僕のことです。

 

昨夜、湯上り後、なんとなく体調不良。
早目に、寝ることにした。
早目といっても、24時を過ぎていたが。

 

寝床に入っても、
なんだか気持ち悪くて、寝付けない。

 

汗が出てくるんで、着替えたが、
今度は、寒気。

 

これを、何回か繰り返す。
起きては、水を飲んだり、
トイレに行ったりする。

 

2時頃、気持ち悪いのが頂点になり、
とうとう、トイレに行って、もどしてしまった。

 

熱を測った。
36.9度
僕は、普段が36度なので、
少し、高め。
でも、高熱ではない。

 

今度は、お腹が痛くなり、
下痢。

 

また、寝床に入って、
しばらくすると、
気持ち悪くなり、再び、もどす。

 

花子さんは、隣で、熟睡。
ランは、僕の異常が気になり、
1階の玄関へ、避難。

 

胃腸薬の、ムコスタを飲む。
なかなか、治まらない。

 

その間、ずっと考え事をしていた。

 

もし、新型インフルエンザだったら??

 

花子さんを、どうしよう。
入院なんてことになったら、
花子さん、一人では、何も出来ない。

 

仕事場へも、行かない方が良いな。
年寄り二人にうつしたら、
大変なことになる。

 

取引先へ電話をして、少し、休業を頂かないといけない。
そうだ、午前中に、埼玉県草加市まで、
納品があった。

 

月末には、送金と、集金もある。

 

パートさんにも電話をして、休みにさせたほうが良い。
前日、作業場で、一人で仕事をしていたので、
菌が、うようよしているはず。

 

それにしても、花子さんのことが気がかりだ。
ケアマネさんに、
朝一番に電話して、相談をしてみるか。

 

でも、1年半以上、連絡し合っていないので、
現状の説明から始めるようだ。
急に言って、対応してくれるのかな。

 

花子さんは、僕がいるから、
穏やかになって、いられる。
もしいないと、腰痛から始まり、
体調が、一気に悪くなる。

 

生活をしていくには、
サポートをしてくれる人が、絶えず必要。

 

ランに、ご飯を誰が上げるのかな。

 

そんなことを考えていたら、体調不調より、
心配の方が先立ち、
とうとう、4時まで寝られなかった。

 

朝起きて、すぐに熱を測る。
36.9度は変わらない。
吐き気も、治まってきた。

 

とりあえず、一安心。

 

10時に病院へ行く。
尿と、血液を採って、検査をしてもらった。

 

CRP 0.2 異常なし。
  ( 体内に炎症が起きると、血液中にCRPという蛋白質が
    表れます。普通だとごく僅かしかない為、炎症がある
    かを、調べる検査です )

 

白血球  9200  高い
  ( 白血球は、体の中に進入した細菌を取り込みます。
    白血球が多いということは、細菌が入り込んでいるこ
    とになります )

 

血圧 上 146  下 82  上が少し高め。

 

Dr.より、

 

検査をしましたが、急性胃腸炎ですね。
食前と、食後に飲む薬を出しておきます。

 

良かったです。( ホッ )
もし、インフルエンザだと、妻を介護していますので、
どうしようかと思いました。

 

今の状態で、インフルエンザはないでしょう。
でも、この胃腸炎は、伝染性です。
手洗いは、十分して下さい。
奥さんにうつすと、抵抗力がない場合、
重たくなります。
注意が必要ですよ。

 

ハイ、わかりました・・・

 

今回の、体調不良から、
たくさんのことを、考えた。

 

僕が、もし倒れでもしたら、
かみさんだけではない。
92歳の父と、82歳の母の、介助。
仕事のこと。
すべてが、止まってしまう。

 

病気だけではなく、事故も、
いつ襲ってくるか、わからない。

 

今までは、起きたことに、
その場その場で、対処。

 

もしもの時のために、
準備を、十分していかなければならない。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif