前の続きです。

 

かみさんの荒れているとき、
落ち着かせる一つの方法として、
楽しみがあることを、知らせると良い。
前々から、日曜日は出かけようと思っていた。

 

同窓会から帰ってきた日、

 

明日は、天気が良さそうなんで、
紅葉でも見に行こう。

 

返事もなく、全く効果がない。

 

翌日も、

 

出かけるから、機嫌直せよ。

 

聞こえているのか、いないのか。
聞こうとしていないのか。
反応をしない。

 

いい加減疲れて、
もう、どうでもいいや・・・
と思いながら、

 

せっかく出かけようと思ったのに、
出るつもりがないんなら、一人で出かける。

 

そう言って、15時頃に、家を出た。
出たと言っても、家の近くに車を止めているだけ。
充電をした、かみさんとの連絡用の携帯を持つ。
案の定、すぐにかかってきた。

 

どこかに連れて行ってくれるって言ったじゃない!

 

行こうと誘っても、何も言わなかったろ。

 

約束したのに。

 

じゃあ、帰るから用意してなよ。

 

僕が、出かけようと言ったのが、
やはり、頭に残っている。
ただ、前から言われていたことを覚えているんじゃなくて、
僕が外に出る直前に言った言葉を記憶してる。

 

家に帰った。
すぐ近くにいたんでね。

 

かみさん、起きていた。
でも、機嫌悪そうに立っているだけ。

 

今日は、紅葉を見に行こうと思ったのに。
今からじゃ、もう日が暮れて、どこにも行けないぞ。

 

ブログ友達から教えてもらった、お寺があったんです。
紅葉が綺麗らしい。
でも、もう遅い時間。
今から、どうしよう。
横浜の、山下公園、みなとみらい、元町あたりか・・・
そう思いながら、どこへ行くか悩んでた。
どこかないかと思って、神奈川新聞を見る。

 

神奈川県丹沢にある大山で、
「18日から25日まで、紅葉のライトアップが行われている。」
と、書いてあった。
丹沢大山国定公園。
日曜日は、最終日。
ラッキー! 天気も良いし、ここに決めた。

 

花子さん、ランを連れて、
車に乗る。
かみさんにはどこへ行くか言わずに、東名高速に乗る。
二人とも、まだ尾を引いて、一言もしゃべらない。
だんだん日が暮れて、暗くなってきた。
どこへ行くつもりか、不審がっている様子。

 

かみさん、何も食べていないんで、
途中、海老名サービスエリアに寄って、
メロンパンを買う。
ここのメロンパンは、並んで買うほど人気がある。
僕は、げんきんなもので、
ちょっと腹に美味しいものが入ると、
すぐ機嫌よくなる。
僕が機嫌よくなれば、花子さんも一緒。

 

どこへ行くの?

 

内緒だよ。楽しみにしていな。

 

厚木で降りて、そこから山に向かって走る。
大渋滞かと思ったが、連休の最終日でもあるんで、
割とすいていた。

 

18時近く、大山のふもとの駐車場に車を入れる。
もう、外は暗闇。

ここから山頂まではケーブルカー
駅でゲージを貸してくれて、犬も一緒に登山できる。

 

途中に大山寺、頂上は大山阿夫利神社。
2ヶ所とも紅葉が見頃で、ライトアップされて見事だった。
頂上から見る、相模平野の夜景、湘南の海。
心が洗われるようだった。

 

僕も、花子さんも、ついでにランも大満足。
大山豆腐と山の幸の入った味噌汁、柚子茶のサービスもあり、
ぽかぽかした気分でした。

 

かみさん、物忘れが多いけど、
嫌なこともすぐに忘れてくれる。
もしかしたら、忘れた振りをしてるのかもしれないけどね。

 

写真を載せました。
この日の日記の一番下にある。
【"気分転換"の続きを読む】
を、クリックして下さい。

 

ログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif