23日の日曜、
神奈川県座間市へ、ひまわりを見に行ってきた。

 

一昨年、始めて行った時、感動した。
         ↑
    ( その時の日記は、ここ )

 

今回は、お袋も連れて行く。

 

お袋は、最近足が、益々悪くなり、
歩くのに、不自由している。
旅行、観光、遊びには、行ったことない。

 

家では、親父とのバトルが、しょっちゅうあり、
いつも、泣いている。
そばで見ていて、ストレスが、溜まりすぎているのが、
よくわかる。

 

ここのひまわりは、田んぼの中に
地元の農家の方たちが、
丹精込めて、育てている。

 

農道も開放しているので、ひまわりのすぐ横まで
車がつけられる。
気分転換には、絶好の場所だ。

 

前日に誘った。

 

明日、ひまわりを見に行くけど、
一緒に行かない。

 

こんな歩き方を、見られるのが恥ずかしいから、
やめておく。

 

その時は、了解する。

 

夕方、親父のいる前で、

 

座間のひまわり畑は、全然歩かないから、
楽だよ。
いってみれば?

 

親父に向かって、

 

お父さん、行ってもいい?

 

どうぞどうぞ。

 

じゃあ、連れてってもらおうかな。

 

なんで、親父に気を使わなければいけないんだ!
と、イラッとしたが、
まあ、行くことにしたんで、良しとしよう。

 

朝、コンビニに行って、親父の冷やし中華を買い、
用意して、昼前に、出かける。

 

途中で、蕎麦を食べた。

 

花子さんと二人だと、病の進行に慣れているが、
他の人が、同じテーブルに座ると、
現実が、よくわかる。

 

いつも、食べるのを手伝っている。
お袋を前にすると、多少遠慮する。
花子さん、お袋の前では、
元気を装ってるんでね。

 

でも、蕎麦をツユにつけないで、そのまま食べたり、
大きい天ぷらの、食べ方がわからなかったり、
始めは、自分でやらせていたが、
やっぱり、手伝い。

 

お袋は、見て、見ない振り。

 

 ひまわりの前にお蕎麦

 

 

 

前々日の朝日新聞と、
前日の神奈川新聞に、
大きく取り上げられていたので、
混雑が心配だったけど、
すごくスムーズった。

 

お袋は、始めて見る、大量の、
圧倒されるばかりの、ひまわりを見て、
大感激。

 

09ひまわり 

 

花子さんも、以前のことは忘れていたので、
感動していた。

 

すごいね~
来て良かったね

 

目が、キラキラしているのがわかる。
家の中で、くすぶっているのとは、
大違いだ。

 

ひまわり畑で二人 

 

お袋もそう。
二人を連れてきてよかった。

 

ひまわり畑 お袋と花子さん 

 

曇り空だったんで、ランも、ひまわりの中を
散歩した。

 

花子さん、夜にはどこへ行ったか忘れているので、
畑で、摘んできたひまわりを
  ( 畑でハサミを貸してくれて、3本100円で買える )
テーブルの上に置いて、ずっと話題にしている。

 

部屋の一輪 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif