17日の土曜日は、毎年恒例の
ボジョレー・ヌーボ(フランスワインの新酒です)を飲む会。


高校時代の親友6人と、奥さん達を含めての
ワイン会です。


今回の出席は、9名。
ボジョレー・ヌーボも12本揃った。


いけるかどうか、心配だった。
日記のアップが遅れていた理由でもある。
この週の始め頃から、かみさん、あまり調子よくなかった。
不安定な日が多かった。
でも、木曜の夜あたりから、ようやく調子が戻り始める。
気持ちを少しずつ明るくさせるのに、成功。
どうしても行きたいんでね。


16時集合だけど、着いたのは16時30分くらい。
全員、同じ頃に集まり、
皆で揃って乾杯できた。


話が始まると、今回は、皆、出席が心配だったみたい。
K君の奥さんは、1ヶ月くらい前に入院して、
開腹手術を受けた。
でも、今回は、その快気祝いもあるんで、
がんばって出席。


主催者のO君夫婦も体調が悪く、
目まいが強く出ていたらしい。
開けるのか、心配だった見たい。


やっぱり、この年代は、体調の曲がり角。
肉体的にも精神的にも不調が出てくる。
でも、こうやって、皆が集まり、
楽しく酒を飲めて、良かった。


かみさん、19時頃、腰が痛くなりだし、
帰ろう、とささやく。
ちょっとの間、我慢してもらった。
顔色も沈みがちで、笑いもなくなる。
多分、皆にも伝わっただろう。


Y君の元気な奥さんが、場を盛り上げる。
かみさんも引きずり込んで、


私、花子ちゃんと気が合うんだよ。


といって、話のたびにかみさんに握手をしてくる。
かみさんも、


そうそう、同じ。


とか言いながら、握り返していた。
皆して、おちょくって、大笑い。
楽しい時間をすごすことができた。


23時に、ワインもすべて空けて、解散。
12月の忘年会、1月の新年会も決めてきた。


その日は、ゆっくり寝ることができた。
日曜日は、昼近くまで熟睡。
二日酔いになることもなく、
快調でした。


ふと思う。
腹の底から、げらげら笑うなんて、何日振りだろう。
1~2ヶ月か。
雰囲気としては、もっと前のような気もする。
ず~っとなかったな~~
かみさんも楽しかったことはよく覚えていて、
思い出しながら、二人で、また笑ってしまった。


 今年の写真も載せました。
下の 
【2007 ボジョレー・ヌーボの続きを読む】
をクリックすると、
出てきます。


このブログを始めてから、
ワイン会は3回目の記事です。
2006年2005年に前の記事があります。
     ↑
それぞれの年度をクリックすると出てきます。



ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
  ↓
banner_03.gif