僕の話です。


1227日の朝食に、お餅を食べていたら、
 (正月前のフライングだけど、我が家には非常食で
  お餅は年間あるんです)
焦げみたいな、硬い物を噛んだ。
気にしないでそのままにしていたんだけど、
夕食の時、なんとなく違和感があるんで、
舌で歯を触ってみたら・・・


奥から2番目の歯に詰めていた金属が取れていた。
ぽっかり穴があいている。


こりゃ大変。
歯医者さんは休みに入ってるかも。


29日の朝一番に歯医者さんへ電話したら、
29
日から14日までお休みです。


との、無情のテープ。


何件か電話をしても同じ。 


以前、息子が通ってた歯医者さんを思い出して、
診察券を探して電話してみる。
運の良いことに、29日午前中だけ診察してるとのこと。


正月の間、穴があいたままにしておくわけにもいかないんで、
頼んで診てもらうことにした。


レントゲンを撮って、歯の中を削って様子を見る。
始めは、
詰め直せば大丈夫ですよ。
と言ってたのに、
削り始めてから、


もともと深く削りすぎています。
これは神経を抜かないとすぐに痛みが出てしまいますね。
神経を抜いて大丈夫ですか。
歯はそのまま残しますから大丈夫です。
抜いたあとに消毒して詰めます。
時間がかかるので、年が明けてからにしましょう。
お願いします。


1月に予約をして帰ってくる。


僕は、いまだに、すべて自前の歯。
1本も抜いたことがない。


神経を抜くと言うのがどういうことなのか知らなくて、
帰ってから、ネットで調べてみた。


駄目じゃないか。


歯が弱くなるし、
消毒も大変そう。


正月の間、よ~く考えて、
かかりつけの歯医者さんに見てもらうことにしました。
やっぱり、信頼できるほうがいい。
そこで、神経を抜かなければならないと言われたら
納得できるし。


かぶせが外れた歯は、
ぜんぜん痛くないんです。
しみる事もない。


はずれただけで、大手術僕にとっては大変なこと。
       
     実は、すごくビビリなのです)
をしなければいけないのか。


1月5日を待って、かかりつけの歯医者さんへ行ってきました。


レントゲンを撮って、調べて。
大丈夫ですよ。
抜く必要はありません。
2重にかぶせれば、そのままでも大丈夫。
神経は、できるだけ抜かないほうが良いです。
木と同じで、芯がなくなれば、歯が弱くなって、
何年か先に、歯を抜かなければならなくなります。


なんて、いいお医者さんなんだろう。
診察料も安いし。


今日、型を取ってきました。
来週かぶせです。





歯の治療は、かみさんも一緒に行かせたいんです。
半年くらい前から、口臭が強くなってきた。
夜は自分で歯を磨いているけど、
どこまで磨けているのか分からない。
今のうちに、直しておきたい。
僕も一緒に治療なんで、
付き添いが不要、二人で診てもらえるからね。


でも、駄目なんだな~
いくら言っても行こうとしない。


取れた金属の詰め物は、お餅と一緒に食べたみたい。
今日現在、まだ出てきた感触はない。
尖ってるんで、出るときは痛いと思う・・・




ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
  ↓
banner_03.gif