先週、D病院の診察があった。
先月はDr.がお休みだったので、2ヶ月ぶり。


前回の診察、9月17日の日記で、



「次の診察は、2ヵ月後の11月。
 かみさんと、僕。
 その時までに、ちょっと変化が起こりそうな予感がする。」


と書いたけど、
落ち込んだり、下がり気味なことはあるが、
どうにかこうにか、
大きな変化はなく、穏やかな日を過ごせてる。


診察室に入る。
いつものように、かみさんとDr.との世間話。


どうですか。
外に出ることはありますか。


あまりないです。


たまには気晴らしに、近所を散歩されたらどうですか。
帰り道がわからなくなるといけないかな。


それはないです。


かみさん、自信を持って言っていた。
道に迷うことはないと思う。
毎晩、かみさんと一緒に、ランの散歩に出るけど、
僕は、すごい方向音痴。
家から少し離れると、すぐ迷ってしまう。
かみさんは、ちゃんと覚えてる。
それに、ランも道がわかっていて、案内してくれる。


まだ、デイサービスに行く気になりませんか。
人と触れ合うのはいいですよ。


かみさん黙ってしまった。


Dr.が僕の方に向く。


今アリセプトを5mg飲んでいますが、
10mgまで飲めるようになりました。
増やすことによって、意欲が出てくることもあります。
気の持ち方も変わって、
デイサービスに行こう、と思えるようになることもあります。


ずっと薬は飲んでいますので、
アリセプトを飲まなかった時と、比較することはできませんが、
家内にはこの薬は、あっていると思います。
増やすことによって、良くなるということもありますか。


アリセプトの効果は、現在の状態を維持させることが大きいです。
良くなることは、あまり期待できませんが、
高度の方も飲めるようになって、改善はあります。


今、家内の認知症はどの程度ですか。


中度から、高度に移ってきていると思われます。


普段のかみさんを見ていると、
大きな問題行動もなく、自分のことはできている。
まだ、初期段階と思っていたが、
Dr.の診断は、高度になってきているのか。


腰痛と、僕が仕事で出かける時は落ち着かなくなり、
それ以外は穏やかなこと。
ただ、一人で入浴、家事ができなくなったり、
物忘れが進んでいることを話す。


かみさんが隣で聞いているので、
気を使いながら。


今が落ち着いていると思えるなら、
無理して増やす必要はないです。
副作用が出てきて、
かえって、症状が悪くなることもあります。
ご主人がどちらにした方が良いか
選ばれて構いません。


では、今のまま、もうしばらく様子を見ようと思います。


わかりました。
それで良いと思いますよ。


1ヶ月間つけていた血圧測定表を見せ、
他の薬も、もう一度見直してもらう。


次は僕の番です。


 





ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
    ↓
banner_03.gif