花子さんの財布は、
いつも、パンパンに膨れ上がってる。

 

二つ折りの財布で、開くと、手前がカード入れ。
真ん中にファスナーがついて、コイン入れ。
後ろが、お札。

 

カード入れには、整形外科の診察券が1枚。
お札入れには、4つ折りにした万札が、10枚。
コイン入れは、500円玉と100円玉が、ギュウギュウ。

 

縫い目が切れそうなので、かみさん用に買っておいた、
「500円玉が30万円たまる貯金箱」と、
「100円玉が50万円たまる貯金箱」に
入れる。
でも、いつの間にか、また、財布はコインで膨れている。

 

花子さん、一人で買い物には行かない。
僕と出かけるときも、財布は持たない。
なぜ、財布にお金が貯まっているかというと・・・

 

以前書いたが、僕は、「おつり貯金」をしている。
財布は、かみさんと同じ二つ折りだけど、
カードと、お札入れ。
コインは、いつもそのままポケットに入れ、
ジャラジャラさせている。
家に帰ったら、コインは、クッキーの空き缶に入れる。

 

これ、結構溜まるんです。
月に、2万円くらいになる。
その代わり、小遣いが少なくなるけどね。
最近、かみさんを留守番させられないんで、
飲みに行けなくなったから、
ちょうど良いかも。

 

半年に一度、銀行にもって行く。
重いけど、記帳が楽しみ。

 

花子さん、この缶から、
500円玉と、100円玉を自分の財布に入れている。
お札は給料袋に入れて、引き出しに入ってるんだけど、
これには手をつけない。
以前、お金に対する執着心が強くなったとき、
安心させるために、10万円入れておいたが、
そのままになっている。

 

その頃は、荒れる原因がお金だった。
通帳、財布を隠す。
隠した場所を忘れてしまい、

 

どこへやった!!
返せーー!!!

 

と、大暴れ。
いつも決まった場所なので、探し出して、
安心させる。

 

ただ、通帳は、見つかりにくいので、
今は、印鑑と一緒に、仕事場へ持って行ってる。
お金に対する興味は移っていって、
今は、お札からコイン。

 

僕のおつり貯金はいつまでたっても貯まらないが、
かみさんの貯金箱は、増えている。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif