今通院している、病院の診断書を受け取り、
すべての書類が揃ったので、
役所へ行き、申請をしてきた。

 

渡された書類の中で、
家族が用意する「 病歴状況申立書 」は、
詳しく書いた。

 

  前回の記事を書いた後、
  コメントで、たくさんのアドバイスを頂きました。
  それが大変役に立ちました。

 

「病歴状況申立書」は、A3表裏の用紙。
その中に、

 

  1. 発病した時の状態
  2. 発病から初診までの状態
  3. 初診日から現在までの経過を年月順に、
    期間をあけないで記入。
  4. 日常生活の制限 
    11項目を4段階で自己評価。
  5. その他、日常生活で不便に感じることを記入
  6. 身体障害者手帳の交付について

 

を、記入するようになっていた。

 

1、2、は、4cm程度の書くスペースがある。
   そこに、小さい字で、みっちりと書いた。

 

3、 は左側に期間を書いて、右側にその時の状態。
   6段になっていたが、とても書ききれない。

 

 「 病状は別紙にまとめましたので、ご参照下さい。
  また、通院時の投薬履歴を控えていましたので、
  各病院の薬履歴をご参照ください。 」

 

  と書いて、6枚の書類を添付。

 

5、 は、2cmくらいのスペースしかなかったので、
   これも別紙。

 

 「 本年8月に介護認定調査があります。
  毎回、現在の状況をまとめて、調査員にお渡ししています。
  平成21年7月18日付けで、今の状況をまとめましたので、
  別紙をご参照下さい。 」

 

と書いて、5枚添付。
添付書類が多いので、担当の方は、驚いていた。

 

一通りの書類を見ていただく。
記入間違いもあったので、書き直しがあった。
書き直せて、良かった。
書いている最中、

 

担当者がもう一人いますので、相談をしてきます。

 

と言って、奥に入った。
戻ってきて、

 

今、他の担当とも話してきたんですが、
ここまでのものは、必要はなかったんですけど、
ご主人の誠意と、こういった状況だというのが
わかってもらえた方が、良いんで、
全部をつけて、
これでやりましょう。

 

力強く言っていただく。

 

ハイ、ありがとうございます。

 

では、これを社会保険事務所へ提出します。
3ヵ月半後ごろ、手紙で連絡が行くと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

これで、申請終了。
さて、どうなるか。

 

障害には、1級障害と、2級障害がある。
どちらに認められるか。
または、見送られるか。

 

良い結果が出ることを願う。

 

 

 

 

さて、興味のある方は、添付書類をどうぞ。

 

3、の添付書類のうち、「 病状及び診断 」は、
ここをクリックすると出てきます。
      ↓
    病状履歴

 

また、薬履歴は、左側の「 カテゴリー 」の中の、
「薬履歴」をクリックすると、3箇所の病院の投薬が出ます。

 

「 今の状況 」は、今度介護認定の記事を書きますので、
その時に、アップします。 


 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

今日、7月21日

 

花子さんの、誕生日だ。
57歳になる。

 

多少の波瀾はあるが、
こんなに、穏やかな誕生日を迎えられるとは。

 

ありがたいことです。

 

 

 

今、障害基礎年金の、申請書類に記載するために、
「病歴」を整理している。

 

プライベートと、仕事用に、
2台のパソコンを使っているが、
バラバラに保存してある、メモ書きを、
引っ張り出して、見直している。

 

色々あったな~

 

泣いたり、喚いたり、怒鳴ったり。
メモには、辛かった事が、いっぱい書かれている。

 

 

最悪のことを考えたメモも・・・

 

 

メモは、ブログを始める以前に
書いておいたことが、多い。
その頃は、嘆き、悲しみばかりだ。

 

今も、続いていることはある。

 

でも、ブログを始めてから、
アドバイスを頂いたり、
他のブログを訪問させて頂いたり、
講演に参加したりで、
僕の中で、少しずつ、
症状が理解できるようになった。

 

試行錯誤をしながら、
その時その場で、起きたことに、
ドタバタしながら、
対応することが出来てきた。

 

ブログには、楽しいことを
書いていることが多い。

 

何気なく通り過ぎる、幸せなことでも、
ブログの記事にしようと思うと、
記憶にとどまる。

 

あとで見直せば、幸せ気分

 

 

でも、まだまだ。
始まったばかり。

 

今は、緩やかな進行。

 

これから、介護の負担が大きくなってくると思う。
出来ているから、呑気なことを書けるんだけど、
いざ、想像以上のことが起こったら。

 

仕事の面もあるな。

 

やっぱり、不安もある。

 

まあ、その場の対応で、何とかやってこれたから、
これからも、ボチボチだな。

  

  

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

先週から今週にかけて、忙しく、
花子さんに、寂しい思いを、させてしまっている。

 

7日は、取引先との会議&懇親会。

 

  東京駅の、近くの会場で、
  15時から、19時まで。
  夜は、花子さん一人になるんで、
  せめて、昼食は楽しく、と思い、
  ラーメンを食べに行く。
  僕のラーメン好きが、伝染している。

 

  ラーメン屋さんの帰りに、花子さんの夕食用に、
  横浜名物の、シューマイ弁当を買う。
  それも、1,000円のデラックス。
    ( 普通は、780円 )
  これ、駅弁なんだけど、
  スーパー、私鉄の駅でも売っている。
  あと、おやつも買った。

 

  でも、だめだったな~
  途中から、腰痛を訴える電話が
  鳴り続ける。

 

  懇親会が終った後の、2次会はキャンセル。
  すぐに、家に帰る。
  9時には、着けた。

 

  弁当は、食べずにそのまま残ってる。
  暖めて、弁当を広げ、箸を並べる。
  やはり、すべて準備しないと、食べられない。

 

  花子さんの好きな、
  缶入の、オレンジ味のお酒、
  「スクリュードライバー」
  をコップに入れて、ご機嫌取り。

 

  始めは機嫌が悪く、箸をつけなかったが、
  一口食べたら、なんとか戻る。

 

  夜は、落ち着いた。

 

  本当は、懇親会の後の2次会は
  仕事上、大事なんだけど、
  最近、夜遅くなるのは、
  どうしても、パスになってしまう。

 

8日は、急遽、石川県小松市まで、葬儀に参列。

 

  姉の嫁ぎ先の、義母が、6日に他界した。
  7日がお通夜で、8日の12時から告別式。

 

  親父が、一人で行くという。
  91歳の親父では、とても無理。
  気力は、たいしたもんだが、
  体力は追いつかない。
  往復の、乗り継ぎも、出来るはずない。

 

  僕が、代表して、一人で行った方が安心だが、
  どうしても行くというので、二人で出かけた。

 

  行きは、羽田まで出て、小松まで飛行機。
  前日にネットで予約したので、席は取れた。
  帰りは、時間が決まってないので、
  小松から、米原まで特急で出て、
  米原から、新幹線。

 

  やはり、親父は、
  階段の上り下り、
  乗り継ぎ、
  タクシーの、乗り降り。
  葬儀場での、段取り。
  親族への自己紹介。

 

  どれも、介助が必要だった。
  特に、行きは65歳以上の割引を使ったんで、
  その手続き。
  帰りは、米原までの特急が、
  踏み切り故障で、遅れてしまい、
  乗り継ぎの調整。
  一人では、とても無理。

 

  その日は、家を朝の8時に出るので、
  花子さんを7時半に起こす。
  着替え、朝食を済ませないといけない。
  僕がいなくても、安心できるよう、
  テーブルには、必需品を並べる。
  お菓子が、ほとんどだが。

 

  昼食は、前日にコンビニで、サンドイッチを買って、
  飲み物と一緒に、冷蔵庫へ。

 

  夕食は、親父がいないんで、
  お袋の分も、出前の寿司を頼んだ。

 

  受け取りと、支払は、お袋に頼む。
  お袋が、2階まで持ってきてくれたようだ。

 

  何度か電話があった。
  そのたびに、葬儀へ行ってると説明。
  上手に話せば、理解してくれる。
  何度も、同じ話をするけどね。

 

  今、石川県だよ。 

  

  と言うと、毎回同じように驚く。

 

  帰宅は、10時ごろ。
  お袋の持ってきてくれた、寿司が美味しかったのか、
  機嫌よく迎えてくれた。

 

9日は、東京ビッグサイトで、展示会の視察。

 

~~

 

~ ~ そして、今日まで。  

 

色々あった。
手帳を見ながら、書こうとしたけど、
長くなるので、省略。
 

 

 

イライラしている花子さんを、穏やかにさせるには、
息子の、タロウのこと、
そして、愛犬ランの話をするのも、一つの手。

 

ランは、僕たちの話を良く聞いている。
ちゃんと理解している。

 

ランの言葉も、わかる。
うれしさ、楽しさ、怒り、悲しさ、寂しさ・・・

 

鳴き声で、聞き分けられる。

 

ランは、僕たちの言ってる事、
みんな、わかるな。
話ができればいいのに。

 

会話、出来たらいいのにね。  

 

花子さんから、「会話」なんて言葉が出てきて、
ビックリ。

 

最近、言葉が少なくなっている。
相槌は、上手だ。
にこやかに、

 

ウンウン。

 

そうだね。

 

なんて言うので、病を持っていない人と
同じに見える。
でも、自分の考えを言うことはない。

 

自分の気持ちを、言葉で表したことに、
驚きと、うれしさを感じる。  

 

  

 

 

 

前回の、障害基礎年金の記事では、
たくさんの方から、コメント、メールで
アドバイスを頂きました。
大変ありがとうございます。

 

これからの申請に当たり、
とても参考になりました。

 

また、最近、初めての方から
コメントをいただきます。
せっかく頂いたコメントに、
すぐにでも、返事をしなければいけないのに、
出すことができず、申し訳ありません。

 

コメント常連さんにも
いつも励まされています。

 

筆が遅く、コメントのお返事を考えていると、
時間がかかってしまうんです。

 

最近は、時間をとることが出来なくなりました。

 

また、前の方に返していないのに、
飛び越えて返事ができず、
とうとう、書くことができなくなってしまいました。

 

相変わらずの、言い訳で、すみません。

 

でも、勝手ですが、コメントを楽しみにしています。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

Nクリニックで書いて頂いた、
「受診状況証明書」 を持って、
役所へ行ってきた。

 

担当の方を呼んで頂き、
書類を渡す。

 

厳重に封印されているので、
奥へもって行き、
読んでから、戻っきた。

 

詳しく書かれていましたので、
経過が、良くわかりました。

 

内容的には、これで大丈夫なので、
手続を、進めましょう。

 

証明書のコピーは、頂けませんか。

 

封印されていたので、病院へ聞いてみます。

 

奥へ入り、電話。

 

お見せしても、構わないそうなので、
そのまま渡します。
申請の時、他の書類と一緒に
持ってきて下さい。

 

次に、新たに取っていただく
診断書を、お渡しします。

 

現在の、病院に出して、
今の症状を、書いてもらいます。

 

本来ですと、もう1枚診断書を、
お渡しします。
初診日から1年半以内の病院に、
書いて頂くんです。

 

Tクリニックは、もう閉院していますので、
取れないと思います。

 

そうなると、申し訳ないですが、
過去にさかのぼっての請求が、
出来なくなります。
現在からの、申請になります。
 

 

アルツハイマーと診断されたのが、
4年前ですけど
その時に、さかのぼることも
出来ないんですか。

 

そうなんです。
初診日から、1年半後が
障害認定日になっていますので、
障害認定日の診断書を
取ってもらう必要があるんです。

 

その時に、2級程度になっていれば、
過去にさかのぼることが、
出来るんです。

 

他にも、色々と質問した。
丁寧に答えていただき、
ある程度、納得できた。

 

 

 

申請用必要書類は、以下の通りです。

 

  1. 国民年金障害基礎年金裁定請求書
     
     基礎年金番号、名前、生年月日、
     金融機関、
     障害の原因である、傷病 等
     を記入する。
     
  2. 国民年金手帳
     
     「年金特別便」で、年金履歴も
     証明されているので、バッチリ。
     
  3. 印鑑
     
     花子さんは、実印を持っている。
     
  4. 本人名義の預金通帳
     
     これも持っているので、OK 。
     定期預金の残高は、
     僕より、多い。
     
  5. 現在かかっている病院の、診断書
     
     診断書は、最近、続けて書いて頂いている。
     「自立支援医療」用
     「身体障害者手帳」用、
     そして、
     「障害基礎年金」用。
     今回の、診断書が、一番めんどくさそう。
     A3用紙、裏表に、項目がいっぱいある。
     
  6. 病歴状況申立書
     
     本人、または家族が作成。
     発病の状態、治療の経過、
     現在の状態を、書く。
     家族が作成する書類では、一番大事。
     
  7. 戸籍謄本
     

     役所に行った時、取る。
     
  8. 住民票謄本
     
     これも、申請時に取る。
     
  9. 身体障害者手帳
     
     持っている人は、提出。
     障害1級だけど、
     障害基礎年金の等級とは、別。
     1級でも、障害年金は
     認められなこともある。

     
  10. 所得証明書
     

     市民税納税証明なので、役所で取ってくれる。
     
  11. 受診状況等証明書
     
     初診の、Tクリニックで取れないので、
     Nクリニックで、出して頂いた、
     1万円の証明書。
      ↑
     (しつこい)
     
     
  12. 受診状況が添付できない理由書
     
     本来は、初診の病院の証明書なんだけど、
     閉院しているので、取れない。
     そのことを書く。
     
  13. 国民年金保険料免除理由該当届
     
     国民年金を受け取るようになると、
     年金を支払わなくても良くなるので、
     その、届出書。

 
  

並べてみると、大変そう。
でも、僕は、こういった書類作成、
好きなんだな~

 

変な、意欲がわく (笑)

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

上記は、あくまでも、我が家のことを書いてます。
詳しいことは、役所にお問い合わせください。

 

 

 

朝起きて、トイレに行ったら、
便器の中に、○○○が残ってた。

  

花子さん、流し忘れたな。

 

注意したり、教えたりはしない。
これは、認知症の進行からくるので、
仕方ないこと。
注意をして、
次から、気をつけるということは、
難しい。

  

こういったことが、ようやく普通と思えるようになった。
普通と思わないと、僕の方が疲れる。
何もなく過ごせば、お互いがにこやか。

 

それよりも、
落とし物を、
そのままにしてもらった方が、
良い。

 

昔は、慢性便秘だったのが、
今は、ちゃんと出ている。
落とし物を見ることで、健康状態も確認できる。

 

ただ、気になったことが一つ。
トイレットペーパーが、落ちてない。
ウォシュレットを使った跡もない。

 

朝から一日、拭かないままにしておくと、
衛生的に良くない。

 

それとなく、話を振る。

 

花子は、トイレに行った後、
お尻洗ってる?

 

ううん(首を振る)

 

前は、ウォシュレットを使っていたろ。
使い方、わかんないかな?

 

わかんない。

 

じゃあ、こっち来てみな。

 

そう言って、トイレに誘導。
ズボンを下げさせて、
便座に、座らせる。

 

最近は、出かけた時に、
車椅子マークのトイレに、一緒に入る。
中から、ドアの開け方がわからないので、
外で待っていることが、できなくなった。
そんなこともあり、僕がトイレへ一緒に入るのに、
あまり、抵抗がなくなった。

 

ウォシュレットボタンを押す。
お湯を出して、流す。
ペーパーを取って、自分で拭かせる。
下着には、やっぱり汚れがついていたんで、
取り替える。

 

花子さん、すっきりした様子。
僕も、すっきりした。

 

 

 

トイレ話を、もう一つ。
この日の日記の一番下の

 

【“また、トイレの話です”の続きを読む】

 

をクリックして下さい。
僕の話です。
汚い話なので、食事中の方は、ご遠慮下さい。
興味ある方だけ、どうぞ。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif