花子さんの、調子が悪くなる引き金は、
色々ある。

 

僕が仕事で、外に出る時。
ストレスが 溜まりすぎる時。
心に棘となる、小さな一言。
襲ってくる、孤独感。
焼きもち、これは僕の親友達にも。
どうしようもない、不安。
思い通りにならない、苛立ち。

 

一番大きいのは、腰痛からだな。
わずかな痛みでも、
他に気を紛らわすことができず、
神経が集中してしまうので、
大きな不調の原因となる。

 

そこから荒れてしまうことが多い。

 

整形外科では、それほど重症でもないと言う診断。
荒れているときの乱暴は、とても腰痛持ちと思えない。
でも、痛みの苦しさは、自分だけにしかわからない。

 

相変わらず、湿布と、リハビリ、電気マッサージは欠かせないけど、
このところ、少しやわらいでいる。

 

なぜだか分かってるんです。

 

それは・・・

 

 

「電気毛布」様様!

 

 

ここ10年以上、夜寝るときは、
かみさんは、電気あんか。
僕は、電気敷き毛布。
これに決まっていた。

 

昔はあんかではなく、電気毛布を掛けてたんだけど、
冷え性なので、足元さえ温かければいいと言うので、
電気あんかになった。
今使ってるのは、もう、3代目くらいかな。

 

腰痛の原因は、冷えから来るのではないかと思った。
そういえば、整形外科のDr.も、
できるだけ温めてください
と言ってたっけ。

 

押入れの奥から、お客さん用に買っておいた電気毛布を出す。
昔、かみさんの実家の茨城から、親、兄弟が泊まりに来ていた。
今は、来る事もなくなった。
その頃用意していた毛布。

 

ずいぶん前の毛布で、
まだ温かくなるのか、、漏電はないか。。
試したけど、大丈夫。

 

今月の始め頃から、電気毛布を掛けるようにしたんです。
花子さん、布団に入るたびに、

 

あぁ~ あったかい

 

と言っている。
夜中に、腰痛から荒れることがなくなった。
寝る前に、電気マッサージをすることもない。

 

朝起きると、少し痛がる。
体を伸ばしてあげて、電気マッサージを掛ければ、
やわらぐので、大丈夫。

 

さすが、文明の利器。(いまさら、表現も古いか・・)
もっと早く使っていればよかった。

 

去年も、使うか聞いたら、
嫌がってたんです。
どうも、習慣を変えることは、したがらない。
この病は、習慣は変えずに、慣れを大事にした方が良い。
でも、良いと思ったことは、やっぱりやるべき。
戻せばいいんだから

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

もう正月気分ではないんだけど・・・

 

前々々の日記に、
15日までは正月、と書いたけど、
1月いっぱいは、勘弁してもらおう。

 

ようやく、写真の整理ができたんです。

 

14日に、神奈川県大磯の左義長(さぎちょう)へ行ってきました。
どんど焼き、と言ったほうがわかりやすいかも 。

 

正月飾り、だるま、書初めを集め、
海岸に、藁を組んでサイトを作る。
14日の夜、火祭りです。
五穀豊穣、無病息災、大漁を祈願する。
その火にあたり、焼いた団子を食べると、
1年間、無病息災になるらしい。

 

大磯のどんど焼きは、国の
「重要無形民俗文化財」
に指定されている。

 

昨年、リンクしているHP「ふたりごと」を見て、
行きたいと思っていた。

 

14日は祭日だったけど、仕事をしていた。
年始に箱根、3日に初詣へ行って以来、
花子さんを、遊びに連れて行ってない。

 

急に思い立ち、
気分転換もかねて、
出かけることにする。

 

花子さんは、寒いのが苦手。
厚着をして、重装備。
出かけることを楽しみにしている。
どんなところに行くか説明しても、
あまり理解していないけど、
嬉しそう。

 

説明する僕も良く知らないので、
お互い、行ってのお楽しみと言うところ。

 

家を出たのが、17時になってしまった。
点火が19時なので、間に合うか心配だったけど、
運良く、道路も空いていて、
18時半に着いた。

 

車を止めて、海岸へ行く。
点火するまでは、
ランも一緒。

 

広い海岸に、わらを積み上げた
たくさんのサイトを見て、びっくり。
期待も膨らむ。

 

海岸で、竹に結びつけた団子も買う。
花子さん、寒い海岸に立っていても、
全然平気だった。

 

二人で、楽しい時間を過ごせた。
続きは、この下の
【“今頃ですが”の続きを読む】
クリックして下さい。

 

写真が出てきます。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

 

アリセプトを10mgに増やしたのは、
僕にとっても、納得がいくことでした。

 

昨年8月23日に、アリセプトの1日の服用量が、
5mgから10mgに認可されました。

 

アリセプトは、日本で唯一の
アルツハイマー型認知症の治療薬です。
これまでは、軽度、中度の認知症の進行を
抑える効果がありました。
10mgに増やすことによって、高度のアルツハイマーの治療に
役立つと言われています。

 

11月の診察のとき、Dr.から増やすかどうかの話があった。
そのときは、症状も落ち着いているので、
しばらく様子を見ることにした。

 

最近のかみさんを見ていると、
徐々に進行しているのを感じる。

 

問題行動はあまりないが、
物忘れは、確実に進んでいる。
1日前のことを覚えていないのは前からだが、
最近は、1時間前、数秒前のことも忘れることが多い。

 

次に何かをするように言うと、
立ち上がって、やろうとする。
でも、立ち上がったあと、
何をするか忘れてしまっている。
絶えず、声を掛ける必要がる。

 

  まあ、僕だって、1階で仕事をしていて、
  用事があって2階に上がると、何をするんだか忘れてしまい、
  また、1階に戻って、机に座って思い出す。
  なんてことが、しょっちゅうあるけどね。

 

着替えで服を選べなくなっている。
入浴前は、下着からパジャマまで用意する。
朝も出しておかないと、適当に1枚だけ着て、
いつも秋口の薄着。
外に出かける時は、靴も用意する。

 

仕事で、僕が外に出るときは、
昼食を作り、テーブルに置いておく。
帰ってきたら、何も手をつけないでそのままになっている。
ラップを掛けておくと、
目の前にある物も、気がつかない。
一日、寝ている 。
電話で、食べたのか聞くと、食べたとは言う。
多分、お菓子だろう。

 

今、食器洗いはやってもらっている。
僕が洗い物を嫌いなのは、良くわかってるんで、
助ける気持ちがあるんだな~

 

でも、最近は横について、スポンジ、洗剤を渡す。
僕は、一緒にガス台の掃除をしながら、
横目で見ながら、次に洗うものを
さりげなく言うようにしている。

おかげで、我が家のガス台と換気扇は、
毎日磨き上げてるので、
ピカピカだ。

 

着替え、洗濯、洗い物、片付け、食事等々、
用意さえして、声掛けすれば、
僕が手を出す必要はない。
すべて自分でできる。
トイレも全く問題ない。

 

不安な症状は、いくつか見受けられる。
診察のとき、Dr.と話しながら、
増やすには良い時期だろうと思い、
お願いしました。

 

ここ数日、気持ちが悪いと言って、
元気のない日が続く。
様子見です。

 

 

でも、アリセプトは高い薬・・・

 

保健薬価は、5mg 1錠で453円。
これを、1日2錠だと906円、1ヶ月 27,180円
保健を使って、3割負担で 8,154円、
かみさんが受給者になっている、
「自立支援医療」
だと、1割負担なので2,718円 (これには助かってます) 。
他にも、胃腸薬、精神安定剤、睡眠促進剤、血圧薬等々・・・

 

月に支払う金額は、            3,860円
そして、僕の薬代は、           2,180円
病院の診察代2人分で、         1,870円
おまけに、僕の痛風の薬と医療費が  2,540円
かみさんの、腰痛のリハビリが     3,500円
なんと! 
1ヶ月合計で、        13,950円!!

 

ふ~~っ

 

病気の治療には、お金がかかる。
お金がないと、治療ができない。

 

20日の日曜日に、NHKで認知症特集がありました。
その中で、介護施設の方から、

 

治療薬として、アリセプトを使いたいけど、
予算がなく、買うことができない。
安心して治療が受けられるように
国として支援がほしい。

 

と、強い訴えがありました。

 

本当です。
アリセプトを使いたくても、使えない人はたくさんいる。
適切な治療に、必要な薬は、
使えるような、援助がほしい。

 

(参考 : アリセプトの薬価は、gooヘルスケア 
       薬検索で調べました。         )

 

NHKの番組については、
ウルルさんが詳しく書いてくださいました。
僕は、集中して見れなかったので、
参考になりました。

こちらをクリックして頂くと、飛べます。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 


 

 

先週、月に一度の診察日があった。
いつものように2人で受診。

 

診察室に入ってからの、
Dr.の一言と、
それに答える、花子さんの返事を
ひそかに楽しみにしている。

 

花子さん、僕には見せない顔で、
意外なことを言う。
割と、
前向きなことが多い。

 

出来ていないことも話すけど、
それは、やりたいという気持ちから出る言葉。
ほんの少し、出来たことが、
心に残っての返事なっている。

 

いろんなことが読み取れて、
どのようにして行けばよいかの、
参考にもなる。

 

お正月は楽しめましたか。

 

ハイ、とても楽しかったです。

 

どうしてました。

 

色々なところへ行ったり、
買い物をしました。

 

    いろいろな所へは行ってるけど、
     買い物はしてないな~
     お土産のことかな?)

 

それは楽しかったですね。
お餅はたくさん食べましたか。

 

ハイ

 

    (ここまで、2個だけど、
    食べた印象が強いのか。)

 

イライラすることはありませんでしたか。

 

    (Dr.から鋭い質問)

僕の方を見て、

 


どうだっけ?

 

ちゃんと覚えてる。

 

ご主人、どうでしたか?

 

2回ほど、気持ちが落ち着かなかったことがありました。
遊んだ疲れだと思います。

 

他に何か気になったことはありませんか。

 

物忘れと、補助をしなければいけないことは
増えてきているように感じます。

 

今、アリセプトは5mgを飲んでいますけど、
10mgまで増やせます。
ご家族の判断ですが、どうされますか。

 

先生はどう思われますか。

 

そろそろ増やす時期になっていると思います。

 

増やすことによって、どのようになりますか。

 

進行を遅らせる効果はあります。
人によって、副作用で体調の変化もあります。
食欲がなくなり、吐き気が出ることもあるようです。
まれに、イライラして乱暴になる人もいます。
でも、増やすことによって、安定することが多いです。

 

10mgにする前に、3mgを2錠で、6mgとか、
5mgと3mgで8mgにするということはできますか。

 

そういう出し方はしないんです。
5mgの次は10mgになります。

 

飲んで、合わないようだったら、減らしてもかまいませんか。

 

それは構わないですよ。
様子を見ながら判断していただいて結構です。

 

私も、増やすことを考えていました。
それでは、10mgでお願いします。

 

    (色を変えました。
     花子さん、ピンク。僕は紺。
     Dr.、他の方が 茶色、緑、オレンジ・・・
     出演者が増えると、カラフルになります)

 

増やしてから1週間たったけど、
特に変化はない。
気持ちは安定している。

 


年が変わってから、僕は異常に忙しくなってる。
かみさんには、寂しい思いをさせてしまっている。
留守の時は相変わらずだけど、
帰って来て、一緒の時間を過ごせば、
すぐに気持ちを切り替えられる。

 

変わりがないと言うことは、
良いことなのだろう。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif  

 

D病院薬履歴3 を追加しました。 

 

 

 

まだ、正月の話を。
松の内は7日までと思っていたが、
一説には、15日までらしい。

 

それまでには終わらせないと。

 

3日は、お袋を連れて初詣に行ってきました。
例年、お袋は親戚の新年会。
でも、今年は喪中のため、家にいた。

 

僕たちも、以前は1日が友達との新年会で、
2日には、かみさんの実家がある茨城へ行って、
4日頃までくつろいでいた。

 

でも、父母が他界してからは、
足が遠のいている。

 

昨年も3が日の間に初詣に行っている。
恒例化しようかな。
ちょうど、お袋もいることだし、
一緒に初詣へ行くことにした。

 

どこにしようかと迷ったが、
今まで、お袋が行ったことがないところ。
そして、花子さんと、ランも好きな、
東京都調布市にある、深大寺にした。
昨年もここでした。

 

ここは、動物霊園もあり、犬連れが多い。
近くにドッグランもあって、ランも一緒に楽しめる。

 

そして、なんといっても、
深大寺蕎麦。

 

お寺の周りには、30店近くのお蕎麦屋さんがある。
ここのお蕎麦は本当に、美味い。
今回で3回目だけど、お蕎麦を食べるのが楽しみ。

 

蕎麦好きのお袋に食べさせたくてやってきたようなもの。
花子さんも好きなんだな~
近所のスーパーで、二人で買い物をしていて、
「深大寺蕎麦」を見つけると、いつも買ってしまう。

 

僕たちが始めて行ったお蕎麦屋さんへ連れて行きたかったんだけど、
お袋は、少し、足が不自由。
お寺の近くのお店にしました。

 

深大寺蕎麦屋さんの特徴は、
どこも、お店の外にテーブルを出して、
犬連れでもOK 。
そこも気に入ってる一つなんです。
ランには、海老の尻尾をおすそ分け。

 

腹ごしらえをしたあとは、本来の目的の初詣。
落ち着きのある、良いお寺です。

 

お寺の参道から、自動車道路までの長い列。
花子さんがお袋に示す気遣いはいつも通り。
ずっと手を添えていた。
門前のお店を見ながら、並ぶ。
でも、進み具合も良く、それほど時間がかからなかった。

 

たくさん、たくさん、お願い事をしきました。
すべてのことがかない、良い年でありますように。

 

御朱印帳を持っていったので、
記帳していただく。
お守りも買って帰路へ。

 

夜、花子さんは、急に落ち着かなくなってしまった。
腰痛が出てきたのと同時に、気持ちが荒れ始める。
一日中外だったので、疲れたかな。
1月1日も疲れからだった。

 


その夜はきつかった。
でも、その日が最後で、今年(今のところ)はもうない。
穏やかな日が続く。 
かみさんが手を上げるのも、
ご愛嬌のようなもの。
今だから言えるんだけどね。

 

この下にある、
【“初詣”の続きを読む】
をクリックして頂くと、写真が出ます。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

今年も、あっという間に10日が過ぎた。
日のたつのが早いと思っているうちに、
すぐに、年末か。

 

まだ、正月の記事は2日分しか書いていないのに・・・

 

忘れそうなので、
とりあえず、メモ。

 

1日  箱根から帰ってくる。
    夕方友人たちと新年会。
    花子さん 195

 


2日  昼まで寝てる。
    昼食にやっと、雑煮。
       我が家の雑煮は、けんちん汁に、角の焼餅。
    夜は姪っ子のお父さんが来たので、7人で新年会。
       料理は、僕。 寄せ鍋、ぶりの照り焼き、サラダを作る。
    花子さん 184

 

3日  お袋を連れて初詣。
       深大寺へ行って蕎麦を食べる。
    花子さん 195

 

4日  仕事。
    でも、午後は事務室の電気が壊れたので、工事。
       営業、事務、組立工場、設計、ついでに、職人。
       何でもやります。  家事も・・・
    花子さん184

 

5日  なんたって、僕の誕生日。
    午後、弟家族が来る。
    10人で新年会。久しぶりに、全員集合。  
       この日は、料理で大忙し。
    花子さん 184184

 

6日  なぜか、大掃除。
    3時ごろから、ランをつれて、公園へ。
    花子さん 184

 

忙しいはずだ。

 

3日と5日の日記は、あとで。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

  

1月1日、花子さんは、すごく楽しんでいた。
久しぶりの温泉、箱根のすがすがしさ。
お嫁さんとして、申し分ないほどの、両親への心配り。
横で見ていて、不思議なくらいだった。

 

お袋と出かけた時の気遣いは、いつも書いている。
無理も、違和感もなく、自然な流れで、手を差し伸べている。
両親は頼りにして、安心しきっている。

 

それは、すごくありがたいこと。

 

近所で、昼食を済ませて、家に帰る。
年賀状の整理をして、
ちょっと片付け。

 

かみさんは、穏やかで、次の新年会を楽しみにしていた。
高校時代の親友6人+奥さん、子供、孫を含めての新年会。
23歳の時から、欠かすことなく毎年1月1日に行っている。
  ( 2年前の日記に詳しく書きました。
    よかったらここ←をクリックして見て下さい。 )

 

僕は出かけるまでに、ちょっと昼寝。
やっぱり運転して、疲れている。
かみさんは、ハイテンションのまま、
テレビを見ていた。

 

新年会、その反動が来てしまった。

 

出かけるまでは、ちゃんと着替えをし、
口紅をつけて準備していたけど、
外に出たら、急に寒がる。
体がこわばってくる。

 

途中で、カイロを買って、
僕のジャンバーを着せたけど、
寒がってばっかり。

 

まずい雰囲気だけど、
皆に会えば、変わるはず。
楽しさで気持ちも明るくなる。

 

会場の家に着いたら元気になった。
でも、最後までもたなかった。

 

盛り上がり話しをしているうちに、
かみさんに話を振られる。
いつもだったら、相槌を打ちながら受け答えするのに、
きつい顔になり、僕の膝をたたき始めた。

 

もう限界と思い、途中退席。
その日に集まった、17人が皆で玄関まで見送ってくれる。

 

去年と同じになってしまった。

 

家に着いてから、かみさん、荒れ始めてしまった。
久しぶりのこと。
今までなかったのに。
また、足と腕にあざができる。

 

一年の一番始めの日。
辛く、悲しくなって、
背中をたたれながら、
ボロボロと涙が出て、止まらなくなった。

 

僕も気力がなくなり、
されるがままに任す。

 

どのくらい続いたかな。
何度言っても拒否する薬(セロクエルとアモバン)を ようやく飲ませる。
しばらくして、静かになって、寝ることができた。

 

翌2日は、昼近くまで寝ていた。
かみさん、機嫌よく起きてきた。
前の日のことは、忘れてるんだな~

 

悔しいんで、あざになった、両腕と太ももを見せる。

 

どうしたの?

 

昨日、襲われた。

 

少しは思い出したみたい。
でも、忘れた振りをしているように見える。

 

かわいそうに。

 

心の中で、

 

お前だろ!

 

と叫んで、
これで終わり。
やっぱり、ハードスケジュールで疲れていたのかな。

  

去年の新年会の記事はこちらにあります。
僕の友達付き合いのなかで、一年で一番大事な日。
30年以上、夫婦共に、一人もかけることのないのが嬉しい。

  

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

12月31日から、今日1月6日まで
楽しいこと、ちょっと辛いこと、嬉しいこと・・・
毎日がすごく忙しかった。

 

正月休みを、十分楽しめました。

 

あまりの慌しさで、パソコンの前にゆっくり座れなかった。
仕事をしている時は、かみさんと離れることもあるが、
休みだと、自分のための時間はなかなか取れず、
かみさんと一緒の時間作りになる。

 

書きたいことは一杯あったけど、
日記にできませんでした。

 

振り返ると、ビデオを早回ししたような感覚。
一日たつと、すぐに忘れてしまう。
思い出しながら、少しずつ書いていきます。
書くのが遅いので、現在の変化が多すぎて、
追いつけないかもしれないな~

 

 

 

 

12月31日から1月1日まで、箱根へ行って来ました。
数年前まで、親父とお袋は、
年末は、どこかしらへ泊まりに行っていた。
年を取ってからは、
年末、年始の忙しさから離れたいと言い、
恒例だった。

 
でも、もっと年を重ねると、
出ること自体がきつくなる。
電車の乗り継ぎも体力がいる。
ここ何年かは出かけることがなくなった。
 
たまたま、僕がよく行く箱根の激安旅館。
12月20日過ぎ、インターネットでチェックしたら、
二部屋キャンセルが出ていた。
安くても、十分満足できる。
車で行けば、疲れることもない。
すぐに予約をした。
 
僕にとっては、年末年始を家以外で過ごすのは、
久しぶりのこと。
19歳から3年間位は、
毎年出ていた
 
横浜港で、年越しの汽笛を聞く。
港に停泊している船が、0時になると一斉に
ボーーっと鳴らす。
それから鎌倉八幡宮へ行って、初詣。
そのまま鎌倉材木座海岸で初日の出を拝む。
もちろん、花子さんと一緒です。
それ以来のこと。
 
12月31日の午後は、道路も意外とすいていて
4時頃に着いた。
一休みしてから、食事までの間に、
温泉にでもつかろうかと。
 
花子さんと、お風呂に行く。
女湯の入り口まで行ったら、 
 
わからないからやめとく。
 
大丈夫だよ。
洗わなくてもいいから、
中に入るだけでも気持ちがいいぞ。
 
いやだ。
入らない。
 
風呂場まで行っては見たものの
内心、心配もあったんで、無理をさせず、
やめときました。
 
ここは、家族風呂がない代わりに、
23時以降は、貸切風呂にできる。
その時に入ることにしました。
 
4人で食事をする。
いつも、仲の悪い親父(笑)とも酒を飲みながら、
団らんができた。
 
紅白歌合戦を見て、
終わってからだと貸し切り風呂が混むと思い、
23時を少し過ぎて、風呂に行く。
正解。
男湯は使われていたけど、女湯が空いていた。
 
脱衣所で、かみさん、カゴの使い方がわからなかった。
どの石鹸を使えば良いのかもわからない。
浴衣もまごついていたんで、やっぱり一人では無理だったな。
 
でも、大きい風呂に二人だけではいるのは、
のびのびして、実に気持ちが良かった。
 
風呂から出たら、かみさんの腰に湿布。
寝る前に、オ○ロンの低周波治療器。
今は、腰痛予防に欠かせない道具になってるんで、
箱根まで持って行った。
 
翌日は、宿をゆっくり出て、
箱根湯本駅の近くでお土産を買って帰る。
親父は、年賀状が気になるのと、
僕は、夕方から恒例の新年会があったので、
どこにも寄らずに帰りました。
 
新年早々、贅沢な気分で、大満足。
 
新年会の話を、この次。
 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 



 

下の記事を書いたら、
すぐにkokorohamaarukuさんよりコメントを頂きました。

 

今日でブログを始めて、777日 。
気がつきませんでした。
教えてい頂いてありがとう!

 

自分でも、よく続いたと、
びっくりしています。 

 

なんたって、前にも書いたけど、
小学生のときから、作文嫌い。
中学の夏休みの宿題の日記は
「今日は何もありませんんでした。」
の、1行で終わる。

 

それが、スリーセブンまで続くなんて。

 

これからも、ボチボチと
気長に、
よろしくお願いします。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 


昨年は皆様から、応援を頂いて、
無事に、楽しく過ごすことができました。
コメントはもちろんですが、
カウンターがひとつずつ上がっていること、
ランキングが維持されていること、
大変に力を頂いています。

 

どうしても、孤独になりがちな生活ですが、
一人ではないと言うことを、いつも強く思っています。

 

どうぞ、本年も宜しくお願い致します。

 

12月31日から今日まで、
早くも色々あったけど、
この話は、また今度。
   ↑
思わせ振り?
まあ、楽しいことなんで。

 

これから買い物。
明日は、初詣。
行きたいところがたくさんあるんで、
どこへ行こうか、迷う。 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif