FC2ブログ

1階で仕事をしていたら、花子さんが入ってきた。

 

ねえ、指が血だらけになってる。

 

手を見たら、血がついていた。
花子さん、癖で、唇の皮をしょっちゅう、むいている。
いつも、血がついている。

 

また、唇を触ったろう?
切れたんじゃないか。

 

やってないよ。

 

元気な返事。
服にも、血がついていた。

 

まさか!?!?

 

と思って、2階へ行く扉を開けたら、
ランが玄関にいた。

 

ラン、足の指先が、血だらけ!
歩ったところに、点々と血がついている。

 

階段から、床、窓、ベランダへ。
レースのカーテンにも血がついていた。

 

我が家は2世帯住宅で、
1階が両親で、2階が僕達。
2階なので、狭いながらも、ベランダがある。
ランはそこで、駆けるのが好きだ。

 

距離がないので、
壁を、おもいっきり足で蹴って、
何往復もする。

 

赤ん坊の頃からの、遊び。
でも、今は7歳半。
人間で言えば、46歳ぐらい。
しかも、丸々と太った、メタボ犬。
足の指先を、ぶつけたんだろう。

 

すぐに、動物病院へ連れて行く。
骨、爪には異常がないので、
2~3日様子を見ようということで、
一安心。

 

僕がいる時で良かった。
すぐに対応できた。
そのまま、仕事で夜まで帰らなかったら、
どうして良いかわからず、パニクっていただろう。

 

花子さんは、ベランダにうずくまっているランを見つけ、
抱きかかえて、部屋に連れ戻したんだと思う。
でも、足が怪我していることに、気がつかなかった。
手と服、それと、開けたカーテンにも血がついた。

 

それから、大掃除。

 

まず、血がついた床と階段の、水拭き。
いつもは、掃除機をかけて、
ダ○キンのモップを掛けるだけ。
それも、週一回。
 (掃除はサボってる)

 

雑巾が真っ黒になってしまった。

 

血のついたカーテンを洗う。
ついでに、他の窓のレースのカーテンも、全部。
かみさんがこの病になって以来だから、
少なくとも、3年は洗ってない。

 

これも、水が真っ黒。
一度に洗えきれず、2回に分けた。

 

カーテンを洗うのって、重労働なんだな~
手を伸ばし、レールからはずす。
フックをはずして、
洗ったあと、ベランダの手すりに拡げる。
取り込んで、
又、フックをつけて、
レールに掛ける。

 

これ、今まで花子さんは一人でやってたんだ。
たいしたのもだ。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif