先日、
日帰りバスツアー、というのに行ってきた。

 

僕は、バス旅行に、憧れていたんです。
20代、、、サラリーマンをやっていた頃、
社内旅行で、毎年バスに乗って、
静岡、山梨、栃木方面へ行っていた。
この仕事を始めてから、
「異業種交流グループ」の研修旅行に数回。
近年は、まったくない。

 

なんたって、バス旅行は、

 

運転をしなくて良い。
昼食で、酒を飲める。 
自分で行き先を考えなくても、連れて行ってくれる。
車の中では、寝てれば良い。

 

いいこと尽くめ。
夢だな~

 

バスツアーと言っても、
旅行会社の企画でなく、
折り込み新聞に入っていた、
貴金属屋さんのツアー。

 

午前中は、東京赤坂にある、お店へ行く。
昼は、京料理で有名な、後楽園ホテルにある 
「 たん熊 」 これがメイン。
夕方から、クリスマスイルミネーション見学。

 

バスツアーの機会があったら、
お袋も連れて行きたいと思ってた。
集合が、横浜駅10時15分。
解散が、18時30分。
東京なので、歩かなくて良い。
足が悪くなっているお袋には、
時間的にも楽なので、ピッタリ。

 

3人で行ってきた。

 

バスは、貴金属店の専用バス。
マーク入り。
1台で30~40人。
2台で出発。

 

バスに乗ると、年配のおばさんばかり。
だんなさんは、3人。
若い人はいない。

 

もっとも、僕たちも、回りから見れば、
おじさん、おばさんだが。

 

貴金属店について、
まず、ショールームで、宝石の説明。
説明のたびに、おばさんたちから、
「へ~」「ほ~」の感嘆の声が上がる。
まるで、テレビショッピングのスタジオの光景。
一人で笑っていた。

 

そのくせ、説明が終ったあとの、
ショッピングの時間は、
店を見ずに、まっすぐ休憩室へ行き、
おしゃべり。
しっかり者だ。

 

僕たちは初めてなので、店内へ。
目の保養。
お袋が、花子さんへブローチを買ってくれた。

 

花子さん、
数日間、

 

ねえ、おかあさん何か買ってくれたよね。
あれ、どこにあるの。

 

引き出しにしまってあるよ。

 

そのたびに確認をする。
これを毎日繰り返している。
うれしかったんだろうな。

 

花子さん、普段貴金属を身につけない。
指輪、ネックレス、イヤリング、自分では買わないし、
あまり持ってない。
だからなおさら。

 

   ( 興味あるんだ~ と再発見。
     今度、何か買ってあげよう )

 

昼の料理は、さすがに美味しかった。
京懐石。

 

僕は、待望の
ビールと、日本酒2本。
これが目的。

 

イルミネーション見物は、
まず、東京タワー。
でも、3時だったので照明は、なし。
小学生の時以来の、東京タワーは面白かった。
綺麗になっていたな~
懐かしいお土産もあった。

 

次は、今ハヤリの
東京ミッドタウン。
まだ明るい時間だったけど、
灯がついて、綺麗だった。

 

バスから、六本木の夜景を見ながら
帰路へ。

 

18時についた。
横浜で夕食の弁当を買って、
電車に乗る。

 

花子さんとお袋が
本当に楽しそうだったので、何より。

 

この日の日記の一番下にある、
【"バスツアー"の続きを読む】
をクリックしていただくと、
写真が出てきます。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

  

年内に、たまった記事を整理しようかと思ったけど、
とてもとても・・・・

 

上のクリスマス記事は、1月になると季節外れなんで
なんとか、アップ。
他にも、メモをしておいたのがあるんで、
ボチボチとアップしていきます。

 

 

先日、花子さんと一緒に、
インフルエンザの予防接種を受けてきた。

 

この注射は、花子さん、素直に受ける。
インフルエンザに罹った時の怖さを、
いつも言ってるから。
去年も、二人で受けに行った。
備えあれば、憂いなし。

 

でも、本当の目的は、
予防接種ではなく、
「国民健康保険 特定健康診査 の受診」

 

うちは国民健康保険なので、
花子さんの案内は、6月に来た。
僕のは、9月。

 

1200円で検査が受けられる。
この検診は、どうしても受けておきたい。
でも、花子さん、嫌がるんだな~
何度言っても、行こうとしない。

 

これには理由がある。
以前、膀胱炎の疑いで病院に行ったとき、
検診をしたが、どうしても、
検尿が出来なかった。

 

トイレに行って、何をすればよいのかわからず、
採尿が出来なかった。どうしても採れないので、
翌日、家で採って僕が持っていった。

  

あと、注射かな。
花子さん、血管が細く、一度で血液が採れる事が少ない。
いつも、数回、針を刺される。
おっかながっている。
今回は、

 

インフルエンザの注射を打つ前に、
簡単な診察があるよ。

 

と言って、出かけた。

 

ここは、家から数分の掛かりつけ医。
花子さんとも、顔なじみ。
診察室には、二人で入る。

 

今の病気のことを説明。
二人分。
Dr.から、問診、血圧、聴診、触診の後、
別室で、採血と、採尿、身体測定。

 

ここで、失敗。

 

診察室では、一緒だったが、
採尿は、花子さん先に出て行って、
一人だった。
僕の問診が終わって、すぐにトイレへ行ったが、
コップへの採り方がわからず
そのまま、用を済ませていた。

 

またコップを預かり、後で、届け。
採血は、うまくいった。

 

帰り道、

 

あの看護婦さん、上手だったね。
1回で、終わったよ。
予防注射は、もっと痛いと思ったけど、
どうってことなかった。

 

あそこは、名医だからね。

 

後日、僕一人で結果を聞きに行く。
この検査は、メタボリックシンドロームの検査。
 (結果を聞きに行くまで、知らなかったのだが)
二人とも、メタボは、「非該当」。
保健指導レベルは、「なし」。
医師の診断は、二人揃って、「要医療」。

 

これは、今の病気で通院していることと、
僕は、他に、
中性脂肪 (基準は150未満で、僕は374)
血圧 (上141、下97)
肝機能 (γ-GTは基準が50以下で、僕は、138)
 
がひっかかった。

 

花子さんの方が、よっぽど健康だ。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

夕食後、何気なく見ていた、
「お笑い芸人の泣ける話」

 

聞き入ってしまった。
親子、夫婦の絆、
先輩、後輩、人情話、
泣きながら見ていた。

 

僕は、こういう、感動的な話、
だめなんだな~
すぐ、ウルウルしてしまう。

 

脚色、OK。
過剰表現、OK。
さすが、芸人だけあって話が上手。
感激させてもらえれば、OK。

 

単純。

 

花子さん、
僕が、音楽、ドラマで、感動して泣くと、
いつも、

 

お父さん、いい人だから。

 

と言う。
決まり文句。
今日も、それを引き出せただけでいい。
この言葉が出てくるのは、
精神的に安定していること。
自分だけではなく、
相手に対して、思いやりが持てている。

 

花子さんも、短い話なので、
理解して、感動が伝わっているし、
僕に対して、優しい見方をしてくれている。

 

今の花子さんには、とても大事なことだ。

 

そういえば、
昨日の日記、
最後に、

 

「僕にとっては、大きな幸せ」

 

と書いた時、
不覚にも、涙が溜まってしまった。
いろんなことが、頭の中をめぐった。

 

泣くことで、前向きになれる。
元気を取り戻せる。

 

以前、中学時代の、
母親を介護している親友から、

 

泣かないとだめだよ。

 

と言われたのを思い出す。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

今日は、親父、お袋、姪っ子、花子さん、僕の5人で夕食。

 

料理は僕が準備。
ケーキを囲んで、乾杯。

 

食事が終わって、
花子さん、ランと、散歩。

 

駅前に行くと、
近くの教会から、聖歌隊の人たちが出て、
賛美歌を歌っている。

 

ランが元気に、先頭を歩く。
僕は、紐を引っ張って誘導。

 

花子さんは、後ろから懐中電灯をつけながらついてくる。 

 

小さいことかもしれないが、
僕にとっては、大きな幸せ。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

ブログ友達、そして、お知り合いから、
また、本が発刊されました。

 

書籍 「つるちゃんとかめこ」
皆さんに、ぜひ読んでいただきたい
一冊です。

 

この本は、認知症の介護と言うだけではなく、 家族、親子の絆、そして、
優しさと、思いやりを強く感じます。

 

 ・  ・ ・ 
たとえ、認知症を患ったご本人も、
夫、家族に対する思いは、
変わらずに持ち続けると言うことが、
強く伝わってきます。

 

何度か書きましたが、僕は、
ブログ「つるちゃんとかめこ」から
たくさんの励ましをもらいました。
僕が、かみさんに対しての気持ちを
持ち続けられているのは、
このブログにめぐり合ったからと言っても、
過言ではありません。

 

たくさんの人に、読んでいただきたい。
是非、本屋さんへご注文ください。
そこから、また輪が広がっていくのを
期待しています。

 

もし、お近くに本屋さんがない方、
出かけるのが大変な方は、
この下からも、ご注文できます。

 

優しい気持ちを分かち合いたい。

   

つるちゃんとかめこ

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

  

   

   

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つるちゃんとかめこ
(2008/12)
くろだ かめこ
 

ご購入は
こちらの
ショッピング
カートから
   ↓
商品詳細を見る

話が前後するけど、
昨日、忘年会があったので、
先に、そのことを。 

 

先週、ワイン会をやった、高校時代の親友から、
お誘いがあった。

 

11月ワイン会、1月1日新年会。
その間の忘年会も、毎年恒例だが、
さすがに、会い過ぎているんで、
今年はないかと思ったら、電話があった。

 

1回電話があると、すぐ、夫婦連れで10人集まる。
なんという、結束力。
皆、人恋しいかな。
まあ、この連中と会って、酒飲んで話をするのが、
一番楽しいからね。

 

平日の、6時集合なんで、
仕事の区切りがつくか、心配だったけど、
まずは、これを優先。

 

何より、
花子さんを行く気にさせて、
体調よく、
楽しい時間を、過ごさせることが大事。
僕だって、皆と楽しみたいんでね。

 

ただ、その日、行くまでに、ちょっとトラブル。

 

朝、なかなか起きてこない。
起きてきたけど、機嫌が悪い。
朝ごはんを用意したけど、何も食べない。

 

腰痛もあり、目がつり上がっている。
いつもの、電気マッサージをかけ、
最近、必需品になっている、
唐辛子の鎮痛薬を塗る。

 

気分も落ち込んでるのかな。
なかなか、体調が戻らない。

 

タイミングの悪いことに、この日は、
仕事で、工業試験場に行かなければならない。
僕がいないと、もっと沈んでしまう。

 

試験場に行くことも、
忘年会があることも、言わない。
今まで、楽しいこと、寂しいこと、 どっちにしても、
あらかじめ言って、あまりいい結果がなかった。
考えすぎちゃうのかな。
生活のことは、すぐに忘れるけど、
いつもと違うことは、気になりすぎて、
不安が残る。

 

試験場は、13時30分に行かないといけない。
昼食を、12時少し前に用意した。
その日は、ざる蕎麦と、
前の日に買っておいた、天麩羅。

 

用意しても、全然食べようとしない。
温めた天麩羅も冷め、
蕎麦は、くっついてしまう。

 

僕は、12時半には出ないといけないんで、
花子さんに、すぐ帰ってくること、
帰りに、お土産(コンビニのケーキだけどね)を買って来る。
と言って、仕事へ。

 

やっぱり気になる。
試験場について、すぐ、電話をした。

 

どう? 大丈夫?

 

平気だよ。

 

そうか、良かった。
お腹すいただろ。

 

今、お蕎麦を食べてる。

 

のびてないか。
天麩羅も、冷たいんじゃないの。

 

食べれるよ。

 

一安心。
仕事で出たときは、
かみさん、一人で何かしようと、前向きな時と、
落ち込んで、どうしようもなくなる時がある。
昨日は、幸い、良い方の日だった。

 

帰り、花子さんの好きな、豆大福を買おうと思ったら、
いつも行く店、2軒とも休みだった。

 

3時ごろ、手ぶらで帰った。
かみさん、寝込んでいた。
僕の毛布と、枕が転がっていた。
ご機嫌斜め。

 

この、気分の移り変わりの波は、
まだ、つかみきれないな~
ただ、出来るだけ、かみさんの波に、
合わせるようにしている。
慌てず、騒がず。

 

忘年会は、あきらめていた。
この状態で行っても、
和やかな雰囲気に、溶け込めない。
残念だけど、行った後の辛い思いを考えたら、
行かなくてもいいかな。
友達連中は、わかってくれるし、
新年会もある。

 

5時に、2階に上がった。
かみさん、目が、笑顔になっている。
これは、ラッキー。

 

さあ、出かけるよ。

 

どこに?

 

今日は、皆と忘年会をやるよ。
○ちゃんも、△ちゃんも、□ちゃんも来るよ。

 

何を着ていけばいいの。

 

オッ!行く気になった。
これなら、大丈夫。
服を用意して、着替えの手伝い。

 

少し遅れて、到着。
僕達が行ったら、さりげなく、
花子さんと、僕が並んで座れる席を用意してくれた。
皆、分かってる。

 

皆で、改めて、乾杯。
いつものごとく、楽しかった。
喧々諤々。
いろんな話で、盛り上がる。

 

次の1月1日の新年会を楽しみに、
良いお年を!
と言うことで、お開き。

 

カラオケグループもいたけど、
僕達は、帰宅。
それでも、家に着いたのが、
23時。
それから、花子さんと一緒に、
軽く、ランの散歩。
かみさん、ランに、話しかけている。

 

楽しい時間を過ごせて、
本当に、良かった。
結果オーライにするためには、
多少の、気の回しも必要。

 

なんだかんだ言っても、
僕が楽しめるための、努力です。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

書きたいことは、いっぱいあるんだけど、
書く時間がなくて、間が空いてしまい、
どんどん忘れて行く。

 

まずは、ようやく写真の整理が出来たので、
11月21日の記事に載せた、
大山の紅葉を。
もう、落ち葉の時期ですが。

 

今年は、2回行ってきました。
始まりの11月23日と、終りの30日。

 

23日は、新聞で紹介されたこともあり、
大混雑。
山に行くまでの道が、駐車場状態の大渋滞。
車を停めるまで、2時間もかかってしまった。
ケーブルカーの最終は、20時だと言うのに、
乗れたのが、19時30分。
帰りの足が、なくなるところだったんだけど、
21時まで、延長してくれた。

 

ライトアップは、終点の「阿夫利神社」と、
途中停車駅の「大山寺」
昨年行って、どちらも違う、おもむきがあり、
感動した。

 

23日は、阿夫利神社だけしか行けず、
どうしても、大山寺も見たかったんで、
30日に再び。
一年に一度のことなんで、
2回、旅行気分。

 

感激したな~
花子さん、すごく感動していた。

 

昔は、気取って(?)表に出さなかったけど、
今は、素直に表現する。
感情の豊かさは、増している。

 

連れて行きがいが、あるというもの。
甘酒飲んで、焼きたての串団子を食べ、煎餅をほおばる。
お土産は、薄皮饅頭と、大山豆腐、蒟蒻、漬物。

 

楽しかった。
日常と違う、不思議な世界に行った気分。

 

30日は、ブログで知り合った方達が、
団体で行くという情報があり、
もし会えたら、嬉しいな、
と思ってた。
お顔も知らないんで、
僕達は、目印の、犬連れだったけど、
タイミングが合わず、残念でした。

 

では、写真を見てください。
この日記の、一番下にある、
【“大山の紅葉狩”の続きを読む】
を、クリックして頂くと、出てきます。

 

 

写真を、なかなか整理できなかったのは、
カメラが行方不明だったから。

 

花子さん、機嫌が悪いと、
僕の大事なものを、 隠す  しまう。
財布、車のキー、カメラは、まず一番先になくなる。
財布と、キーは机の奥にしまう癖がついたんで、
大丈夫だったが、
カメラが、なくなった。

 

カメラは机の上に、置きっぱなしにしていた。
いくら探しても、出てこない。

 

最近ご機嫌良かったんで、油断したな~
僕が、仕事で外に出て、
電話が、通じないことがあった。
その時は、不機嫌で、物に、八つ当たり。
でも、帰ったら、すぐに戻ったけどね。

 

花子さんに聞いても、隠したことを、忘れている。
一緒になって、探したが、出てこなかった。

 

余計なものは、たくさん出てきたが・・・
ラスク状態になった、乾燥したパン、
溶けて固まったアイス、
片方だけになって、捨ててしまったスリッパの片割れ、
ミイラのようになってしまった、果物。
等々。

 

数日後、仕事で出ていたら、花子さんから、電話。

 

カメラ、あったよ。

 

エッ!!どこに?

 

押入れの中。

 

良かった。
助かったよ。
ありがとう。

 

また、なくなるといけないんで、
机の上に置いといて。

 

ここに持ってるから、大丈夫。

 

それが、一番心配なんだが(笑)
花子さん、気にして探してくれてたんだ。
その気持ちを、持ち続けてくれたのがうれしい。

 

まさか、
また、何かを、 隠そう  しまおうとしたら、
そこに隠れていた、なんてことはないだろうが (^_^;)

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

10時ごろ、2階(我が家です)に行こうとして
玄関を開けたら、
上り口に、花子さんのスリッパが並んでいた。

 

アレ?
出かけたのか???

 

部屋を捜したが、どこにもいない。
引き出しを見たら、財布が無い。

 

どこに行ったんだ?
買い物か!?

 

一人で買い物に出るなんて、
ここ、、2年ぐらい、、ない。
近所に行くことも、なくなっていた。
僕と一緒の時以外は、家から出ない。

 

1階に戻って仕事を始めて、
待ってみたが、
なかなか戻ってこない。

 

でも、気にはなるが、
今回は心配はしていなかった。
このところ調子が良いんです。

 

一昨日は息子が来て、3人で焼肉を食べに行く。 
昨日は、夕方から、大山へ 、
紅葉のライトアップを、見に行った。
 (この話は、写真の整理が出来てからアップします)
両日共に、絶好調。
今日なんか、朝、僕より早く起きて、
雨戸を開け始めた。 
すぐ、洗濯機を回してる。

 

どうした?
ずいぶん調子良さそうじゃん。

 

別に~

 

表情も明るい。
そして、10時に見に行ったら、外出。

 

気分が良くて、外に出たくなったかな。

 

徘徊はない。
迷子になることもないし、
お店に入れないこともない。
自分の居場所は、ちゃんとわかってる。
心配なことと言えば、
財布を忘れてくることぐらい。

 

11時半に2階に上がったら、帰ってきていた。
スーパーの袋が、二つ置いてあった。

 

なに?買い物?
珍しいな

 

暇で、退屈だったから。

 

  ひま!?たいくつ!?
  いつも、寝ているだけなのに。

 

何買ってきたの?

 

色々。

 

袋を開けたら、
柿、バナナ、缶入りの酎ハイ2本、
アイスクリーム(冷蔵庫に入れず、外に出しっぱなしだった)
チョコレート。

 

もう一つの袋は、
湯上りマット2枚、玄関マット、スリッパ。

 

花子さんの買い物の、定番ばかり。
特に、マットとスリッパは、この病になる前から、
しょっちゅう買っていた。
一人で買い物に出ると、いつも。
前から症状はあったのかな。

 

久しぶりに、花子さんの買ってきたものをしまう。
押入れを開けたら、
湯上りマット、台所マット、トイレマットがたくさん。
花子さんと一緒に、全部出して、
笑いながら、整理した。
なんと、19枚。
店が開ける。

 

スリッパは、2年間買ってなかったので、
やっと、在庫が少なくなったのに。

 

こんなに使い切れないから、
お袋にあげようか。 

 

絶対に、だめ。
いいの、趣味だから。
ア~、買い物楽しかった。

 

まあ、家計に響かない程度ならいいか。
2年ぶりの買い物に、驚く。
買い物の楽しさを思い出したのが、
すごく嬉しい。
こっちまで、楽しくなる。

 

今日買って来たのと、今までのを見たら、
どれも、赤札。
そこは、今だにしっかりしている。

 

気分転換が出来て、
元気を取り戻して、良かった。

 

 

 

さてさて、今日12月1日は、
ブログ友達の、書籍「つるちゃんとかめこ」の発売日。

 

このことは、後で書きます。
まずは、表紙のご紹介を。

 

つるちゃんとかめこ 表紙 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif