ここんとこ、ちょっと調子悪いな~

 

僕です。

 

不景気は、一向に良くならず、
厳しい状況だが、
体だけは忙しく、動かしている。

 

仕事の途中にも、家事が入るので、なおさらだ。
それに、花子さんが、しょっちゅう仕事場に顔を出して、

 

財布がない。

 

電話がない。

 

ランが、いなくなった。

 

そのたびに、2階に上がって、探し物。
なくし物は、机の上や、床の上、すぐ見つかるところにある。
ランは、ベランダで、日向ぼっこをしている。
目の前にあるものにも、気がつかなくなってきている。

 

僕は、1階と2階を駆け足だ。

 

1階にいる時は、ため息が出る。
花子さんの前では、
出来るだけ笑顔でいようと、
顔を合わす前に、深呼吸をするが、
時には、イライラしてしまう。

 

僕が、今飲んでる薬も、副作用が出てきた。
前ほどじゃないけど、めまい、眠気は相変わらずだ。

 

 

前回の日記の続きだけど、

 

花子さんが、落ち込んだり、イライラしているときに、
こっちを振り向かせ、
穏やかにさせる方法が、もう一つ。

 

だめだ~  めまいがする。

 

僕の、調子の悪さを、
いつも、言う。

 

男は、女の前で、弱みを見せない。
愚痴を、言わない。
弱音を、はかない。

 

らしいけど、僕は、逆。
しょっちゅう、弱音をはいている。 
だらしない奴なんです。

 

でも、これを言うことによって、
僕も、吐き出すことが出来るし、
花子さんが、優しくなる。

 

僕が、晩御飯を作っていると、
花子さんは、後ろで、

 

かわいそ~

 

と言ったり、
洗濯をしていると、

 

大変だね。

 

掃除をすると、

 

よくやるね

 

なんて言葉が出てくる。

 

僕の具合が悪いのを、
そのまま、言う。
そして、少し大げさに。

 

花子さんの様子を見て、
間合いを計りながら。

 

そんなの知らない!!

 

と、逆効果になることもある。
花子さんが、
イッパイになりすぎているときは、無理だ。
余計、ふさぎこんでしまう。

 

でも、かまってほしいときから出る、不安症状のときは、
結構、効く。

 

花子さんが持っている、優しさと、思いやりを引き出す。

 

嘘をついてるわけじゃないんですよ。
実際、具合が悪いんだから。
めまいがして、よろけるのは、
ちょっと、オーバーだけど。

 

 

他にも、いくつもの奥の手があるけど、
また今度。


 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif