正月休みの、最後の日。
年末にやり残した、
植木の剪定と、
庭掃除。

 

剪定なんていうと、かっこいいが、
うちは、植木屋さんを入れたことなく、
ほっぽりっぱなし。

 

広くもない庭なんだけど、
親父が、実のなる木が好きなんで、
隙間なく、植えている。

 

風通しが悪く、日当たりも悪い。
実がつかず、枝だけが、伸び放題。

 

数年、鋏を入れてなかったんで、
久しぶりに、
カット。

 

花子さんは、元々植木職人の娘
庭いじりは、好きだ。
その日も、自分から手伝い始めた。
刈り込み鋏を持って、木の前へ。
でも、何をしたら良いのかわからない。
前は、鋏を使って綺麗に出来たけど、
今は、難しい。

 

でも、普段、外に出ないので、
庭で仕事をするのが楽しそう。
僕が切った枝を、ごみ袋に詰めてくれた。

 

途中から、お袋が手伝おうとする。

 

おかあさん、いいですよ。
私がやりますから。

 

足の悪いお袋を、気遣っていた。

 

袋に詰めて、掃き掃除。
順番と、やり方を、
思い出させるように、アドバイス。
始めれば、手際が良い。

 

夕方終わらせて、
風呂掃除と、晩飯の支度。
ビールを飲みながら、

 

よく働くよな~

  

一家に一人だね。
   ↑
これ、一家に一人いると、便利と言う意味。

 

ただ、寝る前に、腰痛が出てきてしまった。
楽しんで、調子良かったんだけどな。
頑張りすぎたか。
湿布を貼り、カイロで温める。

 

しばらくの間、

 

やらなければ良かった。

 

何を?

 

庭。

 

これを繰り返す。
そして、この下の日記につながります。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif