先週末、冷蔵庫が壊れてしまった。

 

少し前から、冷蔵室に入ってるものが、
凍ってしまった。
すべて、冷凍庫になってしまい、
しばらく使ってたけど、
今度は、溶け始め、
とうとう、冷えなくなってしまった。

 

その間、修理に来てもらったんだけど、
中の部品を取り替えるのに、5万円前後。
10年以上前の冷蔵庫なので、
次に、どこが壊れるかわからないと言う。

 

買い換えることにして、
だましだまし、使っていたが、
限界が来てしまった。

 

すぐに、買いに行った。
夏場は、冷蔵庫がないと、どうしようもない。

 

僕が、1軒目のお店で、即決は珍しいこと。
いつもだと、何軒か回って、一番安いところで買う。
今回は、必要性の方が勝った。
でも、たくさん値引してもらったので、納得価格。

 

今は、エコポイントで、どのメーカーも品切れ。
入荷に、10日ほどかかる。

 

それまでの間、倉庫に置いてある冷蔵庫を
持ってくることにした。
パートさんには悪いんだけどね。
アイスボックスを置いて、
朝、氷を運ぶことにする。

 

2ドアの、小さめの冷蔵庫。
でも、一人では、持ってこれない。
ましてや、我が家は2世帯住宅の2階なんで、
階段が大変。

 

息子に手伝ってもらおうと思って、
電話した。

 

今日、暇?

 

なんで?

 

冷蔵庫が壊れちゃったんで、
倉庫の冷蔵庫、持ってこようと思うんだけど、
手伝ってくれない。

 

今、川崎で草野球やってるところ。
7時頃でもいいんなら、帰りに寄ってもいいよ。

 

全然、構わない。
途中で電話して。

 

息子のタロウは、
横浜ベイスターズの、応援チームに入っていて、
その仲間たちと、時々草野球をやっている。
試合が終ってから、町田のアパ-トに帰れば近いんだけど、
わざわざ、寄ってくれるという。

 

花子さんに、

 

タロウが、野球をしに出かけてるらしいけど、
帰りに、冷蔵庫を運ぶの、手伝いに来てくれるって。

 

優しいね~
お父さんに、そっくり。

 

花子さん、よくわかってる(笑)
その一言で、単純に気分よくなる。

 

6時半ごろ、電話がある。

 

これから電車乗るけど、
7時に、駅に着くよ。

 

じゃあ、駅まで迎えに行く。
そのまま倉庫に行こう。

 

花子さんへ、

 

タロウが来るんで、駅まで迎えに行くよ。
倉庫から、冷蔵庫持ってくる。

 

うん、わかった。

 

倉庫に着いて、冷蔵庫を運ぶ。
意外と重い。

 

仕事用のハイエースに積み込み、
帰宅。

 

ただいま。

 

花子さん、ベッドに寝ていた。
目を真っ赤にして、泣いている。
横には、電話器が置いてあった。

 

タロウに手伝ってもらって、
冷蔵庫持ってきたぞ。

 

・・・・・

 

タロウ、来てるよ。

 

知らない!!

 

失敗だった。

 

タロウが手伝いに来るのは、話した。
タロウが来ることを、いつも楽しみにしているので、
忘れるはずないと思ってた。

 

30~40分の間なんで、かみさんとの連絡用の
携帯電話を、持たなかった。

 

多分、僕が出かけたと同時に、
僕がどこへ行くか、
太郎が手伝いに来たこと、
すべて、忘れてしまったんだろう。

 

だんだん暗くなってきて、
急に、一人ぼっち残された。
電話しても、出ない。
不安になって、怖かったんだと思う。

 

真っ赤な目を見て、すべてが読み取れた。

 

切なくなってしまった。

 

今、冷蔵庫を上げるから、ちょっと待ってて。

 

階段から上げる。
僕と、タロウがいることと、
二人で頑張っていることを、知らせる為に、
わざと、大きな声を掛け合った。

 

ようやく、設置終わり。

 

花子さんの気分を切り替えさせ、
楽しいことに、引き込もうと思って、
オーバーにほめる。

 

いや~
タロウが来てくれて助かったよ。
明日から、また冷たい水が飲めるぞ。

 

よかったね。
うれしいね。

 

笑みが戻ってきた。
かみさんは、タロウと、ランの話が一番好きだ。

 

じゃあ、ご飯でも食べに行くか。

 

9時を過ぎてしまった。
近所の中華料理屋へ行く。
ここの店主は、横浜の中華街で修行した人。
安くて、本格的な中華料理が食べられる。

 

なんと言っても、2日続きの生ビールが最高だ。
花子さんも、おいしそうに飲んでいた。

 

 

 

この不景気な時、
6桁金額の出費は、痛いな・・・・

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif