元気をもらえました。


かみさん、
胃の調子は、、信じられないほどよくなった。
こんなに変わるものかとびっくり。


胃の調子が良いと同時に、
機嫌も良い。


腰痛はまだ続いて、リハビリに行ってるけど、
前ほどの痛みはないみたい。



最近、かみさん、僕がパソコンに向かっていると、
具合が悪くなる。


ここんとこ、書けなかった日、
2日間、夜はパソコンをいじらなかった。
穏やかな日でした。


そろそろいいかなと思って、
2、3日前、
パソコンをいじってた。
かみさん、風呂から出てきて、
僕がパソコンの前にいると、
無口になる。


その日は、大荒れ。
かみさんは、僕がパソコンをしているからという意識があって、
機嫌が悪くなっているのではないと思う。


無視されているのが寂しいのだろう。
上手に時間を作りながら、
二人で、穏やかな気持ちを維持できるように、
工夫しないと。


ブログが楽しみなんで寂しいところ。
ブログ、HPから、いつも力をもらってる。


今は、仕事を終えてから、
夕食を作りに上がるまでの時間を使っています。
今日は、銀行回りがあったんで、
買い物は済ませているからね。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

昨夜は胃の痛みが起こらなかったけど、
今日、10時頃から痛み出した。


いつも、夜なんだけどな~。
寝る時に落ち着かなくなり、イライラすることがあるんで、
その影響から、胃痛も始まるのかと思ってた。


昼間なら病院へ行ける。
近所の内科医で診てもらうことにした。


始めは、かみさん嫌がってたけど、
痛みが増してきたので、
渋々OK。
医院へ連れて行きました。


今、D病院の精神科へ通っているけど、
ここでは、一昨年の6月に入院したとき以来、
内科的な検査はしていない。
長期間、薬を飲んでいるんで、
消化器系統を診てもらいたいと思っていたから、
ちょうど良い。


16時頃、病院へ行く。
風邪が流行っているんで、
すごく混んでいた。
しばらく待たされてから、診察室へ。


聴診器を当てる。
横になって触診。
血圧、喉。
あまり痛がっていない。
血液と尿を採って検査してもらう。


待合室で待っていたら呼ばれたので、
診察室へ入る。

白血球を調べたところ、
3年前は
(前に通ったことがあるんです)3,000でしたけど、
今回は10,000になっています。
胃に細菌が入って、白血球が増えているのかもしれません。
細菌を抑える薬と、胃腸薬を出しておきましょう。
他の検査結果は、次に来る時までに出ます。


今、長い間飲んでいますので、
肝臓、腎臓の検査もして頂きたいのですが、
それも出ますか。


今回はそこまで調べませんでした。
朝食をとらずに来てもらえれば、いつでも検査しますよ。


改めて診てもらう事にした。
食前に飲む、胃腸の動きを正常にする「ナウゼリン錠」
食後に、胃壁を保護する「マーズレンS顆粒」
細菌の感染症を抑える「クラビット錠」
を、3日分出してもらった。


かみさん、すっきりしたみたいで、調子が良い。


しばらく様子を見ます。




ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 


 

昨日の続きです。
  (ずいぶん遅くなってしまいましたが、
  日付は翌日の17日にさせて頂きました)


16日は、外回りだったんで、
前日の夜のこともあり、心配していた。


途中、先手を打ってこちらから電話をする。
仕事中に、何十回もかかってくると、
つい、


なに!?
と、きつく出てしまうことも。
僕の方から掛けると、気持ちも落ち着いてるんで、
やさしく話ができる。
かみさんも、電話があると安心するみたい。


16時頃、家に戻れた。
かみさん、多少は調子が良い。
胃と、腰の痛みはあるんだけど、
気持ちまでが落ち込んでいなかった。


仕事を終らせて、
夕食の支度をするまで、少しだけブログの回覧。


Route463さんのK-Workdにお邪魔しました。
その中の1月13日の日記に感激しました。


Route463さんは若年性アルツハイマーの奥様を介護されています。
少し前を歩かれているんで、
ブログ、HPから教わることが多いんです。
Routet463さんは、こうおっしゃっています。

(コピーペーストで申し訳ありません)


『 照れくさいですが、私の愛情が特効薬だと思い、
  「可愛い、好きだ、愛している、きれい、スタイルがいい、
  似合う」
  などの言葉を、K(奥様)に云うようにしております。
  そしてときには、ギューっと抱きしめてやります。
  これで、Kは安心し、私を信頼してくれていると、
  信じております。 』


また、いつも、メールでコメントを送って頂く、
Mさんがいらっしゃいます。
Mさんも、奥様を介護されています。
僕のことを気にかけて頂き、
何度もアドバイスをもらっています。

以前、Mさんから短歌をいただきました。


『 穏やかな病妻の笑顔に会いたくて
      愛してるよと今日五回言う 』


かみさんが具合悪いとき、
僕は、ここまで出来ているだろうか。
きちんと表現できて、かみさんに伝えられているのか。
心底、思っているか。
愛情だけ伝えればいいのに、
僕の辛さまで一緒に伝えてしまっているのでは。
介護の押し付けをしているのではないか。
本人を前にして愚痴ったりしていないか。


反省することばかり。


夕食までは、調子良かった。
でも、食事を前にして、また具合が悪くなり、
横になってしまった。


抱きしめる。


大丈夫だよ。
僕がついているから。
何も心配することないよ。
安心しな。
花子のことが好きだから、
愛してるよ。


4つの言葉はしょっちゅう言っている。
下の2つは、今日付け加えた。


しばらくすると、起きて来てテレビを見始める。
かみさんがテレビを見るのは、気分が良い証拠。
手をつなぎながら、テレビを見た。


夕食は片付けてしまったんで、
おにぎりと、スープを出す。


美味しい。
ごちそうさまでした。


と言って食べた。


この日は、二人とも、朝まで熟睡。
ゆっくり寝れました。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。

    ↓
banner_03.gif 


 


 

テーマ:介護
ジャンル:福祉・ボランティア

どうも、行ったり来たりです。


14日頃から、あまり具合が良くない。
それまでは調子が良かったんだけどな~


14日の夜は、いつもの興奮が始まってしまった。
薬を飲もうとせずに、
何度もなだめながら、ようやく飲んで、
寝たのは、4時頃かな。
 


15日は、今までと少し違った。
夕食も食べずにベッドに入る。
0時頃から、腹痛を訴え始めた。


胃が痛い・・・
気持ち悪い・・・
病院からもらった薬の中で、胃腸薬があるから飲むか?
ウン・・・


ここんとこ、薬を飲ませるのに一苦労あった。
拒否が強くなって、なかなか飲まない。
でも、この日はすぐに飲んだ。
一緒に、睡眠促進剤と、安定剤を飲ませる。
素直に飲むこと自体が今までと違うので、
かえって、心配になる。


ずっと痛がっている。
普通じゃない。


ネットで、夜間緊急病院を探す。
かなり離れている。


大丈夫?
病院にいくか?
いや!


3時ころ、痛みが頂点になる。
やっぱり病院に行って、見てもらおう。
ウン・・・


さあ、どうするか。
僕の中で、天秤にかける。
本当に、病院へ連れて行った方がいいのか。
痛みがあるのは間違いないんだけど、
痛いという気持ちが、自分の中で増幅して、
症状以上に痛がっているのかもしれない。


難しいところ。
でも、痛いと言って、
布団を投げたりもする。
痛みより、精神的なイラツキも見える。


様子を見ることにした。


かみさんが落ち着いたのか、
僕に眠気が襲ってきたのか、
どちらか分からないけど、
4時くらいに、寝ることができた。


9時に商談が入っているんで、
7時におきて、8時に家を出る。
かみさん寝ていたので、手紙をおいといた。
いつも電話がかかってくるんだけど、入らない。
でも、電話がないのは、無事な証拠。


12時に電話をしたら、意外と元気な声で出た。
ひとまず安心。


今まで、かみさんが、寝れない夜の次の日は、
不思議と休みの日とか、
仕事の手を、ちょっと抜ける日が多かった。


でも、15日、16日は、
連日、3
~4件の商談と納品が入っていて、
朝から出かけ、かなりハード。
打ち合わせ中は、気が張ってるからいいんだけど、
そこを出ると、力が抜ける。


運転をしながら、猛烈な眠気に襲われる。
車を止め、携帯電話の目覚ましを10分後にセットして
仮眠。
こんなことを何度か繰り返す。


16日の夜は、ゆっくり寝てくれたので助かりました。


これは、ちょっとした秘訣を見つける。


続きは、明日。
かみさん、最近パソコンに焼きもちやいてるんで(笑)


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 



 


 

少し離れているけど、
東京都町田市にある、ショッピングセンターに
時々行きます。
ここは、大きいペットショップもあり、犬連れが多い。
歩っていても、楽しいところ。


同じ敷地に大型スーパーがある。
一時期、店員が、ローラースケートで回って、話題になった店。


ちょっと前、
正月休みの時
買い物に行きました。


晩飯の買い物をしながら歩っていると、
少し前を、見覚えのある顔。


中学時代の同級生でした。
彼には、かみさんの病いのことを話して、
相談に乗ってもらってる。
ケアマネさんを紹介してくれたのも彼でした。

  (何度か、書いています。
   カテゴリーの、「友人たち」にあります)


こんな離れたところで会えるのは、不思議。
ちょっとでも時間がずれたり、
一つ横の売り場を回ってたら、
絶対に合えない。


声をかけたら、彼もびっくりしてた。


かみさんを紹介する。
会うのは始めて、
いつも気にしてくれているんで、
紹介したかった。


かみさん、この日は元気。
にこやかに挨拶する。


友達付き合いしているグループは、
中学時代と、高校時代の同級生が二つある。
中学時代の連中とは、年末に忘年会があったけど
出席できなかった。
ちょうど、土曜日で息子がいなく、
かみさん一人にさせられなくて、
残念ながら欠席。


この前、忘年会のとき、スリブリ来れなかったんで、
新年会は、スリブリの都合に合わせてやろうって、
みんなで話してたんだよ。
ずいぶんたまってるみたいなんで、
ガス抜きをしてあげようということになったんだ。
また、連絡する。


昨日、電話がありました。
その前に、いつも幹事をしている女性から、
いつにする?
って電話があったんだけど、
土、日は、息子がいないんで、
平日だと都合がいいんだけど。
と答えていた。


日にちの確認の電話でした。
奥さん元気そうだったね。
良かった。
新年会は、どっちかというと、
土曜日が都合いいんだけどだめかな?
OK、息子がいるか聞いて返事する。


皆、仕事を持っている。
仕事先が遠い人もいるんで、
平日だと、遅い集合になる。
息子に言って、
27日の土曜に、居させることにした。


すぐ、電話。


27日大丈夫だよ。
それは良かった。
自分のためにも、多少は息子に聞いてもらって
息抜きした方がいいよ。


電話を切って、
そんな簡単なことにも気がつかなかった。
知らず知らずのうちに、
やっぱり、一人で背負い込んでいるんだな~


皆、気にしてくれている。
ありがたい。


会って話しているうちに、泣いてしまいそうな、悪い予感(笑)



ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 


どうも、書き込む時間がなくて、
日記をアップした日と、日付がずれています。

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

午前中、仕事をしていたら花子さん入ってきた。


お金がないけど、知らない?


2階に上がって、
いつも現金をしまっている引き出しを見たら、
入れてある封筒ごとない。
○○万円くらい入ってるはず。


調子が悪かったとき、
がたがたやっていた。
かみさん、どこかにしまって、置き忘れたな~


昼休みに、部屋中探し始める。
まず引き出し、バックの中、タンス、押入れ、
いつも、ベットの下にへそくりを入れてるんで、
そこも持ち上げて見る。
犬のハウス、食器戸棚、納戸、下駄箱、冷蔵庫・・・・


1時間くらいかけて全部ひっくり返したけど出てこない。


私を疑ってるんでしょう。
全然覚えがないよ~
誰を疑うなんてことないよ。
僕もどこかに置き忘れってことがあるんで、
とりあえず、全部見てるだけ。


かみさん、探されてることには、腹を立ててない。
それよりも、

明日っから生活できなくなっちゃうけど、どうするの~


と言って、一緒に探す。


夕方、もう一度探したけど、出てこなかった。
夜、息子が帰ってきたんで、お金がなくなったことを話す。
息子も、面白がって、探し始める。
僕と全く同じところを見てる。
考えてることは同じだ。


しばらくすると。


あったよ!!
エッ!!どこ!?
ハンドバックの中。


ハンドバックは真っ先に見たんだけど、
内側の小物入れに、更にファスナーがついて、
もう一つ入れるところがあったのには気がつかなかった。


皆で、安心して大笑い。


そういえば、調子が悪かったとき、
出て行く!
とか言って、荷物をまとめようとしたっけ。
そのときに、お金をしまったんだ。
   我が家のすべての現金を・・・


中を見たら、△△万円入っていた。
僕の記憶違い。
たくさんあると思っていたけど、半分だった。
金持ちだと思ってしまうのは良くあること。


息子は、
見つけたんで、一割くれ
と言っている。


お金の置き場所は変えずに、
いつものところにしまう。
1年位前までは、うちの財布はかみさんが全部見ていて、
そこから、お金をもらってた。
計算が苦手になってから、僕が見ている。
でも、いつも気にしているし、
お金は自分で管理している、と言う気持ちを残させておいた方がいい。


また、探せば良いこと。



ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

昨日まで、花子さん調子悪かった。


ここんとこ3日くらい、用意した食事を何も食べない。
食事の時間になると、気持ち悪いといって、起きて来ない。
果物は好きなので、自分でりんご、みかんをむいて食べている。
でも、僕がいるときは食べない。
仕事の途中や、朝、台所を見ると、皮が捨ててある。
あと食べるものというと、買い置きのお菓子や、アイスクリームぐらい。


昼間は起きることなく、ほとんど寝てばかり。
そうなると、夜は眠れない。


毎日、3時頃までは起きている。


僕も寝れないないんで、
睡眠不足。


昼に2階に上がり、、
昼食をとってから

ちょっと昼寝でもしようかなと思っても、
かみさん落ち着かなくなって
ゆっくりできない。。


頭も、体も疲れてしまって、
昨日あたりは、かみさんの辛さを
受け止めることが出来なかったな~


今日の朝、
いつもだったら、昼飯に起こすまでは寝てるんだけど、
僕と一緒に起きだした。


パンを出したら、ほんの少しだけど食べた。
下に行って、仕事をしていると、
2階でガタガタしている。


物に当っているのかと思って上がったら、
なんと掃除をしている。
ベランダには洗濯物が並んでる。
顔はニコニコ。


昼にチャーハンを作ったら、
美味しい
って言って食べた。
湿布を変えてあげたら、
ありがとう
だって。
しかも、ニコッと微笑んで。


なんだ??
どういう心境の変化?


僕はここんとこ疲れていて、
暗い顔をしてたのに、
笑顔を見たら元気になってきた。


なんだか、僕が介護をされてるみたい(笑)


いつもだと、気落ちの原因と、
元気になるきっかけがわかるのに、
今回は全く不明。


晩御飯は、今まで食べられなかったんで、
栄養をつけようと思って、
牡蠣フライと、トンカツ。
あと、ほうれん草と卵の炒め物。


顔を見ると、少しやせたみたい。
でも、ダイエットしたと思えば、
ちょっとかわいくなったかな。


今、薬を飲んで、寝ている。
今日は熟睡。



ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
  ↓
banner_03.gif




僕の話です。


1227日の朝食に、お餅を食べていたら、
 (正月前のフライングだけど、我が家には非常食で
  お餅は年間あるんです)
焦げみたいな、硬い物を噛んだ。
気にしないでそのままにしていたんだけど、
夕食の時、なんとなく違和感があるんで、
舌で歯を触ってみたら・・・


奥から2番目の歯に詰めていた金属が取れていた。
ぽっかり穴があいている。


こりゃ大変。
歯医者さんは休みに入ってるかも。


29日の朝一番に歯医者さんへ電話したら、
29
日から14日までお休みです。


との、無情のテープ。


何件か電話をしても同じ。 


以前、息子が通ってた歯医者さんを思い出して、
診察券を探して電話してみる。
運の良いことに、29日午前中だけ診察してるとのこと。


正月の間、穴があいたままにしておくわけにもいかないんで、
頼んで診てもらうことにした。


レントゲンを撮って、歯の中を削って様子を見る。
始めは、
詰め直せば大丈夫ですよ。
と言ってたのに、
削り始めてから、


もともと深く削りすぎています。
これは神経を抜かないとすぐに痛みが出てしまいますね。
神経を抜いて大丈夫ですか。
歯はそのまま残しますから大丈夫です。
抜いたあとに消毒して詰めます。
時間がかかるので、年が明けてからにしましょう。
お願いします。


1月に予約をして帰ってくる。


僕は、いまだに、すべて自前の歯。
1本も抜いたことがない。


神経を抜くと言うのがどういうことなのか知らなくて、
帰ってから、ネットで調べてみた。


駄目じゃないか。


歯が弱くなるし、
消毒も大変そう。


正月の間、よ~く考えて、
かかりつけの歯医者さんに見てもらうことにしました。
やっぱり、信頼できるほうがいい。
そこで、神経を抜かなければならないと言われたら
納得できるし。


かぶせが外れた歯は、
ぜんぜん痛くないんです。
しみる事もない。


はずれただけで、大手術僕にとっては大変なこと。
       
     実は、すごくビビリなのです)
をしなければいけないのか。


1月5日を待って、かかりつけの歯医者さんへ行ってきました。


レントゲンを撮って、調べて。
大丈夫ですよ。
抜く必要はありません。
2重にかぶせれば、そのままでも大丈夫。
神経は、できるだけ抜かないほうが良いです。
木と同じで、芯がなくなれば、歯が弱くなって、
何年か先に、歯を抜かなければならなくなります。


なんて、いいお医者さんなんだろう。
診察料も安いし。


今日、型を取ってきました。
来週かぶせです。





歯の治療は、かみさんも一緒に行かせたいんです。
半年くらい前から、口臭が強くなってきた。
夜は自分で歯を磨いているけど、
どこまで磨けているのか分からない。
今のうちに、直しておきたい。
僕も一緒に治療なんで、
付き添いが不要、二人で診てもらえるからね。


でも、駄目なんだな~
いくら言っても行こうとしない。


取れた金属の詰め物は、お餅と一緒に食べたみたい。
今日現在、まだ出てきた感触はない。
尖ってるんで、出るときは痛いと思う・・・




ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
  ↓
banner_03.gif


 




今日で、松が取れる。(地方によって、日が違うみたい)


今年の正月は、波乱万丈、いろいろあったな~
パソコンには向かうんだけど、
日記、コメントの返事、なかなか書くことができなかった。


楽しかったことのひとつ。


1月3日に、東京・調布にある深大寺へ行ってきました。
ここは、去年の10月にも行って、気に入ったお寺。


なんといっても、おいしいお蕎麦が食べられる。
関東では、「深大寺蕎麦」といえば有名で、
お寺の周りには20~30件のお蕎麦屋さんがある。


それから、
我が家が出かけるときは、いつも、犬が一緒。
お寺の境内に動物霊園があるので、犬連れの方も多く、
一緒に境内へ入れます。
すぐ横に、大きなドッグランもある。


何件かのお蕎麦屋さんは、外にテーブルを出して、
犬も入ることができるんです。


門前も、風情があります。


3日なので、混雑を心配したけど、
大きい駐車場があったので、
待たされることなく、とめられた。


まずは、お蕎麦を食べる。
今回のお店は、
垣根で仕切られた庭に、テーブルが出ていて、
焚き火もしている。
犬連れにはちょうどいい。
10割の、田舎蕎麦と、細打ちを頂きました。


田舎蕎麦


せいろ蕎麦

うまかった~


お参りをしてから、
門前の出店へ。


お饅頭食べて、お土産買って、
花子さん、すごく楽しそう。
(人が多くて、写真を撮れなかった)


ドッグランで犬も遊ばせ、
家族全員、楽しんできました。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif






 


今日、1月5日は、2ヶ月に一度の診察日。


昨日の夜も寝ついたのが2時くらいだったんで、
ぎりぎりまで寝かせておいた。


9時45分に起こして、10時出発。
10時30分に、病院到着。
道路はガラガラだった。


病院も待たされることなく、すぐに診察してもらう。


診察室に入ると、先生は、まずかみさんと話す。


お正月は楽しかったですか。
ハイ
どこかに出かけましたか。
友達の家で新年会があったので、行ってきました。
それは楽しかったでしょ。
ええ、でもあまり調子が良くなくて、途中で帰ってきました。
夜は、寝れますか。
ハイ、まぁ。


先生は、かみさんの目をじっと見て話す。
かみさん、声も弱々しく、目つきも沈んでた。


ご主人、いかがでしたか。
以前から腰痛があったのですが、我慢できなくなり、
11月14日に整形外科へ行きました。
痛みと、心配が重なり、このところ精神的に不安定な状態でした。


前に、脚がムズムズするといってましたがどうですか。
腰の痛みの方が強くて、脚は出てきていないようです。


何か変わったことはありますか。
夜は寝れる日と、寝れない日が交互にきます。
最近は寝つきの悪いことが多いです。
寝れないときは、ものに当り散らしたり、
悲観的なことを言って、朝方まで泣いてしまいます。


薬は飲んでいますか。
セロクエル(精神安定剤)を飲むと落ち着くようです。
でも、効き始めるのに1時間半くらい掛かりますので、
それまでは、不安な状態です。
頓服薬
(具合が悪いときに飲む)として出していただいていますが、
12月後半からは毎晩飲んでいます。


では、毎日飲むように出しましょう。
少し強くしますか。
強くしても大丈夫ですか。


今は25mgで一番弱いから大丈夫ですよ。
25mgでしばらく様子を見て、
これまで2ヶ月ごとの診察でしたが、
1ヶ月でも良いですか。
構いません。
では、来月の2日まで出しましょう。


診察室を出る。
かみさんずっと聞いていたけど、
不安そうなところはなく、安心して聞いていた。


今の話を前向きに、とらえさせないといけないんで、
会計を待っている間、よ~く説明をしておいた。


さあ、これからが、今日のメイン!


実は、1月5日は僕の誕生日なんです。
54歳。
四捨五入で、ぎりぎり50代。
来年になると、なんと繰り上がって、60歳。
気持ちは若いつもりだけど、
確実に、オヤジになってきている。


かみさんすっかり忘れてた。
今日は何の日だ?
って聞いたら。
思い出したみたいで、


誕生日でしょ。
だって。


いつものように、商店街で買い物をして、昼食。
今日は、韓国料理。
誕生日なんで、奮発して、1200円の定食。
 (本当は、ランチサービスを狙ったんだけど、
  松の内はランチがなくて、
  仕方なく、高い昼飯になったんだけどね)


美味かったな~
僕は、豆腐チゲ。
ぐらぐら煮立った鍋に、真っ赤な唐辛子の層。
かみさんは、石焼ビビンバ。
焦げが香ばしく付いて、たくさんの具材が混ざり合い、
辛さの中に、まろやかな味。
 (写真を撮れなかったのが残念)


ここの店は、本場韓国式。
たくさんの小皿に、キムチやナムル、佃煮、漬物がついてくる。


かみさん、完食。
凄く珍しいこと。


買い物も機嫌良く、美味しい料理で絶好調。


家に帰ってからも、和やかな時間を過ごしています。



ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif


1月1日は恒例の、同級生達と新年会(←昨年の日記ですけど、
                                                      ここに説明があります)


その前、午前10時に弟夫婦が子供を連れてやってくる。
両親と一緒に、おせちを食べながら新年の挨拶。
近所の、氏神様を祀ってある神社へ皆で、初詣。


穏やかな、新しい年を迎えました。


16時に、新年会へ出発。
本当は16時集合だったんだけど、
着いたのは、17時を過ぎていた。


かみさんのリズムを狂わせたくないんで、
ちょっと、遅刻。
でも、皆わかってくれてるんで、
僕たちが着いてから、もう一度乾杯をして、
楽しく、美味しい料理と、お酒をいただきました。


年末から、ここまでは調子良かったんだけど・・・


かみさん、途中から落ち着かなくなってしまった。
長テーブルで、男連中と、奥さん達が別れて座っていた。
かみさん、ずっと僕を見ている。
目を合わせると、
声を出さずに、口を動かして、


帰る


と言っている。
それでも、周りの女性陣から話しかけられると、
にこやかに話していたが、
1時間半くらい過ぎたら、
もう限界になって来た。


この新年会は、いつも、23時頃まで延々と続く。
18時半に皆に言って、先に帰らせてもらった。
皆びっくりしていたけど、
お土産をたくさん持たせてもらって、
見送りを受ける。


帰り道、かみさんは元気がない。
僕も、落ち込む。
この連中とはいつも会ってるけど、
新年会は特別な楽しみ。
一年の始まりに、かけがえない行事で、
何を差し置いても、みんな集まってくる。


なんだか、行動範囲がどんどん狭まっていくのを感じる。


家に着いても、二人で気落ち。
かみさんをいたわることが出来なかった。


この病は、周りの人の感情を鏡のように、
自分に、映り出させる。


僕の気持ちを、感じ取ってる。
かみさんも、気持ちが臥せっていたけど、
さらに追い討ちをかけてしまったかな。


これではいけないと思って、立ち直させたけど、
すでに時は遅し。


いろんな言葉が出てきて、
今までで、一番荒れた、辛い夜になってしまいました。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

昨日、久しぶりに紅白歌合戦を見ました。
毎年12月31日は、1月1日の新年会の料理を作っているので、
ゆっくり見れないのです。


面白かったな~
若い頃は、演歌ばかりでつまらない、
と思ってたけど、
今は、心に染み込んでくる歌を聞いていると、
思わず涙ぐんでしまう。

ゴスペラーズの「ふるさと」を聞いていたら、
ジ~ンときてしまい、
ウルウルしてました。


花子さんと目が合って、
なんだか、感動して泣いちゃったよ。
と言ったら、


かみさん


お父さん、いい人だから


だって。


その一言に救われたような気がして、
すごく、凄く!嬉しかった。
感激してしまいました。


そのあとも良い歌ばっかり。
そのたんびに、グスグスしてしまった。
でも、何度も涙ぐんだのは、
歌はもちろんだけど、
かみさんの一言が、頭ん中で
ずっと、繰り返されていたから。


ことしは(も)良い年でありますように。


皆様のご健康とご多幸を、
  心よりお祈りします。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア