花子さんが、

 

口紅買って

 

と言ってきた。

 

口紅を、気にしているのかと、
ビックリ。

  

小物入れを見たら、
いつも使っている口紅が、
減って、なくなっていた。

 

キャップの中を見たら、
奥に、ベットリと、くっついている。
口紅の先を、出したままにして、
キャップを、はめたんだろう。

 

でも、なくなる頃かもしれない。

 

花子さんは、昔から、ほとんど化粧をしない。
近所へ買い物に行く時は、スッピン。
遠出をする時に、口紅を引くぐらい。

 

最近は、ほとんど出ないので、
月に、2~3回程度しかつけない。

 

今使っている口紅は、
4年ぐらい前に、ドラッグストアに行って、
自分で買ってきた。
長年同じのを、使っている。

 

その頃、製造中止になっていて、
お店には、置いてなかったらしい。
同じ色の口紅がほしいので、
注文してもらった。

 

さすがに、大メーカーのS堂。
在庫をしていて、すぐに届いた。

 

入荷になった連絡の電話を、僕が受けて、
花子さん、しっかりしていると、
驚いたものだ。

 

認知症の診断の、前後だと思う。
よく、お店の人に説明をして、
注文をすることが出来て、
連絡先を伝えられたな~ と、
感心した覚えがある。

 

近所のドラッグストアに行った。
口紅売り場なんて、足を踏み入れたことがない。
種類が多く、ビックリ。
何を見ていいのか、訳がわからない。

 

S堂に、同じようなのがないか見たけど、
やはり、ない。
じっくり、端から見ていった。

 

まず、色が同じなのが、絶対条件。
ちょっとでも違うと、つけることをしないだろう。

 

口紅って、みんなサンプルが置いてあるんだな。
花子さんが、今まで使っていた口紅を、
手の甲につける。

 

似たサンプルの色をつけてみたが、
全然違う。
色だけじゃなく、照り、ツヤ、光沢等も色々。

 

同じ色のがあった、
これでいいかと思ったら、
500円。
今までの口紅は、3000円って書いてあった。
ちょっと、安すぎでパス。

 

手が、口紅色だらけ。
ちゃんと、拭き取り用コットンもあった。

 

いろんな口紅を、手につけていると、
なんとなく、選び方が、わかってきた。

 

ぴったり、同じ色が合った。
M社の「スマートレッド」という色。

 

1400円 これで決まり。

 

早速。花子さんに渡して、
引かせてみた。
色は、バッチリ。

 

ただ、ケースが今までと違う。
長さ、回転の仕方、
口紅の先端が、これまでは丸かったが、
斜めにカット。

 

使い方は同じだけど、
これが違うだけで、戸惑っていた。
また、ケースの形が違うので、
見つけることが、できない。
しばらくは、手伝いをするようだな。

 

さすが、女性。
新しい口紅を、小物入れに入れて、
うれしそう。

 

次の日から、口紅は財布に入っていた。
貴重品扱い。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif