花子さんの診察の次は、
いつものように、僕の番。

 

では、ご主人はどうですか。

 

眠気とだるさは、相変わらずです。
めまいも出ています。
もう、ずいぶん長く飲んでいますが、
副作用は、後からも出てくるのですか。

 

一般的には、体が慣れてくるのですが、
始めの頃から、頑張って、無理をされて
飲んでいるのではないですか。 

 

それはあるかもしれません。
始めの頃から今の副作用はありましたが、
だんだんひどくなっています。
ただ、不安症状はなくなって、
自分で、効果がはっきりと分かっているので、
なんとか我慢しています。

 

それだとちょっと辛いので、薬を変えて行きますか。
保険適用がある、他の抗うつ剤でも、
同じような作用がありますよ。

 

私も今回、お願いしようと思ってましたので、
変えてみます。

 

ジェイゾロフトという薬にします。
最近の新しい薬です。
これは、他の薬に比べると、副作用が出にくいです。
これを朝夕の2回にします。
ルボックスもいきなり止めると、離脱症状が出るといけないので、
寝る前に、1錠だけ入れておきましょう。
それでお試しになって下さい。

 

分かりました。
ありがとうございました。

 

薬を変えて、様子を見ることにした。

 

それにしても、
今回の「ジェイゾロフト」

 

花子さんの飲んでいる薬と同じだ!!
今年の6月に、意欲を高められるように、ということで、
アリセプトと一緒に処方された。

 

そして、これは、坑うつ剤。
鬱病の自覚はないんだけどな~

 

またまた、花子さんの後を追っかけているようだ。
大丈夫かな~~(笑)

 

だけど、薬は高い。
今回のジェイゾロフトに変えて、
薬局には、1か月分で、 5,270円の支払。
花子さんは、5,960円。
来年の3月からは、3割負担になるので、17,880円
二人で、なんと、23,150円!!
病院代は別。

 

ヒェーーーーッ
これまた、大丈夫かな~~~

 

****************

 

前回の記事で、
横のブックマーク集に入れさせていただいている、
三宅先生の「認知症なんでもサイト」の、
トップページ「新着情報」の、「10月27日/朝日新聞」に、
新聞記事の全文が掲載されています。

 

また、同じブックマーク集の「ドクター・コウノの認知症ブログ」でも、
サプリメントを推奨されています。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif