明日、病院へ電話をして、
もし、担当Dr.が診察しているようだったら、
行ってみよう。
 
主治医の外来診察は、毎週金曜日だ。
学会等で、休診もある。
予約なしなので、待たされるのを覚悟しないと。
 
花子さんの、最近の体調変化を見ると、
一度、Dr.に相談した方がよい。
 
 
 
一番の心配は、
食事を取れなくなったことだ。
 
気持ち悪くて、食べることができないのではない。
食べる意欲がない。
一口食べると、
 
美味しい
 
とは言う。
でも、そこから、さらに食べることがない。
 
もう、食べられない。

 
と言って、終わり。
何度も勧めたり、
好きなものだけを揃えるが、
食べようとしない。
 
 
 
今日は、
朝は、飲み物だけ。
 
昼は、家族会の散策があったので
外食。
この時季、花子さんの一番好きな、
冷やし中華にしたが、
上に乗っている、小さな海老2尾と、
ミニトマトだけ。
麺には、箸をつけなかった。 
 
 
夜は、焼き鳥とサラダを買って、
枝豆と、薬味山盛りの冷奴。
 ( 暑かったので、僕好みのビールつまみ 
   焼鳥は、花子さんの好物 )
3玉刺さっていたつくねを2玉と、
枝豆、一さや。 
あと、ビールふた口。
 

 
最近は、ずっとこの位の量しか食べない。
大好きな、ケーキのモンブラン、
モスのハンバーガーも
用意するが、食べようとしない。
 
できるだけ水分を、摂らせるようにしているが、
わずかしか飲まない。
 
体重は、今日も量ったが、
6月1日と比べ、ちょうど4㎏減ってしまった。
 
 
 
もう一つの心配事は、
自分の居場所を、見つけられないこと。
 
今日の家族会の散策は、
僕はすごく楽しみにしている。
同じ介護家族と、話ができること。
悩みを聞いてもらえること。
仕事を、忘れることができる。
 
花子さんも、慣れて来た。
でも、今日はだめだったな~
前回から、表情が硬い。
 
 
 
今回は、遠出だったんで、
9時半ごろには、家を出なければいけなかったけど
花子さん、座ったまま立ち上がらなかった。
 
何度説得しても、無理。
一度は諦めて、仕事を始める。
でも、1時間後に、もう一度、チャレンジ。
 
今度は、多少話を聞いてくれて、
ようやく、出かけられる。
合流したときは、1時近くになっていた。
 
帰りが、また大変。
駅から自宅まで、
歩けば、10分位のところだけど
1時間、かかってしまった。
 
途中までは、後ろを付いてきたが
家に近づくと、他に行こうとする。
 
いかない。
ほかに、いくところがある。

 
駄々をこね始める。
 
 
 
腕の引っ張り合い。
大声。
座り込み。
 
すれ違う人は、皆見ていく。
どう見ても、女性拉致。
よく、110番されなかったもんだ。
 
僕の両腕は、爪あとだらけ。
血も出てしまった。
 
 
 
 
前回から変更になった、薬。
その副作用は?
栄養補給の、点滴をしてもらえるか。
食事を取れるようにするために、どうするか。
これからの、介護方法。

 
 
 
これらのことを、相談したい。
 
    
  
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif