1階で仕事をしていたら、
花子さんからの、受信専用電話が鳴った。

 

もしもし、
どうした?

 

痛い・・・

 

ドキッ
また、腰痛が出始めたか。
ここんとこ調子が良いのは、
腰痛がなかったから。
体の痛み、不調がないと、穏やかにテレビを見ていられる。

 

また、腰が痛くなったの?

 

違う。

 

じゃあ、どこ??

 

くち。

 

待ってな。
今行くから。

 

2階に上がる。
花子さんの唇、
口紅を塗ったみたいに、赤い。
指先には、血がついていた。

 

かみさんは、いつも体のどこかを、いじってる。
ここ一年くらいは、唇。
話す時と、食べている時以外は、
いつも唇に、指を当てている。
乾燥した皮が気になるらしく、
しょっちゅう引っ張っている。
引っ張りすぎて、血がにじんでいることもしばしば。

 

どこ?

 

花子さん、指を口にさした。
よく見ると、
全体が、ひと皮剥けていた。
これじゃあ、痛いはずだ。 

 

なんで、そこまで剥いてしまうのかと思うが、
気になり始めると、止まらない。
触れなくなるほど痛くなって、やっと終わる。

 

口紅タイプのリップクリームは、
固形なので、痛がり、つけられない。
ジェル状のリップクリームを塗ってあげる。
最近は、朝、夜、僕の仕事。

 

もう、傷薬じゃないとだめかな。

 

唇は、かさぶたが出来ないんだな~
舐めてしまうからかな。
だから、いつもヒリヒリした状態。
口に、バンソコウ、包帯を巻くわけにもいかないしな。

 

3年位前は、おでこに出来ていたかさぶたを、
しょっちゅう、いじっていた。
治りかけると、また剥がしてしまう。
皮膚が、だんだん黒ずんで、盛り上がってきてしまった。
他に気をそらさないと、やめない。

 

気がそれるのは、他をいじり始めてから。
次は、耳の湿疹をいつも触る。
今、唇。
おでこは、まだ痕が残っている。

 

今見たら、鼻の横にプチッと出来ていた吹き出物が、
爪で傷つけられて、真っ赤になっていた。

 

何か、良い方法がないか、考えてみよう。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif