ずいぶん、間が空いてしまいました。
今日から新年度。
まだ、ドタバタが続いてる。
隙を見ながら、更新します。

 

まずは、ずいぶん前の話。
3月23日の休日のことから。

 

時間が経ったんで、消そうかと思ったけど、
せっかく、メモ書きしてあって、
ようやく、写真の整理をしたのでアップします。

 

では、ここから。

 

 

 

 

仕事の休みが、なかなか取れない。
土曜、祭日は、仕事。
日曜は、出来るだけ休むようにしている。

 

でも、週中も、週末も、
仕事をしながら、家事・介護もしてるんで、
休んでいるのか、働いているのか、
ごちゃ混ぜだが。
   10分間の、昼寝もしてるし。

 

23日の祭日は、思い切って、休みにして、
箱根へ行ってきた。

 

昨年、新聞屋さんの抽選に当たった、
「箱根強羅公園」「箱根ガラスの森美術館」
の招待券が、3月31日で期限切れになる。

 

   うちの方の新聞屋さんは、地域情報の
   折込チラシを、月に1度入れる。

 

   その中に、公園、美術館、スポーツ観戦の招待、
   また、料理雑誌、美術図書等が、
   当たる抽選券が、入っている。

 

   販売店によっては、集金、勧誘の時に
   くれるようだが、
   この地区は、葉書に貼って、申し込み。

 

   書き漏らしてしまったが、2月は大当たりして、
   花子さんと二人で、
   新橋演舞場の「舟木一夫ショー」に行ってきた。
   これからは毎月、ベイスターズ観戦.チケットがあるので、
   楽しみ。

 

   箱根のチケット2枚は、
   去年の、11月にもらった券。

 

花子さんに、

 

最近出かけてないんで、
箱根へでも行くか。

 

ランは。

 

連れて行くよ。

 

いくいく。

 

どうせなら泊まって、温泉にでも浸かりたいところだが、
日帰りで我慢。

 

10時に出て、12時頃、箱根に着いた。

 

まずは、腹ごしらえ。
箱根登山鉄道の終点「強羅駅」の近くに、
有名な、とんかつ屋さんがある。

 

「田むら 銀かつ亭」

 

テレビでしょっちゅう、取り上げられている。
以前から知ってる店だが、
箱根に来て、わざわざ、とんかつもないだろうと思って、
敬遠していた。

 

今回は、時間を気にすることなく、
のんびりとした旅なんで、
並んでみることにした。

 

12時半に並び始めて、
店に入ったのが、13時半。
ちょうど、1時間だ。

 

   僕は、美味しい物を食べるために並ぶのは、
   苦にならない。
   今まで、一番時間をかけたのは、
   池袋にあった、つけ麺で有名な「大勝軒」
   2時間越えで並んだっけ。

 

店に入る。
ここの名物は、「豆腐かつ煮定食」

 

美味かったな~

 

  写真は、この日の日記の一番下
    【“気分転換”の続きを読む】
  をクリックしてください。

 

花子さんも、満足。
お箸と、スプーンを使っての食べ方、
食べる順を言えば、
一人で、美味しそうに食べられる。

 

隣に座ってた人が、
ずいぶん世話好きの旦那さんだな~
と思ったようで、チラチラ見ていた。

 

その後は、

 

「箱根強羅公園」

 

ここは、ランも一緒に入れる。
花子さんは、ランと一緒が、一番好きだ。
手術後、ちょっと足が悪くなり、
階段は、僕が抱きながらの散歩だ。

 

広々として、綺麗に手入れされた公園、
箱根の、山々の景色。

 

すがすがしさで、満足した。

 

次に行った、

 

「箱根ガラスの森美術館」

 

ここは、箱根に行ったときの、定番。
何度も行ってるが、せっかくの
タダ券があるんで、寄ってみた。

 

やっぱり、ここは良い。
16~17世紀の、ヴェネチアン・グラスが、
数多く展示されている。
ヨーロピアンスタイルの建物と、池、川、森に
心が和む。

 

最後に寄ったのが、

 

「箱根甘酒茶屋」

 

箱根に行った時は、必ず寄る店。
江戸時代から続いている店で、
箱根越えの旅人が、一休みする。

 

ここのお店以上に、美味しい甘酒は、
今まで、飲んだことがない。

 

花子さんも、大好きだ。
お店の雰囲気も、
落ち着いて、気分が良い。

 

行く先々、
花子さん、楽しんでいたな~
素直な表現が、嬉しい。

 

 

翌日の朝食は、
富士屋ホテルで買ってきた、パン。

 

美味しいだろ。
人気のあるパンだよ。

 

どこでかったの。

 

昨日、箱根へ行ったときに買っただろ。

 

そうだっけ。

 

箱根に行ったのは、覚えてる?

 

しらない。

 

豆腐のカツを食べただろ。

 

ああ、おぼえてる。

 

公園と、美術館は?

 

しらない。

 

甘酒は?

 

おいしかったね。

 

箱根に行った記憶は、ないみたいだ。
美味しいものを、食べたのは、
言われれば、思い出す。

 

甘酒は、はっきりと思い出したけど、
カツは、話を合わせたかな。

 

でも、いいんだ。
楽しさの印象は、残ってる。

 

明るさはある。
弾む気持ちが続いていれば、
行った甲斐がある。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

  写真はこちらを
     ↓