先月亡くなった叔母の、
五十日祭
(神式です。仏式の四十九日にあたります)
案内がありました。


二人で出席の返事をしたところ、
いとこ関係は、夫婦のどちらか一人とのこと。


叔母さんは、
花子さんの、お父さんの、弟の、奥さん。
本当はかみさんが行ければいいんだけど、
ちょっと、無理。
それに、かみさんの地域では、
男が出ないといけない
(らしい)


法事は、いつも僕が、兄弟・いとことして出席。


今週の初めにかみさんに伝える。
その日、仕事から戻ると、
不機嫌な顔をして、具合が悪い。
腰痛でもなさそうだし、
多分、僕が一人で茨城に行くことだろう。


夜中に荒れだしたとき、


何で、いとこでもないお父さんが行くの!


やはりそうだった。


花子が行けないから、代わりに行くんで、
しょうがないだろう。
もう親戚付き合いはしないから、行かなくてもいい!!
そうはいかないよ。


かみさんの機嫌が悪いのは、


自分が行きたいのに行かれない。
私も叔母さんの法事に出席したい。


そういうことじゃないんです。
一人で留守番するのが耐えられないんです。
連れて行っても、兄弟たちのところにもいれないし、
家で待っているしかない。
僕は、朝7時頃出かけて、
多分、戻るのは、20時頃。


最近、極端に一人を嫌がる。
2階が住まいで、1階が仕事場なんだけど、
前は外出した時だけだったのが、
今は、下にいても携帯に電話がかかってくる。
出ても、相変わらず無言。


3日ぐらい、すごく調子が悪かった。
 (下の日記でカメラがなくなったのも、これのせい
  まだ、出てこない・・・・仕事で使うのに・・・)
食事もたいして取らず、夜も寝れない。


おととい、いとこの家に、
大変申し訳ないですけど、欠席に変更させて頂けませんか。
と電話をしました。
仕事を理由にして。


兄弟達にも電話をして、非礼になることを詫びる。
兄弟達には、本当のことを言いました。
少しずつでも伝えておきたい。


皆さん理解してくれた。


かみさんに、行かないことを話す。
急に、元気が出てくる。
目つきが、すぐに優しく変わる。


頭の中は、
一人で留守番・・・
と言うのがぐるぐる回り、いっぱいだったんだと思う。


昨日は、機嫌が良かったんで、
イタメシを食べに行ってきた。
二人でワインを一本あけて、大満足。


だけど、
こうやって、だんだんと行動範囲が狭められてくるのかな・・・
最近は、一人で出かけることが全くなくなってるし、
友人、仕事関係のお付き合いも、出来なくなってきている。


来月、結婚式に呼ばれてるけど、
無事に済みますように。





ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif