どうも、行ったり来たりです。


14日頃から、あまり具合が良くない。
それまでは調子が良かったんだけどな~


14日の夜は、いつもの興奮が始まってしまった。
薬を飲もうとせずに、
何度もなだめながら、ようやく飲んで、
寝たのは、4時頃かな。
 


15日は、今までと少し違った。
夕食も食べずにベッドに入る。
0時頃から、腹痛を訴え始めた。


胃が痛い・・・
気持ち悪い・・・
病院からもらった薬の中で、胃腸薬があるから飲むか?
ウン・・・


ここんとこ、薬を飲ませるのに一苦労あった。
拒否が強くなって、なかなか飲まない。
でも、この日はすぐに飲んだ。
一緒に、睡眠促進剤と、安定剤を飲ませる。
素直に飲むこと自体が今までと違うので、
かえって、心配になる。


ずっと痛がっている。
普通じゃない。


ネットで、夜間緊急病院を探す。
かなり離れている。


大丈夫?
病院にいくか?
いや!


3時ころ、痛みが頂点になる。
やっぱり病院に行って、見てもらおう。
ウン・・・


さあ、どうするか。
僕の中で、天秤にかける。
本当に、病院へ連れて行った方がいいのか。
痛みがあるのは間違いないんだけど、
痛いという気持ちが、自分の中で増幅して、
症状以上に痛がっているのかもしれない。


難しいところ。
でも、痛いと言って、
布団を投げたりもする。
痛みより、精神的なイラツキも見える。


様子を見ることにした。


かみさんが落ち着いたのか、
僕に眠気が襲ってきたのか、
どちらか分からないけど、
4時くらいに、寝ることができた。


9時に商談が入っているんで、
7時におきて、8時に家を出る。
かみさん寝ていたので、手紙をおいといた。
いつも電話がかかってくるんだけど、入らない。
でも、電話がないのは、無事な証拠。


12時に電話をしたら、意外と元気な声で出た。
ひとまず安心。


今まで、かみさんが、寝れない夜の次の日は、
不思議と休みの日とか、
仕事の手を、ちょっと抜ける日が多かった。


でも、15日、16日は、
連日、3
~4件の商談と納品が入っていて、
朝から出かけ、かなりハード。
打ち合わせ中は、気が張ってるからいいんだけど、
そこを出ると、力が抜ける。


運転をしながら、猛烈な眠気に襲われる。
車を止め、携帯電話の目覚ましを10分後にセットして
仮眠。
こんなことを何度か繰り返す。


16日の夜は、ゆっくり寝てくれたので助かりました。


これは、ちょっとした秘訣を見つける。


続きは、明日。
かみさん、最近パソコンに焼きもちやいてるんで(笑)


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif