はぁ~~


また、財布をなくしてしまった。
先週、4月21日土曜日のことです。


去年の12月になくしたばかりなのに・・・


その時は、多分、僕がどこかに落としたと思ったんで、
交番に届けて、クレジットカードのストップ、免許証の再発行・・・
落ち込みながら、手続きをしました。


でも!
今回は違う!!
(と思う)


夕方、お袋に立て替えてもらった新聞代を返した。
財布は、机の上のいつものところに置いた。
(と思う)
その日の夜は、かみさん、イライラして寝れない日。
  この下の日記の日です。


夜中、1時頃、


そうだ、財布をしまっておかないと。


かみさん、不機嫌になると、
僕の物を、 隠す 片付ける。
いつも、車のキー、携帯電話、デジカメ、その他もろもろ。
大事にしているものがなくなる。


遅かった。
机の上には、もうなかった。


まあいいや。
だいたい、しまう所はわかるから。


次の日に探したけど、出てこなかった。
その次の日も、家中、隅から隅まで探した。
でも、ない。
今日まで、出てこない。
かみさんも一緒に探してくれたけど、見つからない。


初めのうちは、


お父さん、しっかりしてね。


と言ってたけど、そのうち


私のせいにしてるんでしょ!


機嫌が悪くなってきたんで、
探すのをやめた。


今日、もしも、と言うことがあるんで、
クレジットカード会社に電話して、ストップしてもらった。
信用なくなるなぁ~
この1年で3回目。
休み明けに、免許証の再発行に行ってこよう。


ここだけの話です。
この前、茨城へは、免許証不携帯でした。
今日の、買い物も。


通報しないように。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

22日の日曜は、花子さんの実家
茨城まで行って来ました。


良いことだったらいいんだけど、
残念ながら、
お通夜。


金曜に、叔母さんが亡くなったと連絡が入り、
二人で弔問に行って参りました。


18時からなんで、
早めに出かけて、
  不謹慎ながら、
ひたち海浜公園か笠間つつじ公園でも行って、
季節の花でも見てこようかと。


せっかく出かけるので、
少しだけでもゆっくりしたい。


でも、土曜日は、
かみさん、夜、落ち着かない日になってしまった。
いつもの、精神的な苛立ち。


明日、行けなくなるよ


となだめながら
どうにか寝る。


起きたのが11時近くだったので、
計画はすべてキャンセル。
でも、かえって良かったかな。


2時ごろまでのんびり。
睡眠も取れたので、気持ちが穏やかだった。
かみさんも、前日と違って、上機嫌。
茨城に行けるのも、楽しみなのかな。


僕も、居眠り運転をせず、
快調。


17時に、葬儀場に着く。
かみさん、穏やかな表情。
親族の人に、挨拶をして、
思い出話をしていた。


兄弟達とも会う。
2年ぶり位か。
かみさんの元気な顔を見て、
皆、安心していた。


かみさんの病については話している。
数年前の鬱病のとき、
しばらく田舎へ帰っていたので、
重かった状態を知っている。
認知症になって、
もっとひどくなっているのではないかと
想像してたみたい。
でも、昔と変わらない表情を見て安心していた。
すっかり元気になったと思っている。


具合が悪い時のことを話そうと思ったけど、
やめました。
余計な心配をさせたくないし、
何より、親戚の前で、頑張っているかみさんを大切にした方が、
良いから。


帰りの車の中で、
調子が悪くならなかったことを喜んでた。


つつじ見物は、
連休にとっておこう。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 


今、仕事が非常に厳しくなっている。


もともと少人数なんで、忙しさが増してきている。
その割には、売上、利益とも伸び悩み。


介護のせいではない。
製品開発力と営業力の問題。


ただ、仕事と家事、介護の3本立てはきついかな・・・
どうしても、仕事に対する時間、物を考える時間が削られる。
すべてが現在進行形。


そうそう、今月から息子の扶養家族がはずれたのは良かった。
自立して、頑張ってもらわないと。



このところ更新、コメントの返事が遅れているけど、
そんなわけで、長い目で見て下さい。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

4月5日から、別の整形外科へ通い始めた。


一駅隣、
今まで行ってい
た整形外科は、
どうも、事務、看護師さんのトラブルが多かった。


2月に行ったのが最後。
かみさん、その病院には、絶対に行きたくないと言う。
理由は言わない。


病院に聞きに行ったら、
ちょっとした手違いがあったみたい。


いつも、かみさんを病院に連れて行ってから、
一仕事して、30分後に、もう一度迎えに行く。
いくら待っても出てこないんで、
聞いたら、どこにもいない。
周囲を探したけど、見つからず、
帰ったら、家に戻っていて、毛布をかぶってた。
ベットの横には、カルテが投げてあった。


カルテがあるということは、
支払が済んでいない。
それを持って、
何があったのか、
聞きに行った。


いつも、リハビリを二つやるんだけど、
たまたま、新人看護師さんで、
一つ目が終わったと時、
カルテを戻されたらしい。
そのフォローがなかったんで、
かみさん、どうしてか良いか分からず、
それを持ったまま、帰ってきてしまったみたい。


習慣的なことは問題ないんだけど、
ちょっとした変化には対応できない。


病院側は、診察料は取らず、謝っていたが、
そのことが傷ついたらしく、
もう、絶対に行かないという。


今回の病院は、割と評判が良い。
ただ、一駅隣なんで、
毎回の付き添いが大変。


でも、少し前まで行っていた整骨院も止めてしまったんで、
試しに、もう一度整形外科にした。


看護師さん、医師も、とても親切。
病院も綺麗で、雰囲気は良い。
明るく挨拶してくれる。
かみさん好み。
第一段階突破。


レントゲンを撮る。
現像が出るまで、リハビリ。


終わってから、診察室に行く。
やはり、椎間板が減っているとの診断。
仙骨の上、一番下の5番目の椎間板、
そして、4番目、3番目が減っている。


病名は、「腰椎椎間板症」
治療方法は、
普段の姿勢に気をつける、重いものを持たないこと、いつも暖める。
リハビリは、「キセノン照射療法」
 (太陽光と同成分のキセノン光をあてて温熱効果を持続)

ウォーターベットでのマッサージ。
家では、湿布と、痛み止めの内服薬(これは保留にしたもらった)


整形外科だと、対症療法(表面的な症状の緩和)
やっぱり同じ。


医師も、始めの問診で、痛み具合を聞いたときは、
重い症状と思ったみたいだけど、
レントゲンを診たあとは、


椎間板が減ってきて刺激が出ていますね。
もっとひどくなると、椎間板ヘルニアになります。
このくらいだと、年齢から来るもので、
多くの方がなります。


そんなにひどい状態ではないという診断。


そんなのわかってる。
痛みで荒れてくると、
苛立ちから布団を投げたりする。
投げる力が残ってるのは、
痛みで動けない、ところまで行ってないと言うこと。


かみさんの場合は、今の病から、
感情を抑えることが出来にくくなっている。
ほんのちょっとしたこと、
それは、痛み、言葉、態度・・・
些細なことでも、強く受け止めてしまう。
そこから平常心でなくなる。


だから、気持ちが落ち着かなくなることを


取り除いてあげたい。


腰痛がない時は、すごく穏やかなんだから・・・


ただ、今のリハビリは合ってるみたいで、
終った後は気持ち良さそう。
しばらく通って、様子を見るかな。


では、これから行ってきます。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

新緑の葉が開こうとしている。


梅の実は、まだ1~2cmほど。


でも、光を浴びて、早くも色ついてきた。


4月14日 梅


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 



いつもお邪魔するHPに「ふたりごと」があります。
若年性アルツハイマーと診断された、まろんさんと、奥様のさくらさんが
二人で日記を綴っています。


まろんさんは、高校の教師をされていました。
2年前の48歳のときに、
若年性アルツハイマーと診断されて休職をし、
今年3月に、正式に退職をされました。


先日、離任式があり、800人の生徒の前で挨拶をしました。
その様子を日記に書かれたら、
掲示板に、原稿を見せてほしいと提案があり、
それでは、と言うことで、
ICレコーダーに吹き込んだ音声を
公開してくれました。


聞かせていただき、涙が出てしまった。
すごく感動した。
自分に与えられた、病の辛い時期を乗り越え、
今は、それを冷静に受け止める。
そして、前向きに生活をしていく。
経験を踏まえた、生徒たちへの語りかけは、
きっと、生涯、心に残る、
最高の授業だったと思う。


実は、昨年11月に、お二人にお会いしているのです。
奥様から誘われ、かみさんも一緒だと良かったんだけど、
まだ、受け入れられてない時期だったので、
3人で、ミニミニオフ会を開きました。


日記から伝わるお人柄そのままで、
とても感激しました。
なんたって、人見知りの「社会不安障害」の僕が、
すごく楽しく話をできたんだから。


皆さんに聞いてほしい。
特に、若年性アルツハイマーのご本人、ご家族の方には
勇気をもらえると思います。


まろんさん、さくらさんのお二人から了解を頂きましたので、
リンクをさせてもらいました。


ここから入って下さい。

「ふたりごと」


表紙が出てきますので、

「つれづれ日記」

2007.4.9(月)まで下がります。
「離任式」をクリック

「聴く」


また、「掲示板(BBS)」の「(433)提案 mikiさん」から、
今回テープをアップした、いきさつが書かれています。
(掲示板の書き込みが多いので、「次のページ」に
 なっているかも。)


 



ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 




昨日、4月10日は、31回目の結婚記念日。


早いものです。


去年は、花子さんに花束をプレゼントした。
今年はどうしようかな~
花束はホワイトデーにあげたばかりだし。


美味しい物を食べに行きたいけど、
近所はファミレスと居酒屋しかない。
それは、今度の日曜日にでも取っておこう。


そこで、今回は、野球を見に行きました。
実は、新聞屋さんから
横浜スタジアムの、内野自由席券をもらっていたんです。
これに差額を足せば、指定席へ切り替えられる。


でも、
野球を見に行っても、
寒くはないか。
かみさん、集中できるか。
腰は痛くならないか。
硬い椅子に座っていられるか。
長時間、見ていられるか。


心配はたくさんあったけど、
僕が横で楽しそうにしていれば、
かみさんも、大丈夫と思う。


仕事が終ってから家を出る。
球場に着いたのは、
19時を過ぎていた。


スタジアムのある横浜公園は、
今、16万本のチューリップが咲き誇っている。
犬も連れて行ったんで、
まずは散歩。

チューリップ
  (夜で、しかも携帯。ちょっとピンボケ気味)

これを見れただけでも良かった。
今週末は、チューリップ祭りがあるので、
昼間、もう一度行くかな。
車に戻り、犬を留守番させて、
いざ球場へ。


野球

僕は、大洋ホエールズ時代からのファン。
かみさんとも、何度も野球を見に行っている。
98年の日本シリーズ優勝のときは、チケットが取れなかったんで、
かみさんと二人で、中華街駐車場の特設テレビの前で応援して、
ビールかけをしたっけ。


かみさんも、今年初めてなんで、
楽しみにしていたみたい。


野球を見ている間も、
どうも、花子さんが心配。
左目で、野球を見て、右目でかみさんを見る。
イニングの交代に、売店へ何度か行く。


二人で楽しめた。
ホームランも見れたし、
クルーンの、158キロの速球を間近で見て
びっくりしてた。
なんたって、勝ったからね。


寝る前に少し痛がってたけど、
暖めたら寝ることができた。
ただ、朝は、ちょっと苦しんだかな。


でも、楽しかったことを思い出しながら話したら、
どうにか落ち着きました。


これから整形外科へリハビリに行きます。
この話は、また今度。


去年の、結婚記念日の記事です。
結婚記念日 
結婚記念日 その2


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 


 

家で仕事をしているときは、
いつもGパンをはいてます。
擦り切れてきたんで、
先週、買いに行きました。


若かりし頃は、ブランドにこだわってたんだけど、
今は、もっぱら、ユ○クロ。
安かったの
で、2本購入。


サイズを直してもらい、取りに行く。
お店の人は親切で、裾のミシン掛けを見せて、
確認をする。


ここまでは、覚えてた。


昨日、Gパンをはこうと思ったら、どこにも見当たらない。
おかしい?
どこへ行っちゃったんだろう
かみさんと二人で探したけど、
結局出てこなかった。


お店で糸を確認したところまでは、はっきり覚えてる。
でも、
そこから
持って帰ったか、
車に乗せたか、
家に戻って、椅子の上に置いたか、
タンスにしまったか・・・
全く覚えていない。


お店に電話して忘れ物がないか調べてもらう。


お忘れ物は届いていませんでした。
伝票を見ましたら、受け取りのサインがありました。


と言われた。


店を出てからスーパーへ買い物に行ったから、
そこに置き忘れたのかな~


ずっとかみさんと一緒だったんで
探しながら、聞いてみる。

全然覚えてないよ~
お父さん、しっかりしてよ。


だって。


残念だけど、
その時は、あきらめました。


晩ご飯を作っているときに、
ふと、
もしかしたら!
と思って、
テレビを見てるかみさんに声をかけた。


布団がしまってある押し入れにないか見てくれない。
あっ!あった。
上に乗っかってるよ。
何でこんなところにしまったの。


お父さん、だいじょうぶ?
ボケちゃったんじゃないの。


   心の中で
     俺がしまうわけないだろ!!
     花子が入れたんだろ!!

   と、叫ぶ。


かみさん、洗濯物、食器がしまえないんだな~
決まったところに置くのが苦手になった。
お菓子が、タンスから出てくることもある。


でも、かみさんには。


そうか、
間違って入れたかも。
花子がしっかりしてくれないと困るから、
頼むぞ!


笑ってた。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

何度も書いていることなんだけど、
  (またかと言われそう)
かみさんの具合が悪くなるのは、
腰痛から。


確信しました。


3月はずっと調子が良かった。
ただ、月末近くに、また、腰痛が出てきて、
調子悪くなる。


11月から整形外科に通っているけど、
一向に良くならず、
先週、整骨院へ行ってみました。


26日、痛み再発。
でも、夜は寝られた。


27日、痛みが強く出る。
病院に行こうといっても、嫌がり、拒否をする。
まだ我慢できる範囲。


28日、朝から痛がり始めた。


また、整形外科に行ってみる?
もう、あそこには行きたくない。


  2月にちょっとしたトラブルがあったんです。
  書きそびれている。
  これを書くと長くなるんで、また今度。
  (「また今度」と言う宿題が多いような・・・)


じゃあ、新しく整骨院ができたから行ってみるか。


かみさん、無言。
無言と言うのは、いやいやOK、ということ。
初めてのことは嫌うんだけど、よっぽど痛いんだろう。


11時頃に行ってみた。
問診が15分くらいあったかな。
すごく、優しそうな先生。


始めに、整形外科と同じように電気を10分当てる。
それから、マッサージを10分。
その後、薬を塗って終り。


終ったあとは、ポカポカして気持ちが良いと言っていた。
機嫌も良い。
でも、夕方くらいから、また痛みが出てくる。
初めての治療なんで、体がついて行かなかったんだろう

腰をマッサージしてあげ、湿布をして寝る。


29日、かみさん、もう一度行くか迷ってたけど、夕方連れて行った。
前日治療の後、痛くなったことを話す。
体の向きを変え、少し弱めに治療。


この日は快調。
腰痛の、「よ」の字もなかった。
ニコニコして、いつになくおしゃべり。
夜も熟睡できて、翌日、家事もこなす。
良い方向に向かっているのを喜ぶ。


30日夕方、3回目の治療。
先生も、結果が良かったので安心する。
マッサージをしてもらって、帰る。


しかし・・・


夕食を食べ始めた頃から痛みが出てきた。
ベットに入ったけど寝れない。
今までにない、荒れ方になってしまった。
痛いといいながら、布団や座椅子を投げる。
しばらくすると、痛みで動かない。
でも、また、痛みを紛らわせるように、
僕に向かってくる。


殴りかかってきた当たり所が悪くて、
鼻が切れて血が出た。
服を引っ張られ、破けて、部分的に青あざ。


でも、力加減をしているのは分かる。
壊れるものは投げない。
殴りかかるのは、相手を傷つけるためでなく、
自分の中から出てくるイライラを発散させるため。


笑いながら受ける。
無理に笑い顔を作っているわけじゃなく、
なんだか、かわいそうな気持ちが、
自然に笑い声になっていた。


この日は徹夜。
朝方寝初めて、そのまま、午後まで寝ていた。
僕は、辛かったけど、たまった仕事の片付け。


夕方買い物に誘う。
少し落ち着いたかな。


31日は、整骨院に行かなかった。


4月1日、腰痛も治まって来た。
本当は、年度末で、非常に忙しく、
休みが取れないところだったんだけど、
午後から桜を見に出かける。


のんびりすごした。
腰痛は出てこない。


2日、もう、整骨院には行かないという。
無理強いはしない。
余計、精神的ストレスになるから。
そのうち、合うところが見つかるだろう。


かみさん、腰痛がある時とない時では、
目つきが全く違う。
普段、どちらかと言うと、優しい垂れ目だけど、
悪いと、極端に吊り上る。
何で、こんなにと思うくらい。


肉体的なトラブルがなければ、
アルツハイマーも落ち着いているので、
 (徐々に、下降ではあるけど)
穏やかな生活ができる。

 


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif