この前の日曜日、
お袋を連れて、3人+1匹で鎌倉へ行ってきました。


昨年、ブログ友達から教えてもらった、
釜飯を食べに。
お店の前の道は、何度も通ってるんだけど、
いつも素通りで、気になっていた、たたずまい。


  鎌倉は、たくさん思い出がある。
  古くから米屋、酒屋を営んでいる親戚もいる。
  17歳の時、新年に向けて、段かずらの提灯付けのバイトをした。
  学生時代は、学校が近くだったんで、何かというと、鎌倉。
  20代の頃は、かみさんとデートもしたっけ。
  いつも、鶴岡八幡宮の近くで、釜飯を食べた。
  今はそのお店もなくなってしまった。


今回、鎌倉へ行ったのには、理由がある。
なんだか、皆、ストレスたまり気味。
ストレス解消には、美味しいものを食べて、
ちょっと違った環境に、身を置くのが良い。


お袋・・・
もう、80歳になる。
90歳になる親父と、いつも言い争っている。
親父は、いまだに現役で、頑固者。
お袋は、前の日、ヒステリックになっていた。
高校生の孫娘を世話してるんで、
気持ちも、体も、ギリギリの感じ。


かみさん・・・
またまた、僕の財布と、車のキーがなくなった。
ぶつぶつ言いながら探す。
そうしたら、かみさん、
また、私のせいにするんだ!
と泣き出した。
いつもだったら、反発してくるのに。


僕・・・
お察しの通りです。


皆して疲れているんで、
気分転換。


親父は、一人で好きなことをしているのが
一番落ち着けるので、
お袋を誘い、3人で出かけた。


12時少し前に、車で出た。
鎌倉に着いて、
まず、釜飯。
いつも並んでいる店なんだけど、
少し時間がずれたんで、すいていた。


外から見ると、お店とは思えない、普通の古い一軒家。
中に入ると、落ち着いた雰囲気。
釜飯だけしか置いていなく、8種類。
お店の名前がついた、「多可邑」を注文しました。


釜飯

かに、えび、貝柱、鮭、鳥そぼろの、具沢山。
具材は、どれもプリプリしていて、
お互いの味も邪魔にならず、
すごくおいしかった。
薄味のダシで炊き上げたご飯も、
おこげが香って美味。


お袋も、花子さんも、今まで食べた釜飯で一番美味しいと
感激していた。
大満足です。


すぐ横にある、浄妙寺へ行く。


浄妙寺にて

そこから少し先の、瑞泉寺、覚園寺。
御朱印帳に、御捺印御記帳を頂き、3つのお寺が増えました。


御朱印帳


良い、ストレス解消だったかな。




そうそう。
上に書いた、
財布がなくなったこと。


結局、机と、椅子のところから出てきた。
上に、本や新聞を重ねて、隠されていた。


かみさん、腰の調子が悪く、イライラしてくると、
八つ当たりをしながら、僕の大事なものを隠す。
でも、隠したことは全く覚えていない。
今までは、違うと言い張っていたけど、
何度も、いろんなところから出てくるので、
認めてきている。


今回、僕が探していたら、泣いたこと。
初めてのことだ。


かみさんは、疑われたことが悔しくて、
泣いたのではない。
知らず知らずのうちに、また、やってしまったことが、
辛く、悲しくて泣いていたんです。


僕も、ちょっと辛い。 


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif