認知症の進行を感じることは、たくさんある。
 
 
 
家の中でも、靴を履いている。
前は、
  
ここは、アメリカじゃないんだぞ。
 
と、言っていたが、
今は、あきらめた。
 
散歩でも、買い物でも、遊びでも、
どこへ行くにも、
お気に入りの、革靴を履いている。
これしか、履かない。
 
そこで、その靴の横に、
僕の、携帯電話の番号を、マジック書きした。
迷子になったときに、役立つだろう。
 
 
 
 
ズボンのポケットの中に、
ありったけの物を詰め込んでいる。
 
半ズボン、お気に入りのシャツ、ランの首輪・リード、
財布、へそくりのインスタントコーヒー瓶(10万円入りだ)
丸めた、トイレットペーパーの山、靴下、
ミニタオル、お菓子・・・等々。
 
ドラえもんのポケットじゃあるまいし、
いろんな物が、出てくる。
よく、こんなに入るものだ。
 
 
 
 
 
2階にいるときは、
ベランダに出ていることが、多い。
 
今年は猛暑なので、顔、腕は、
日焼けをしている。
 
お肌の曲がり角を、とっくに過ぎたのに。
 
僕が下で仕事をしていて、
遅くなってから、2階に上がる。
 
電器を点けず、真っ暗のままだ。
探すと、まだベランダにいる。
 
どうした? 部屋に入りな。
 
どこにいるのか、わからなくなっちゃった。
 
出かけて、帰ってくる時の
帰宅拒否は、相変わらずだ。
いつも、
 
ここは、いえじゃない。
 
と言って、入るのを拒む。
 
自分の家が、わからなくなってしまった。
 
 
 

 
トイレの失敗が、頻繁に起こる。
 
朝起きた時と、夜寝る前は、
僕が誘導するんで、ちゃんと便座に座るが、
昼間、僕がいない時は、トイレ以外の場所で、
用をたす。
 
大も、小もだ。
 
リビングの時もあれば、洗面所、廊下。
一番多いのは、ベランダだ。
 
失敗と言えるのか?
 
ちゃんと、ズボンとパンツは下ろしている。
服に、汚れはつかない。
散らかすこともない。
 
紙で拭かないんで、
下着は汚れているが。
 
2階に上がる時、
ただならぬ香りがするときは、
トイレットペーパーと、
犬用の、消臭剤を持つ。
 
うちで使っている消臭剤は、
ヒノキの香り。
消臭力が強く、殺菌効果もあるので、
欠かせない。
 
拭き取りは、いつもランのせいにしている。
 
ランが、またウンチとおしっこをしちゃったよ。
しょうがないな。
 
ほんとうだ。
 
花子さんは、自分でした意識がない。
 
犬を飼っていて良かった。
ランが、したことに出来るので、
花子さんの失敗を、責めないで済む。
 
でも、ランは、トイレに敷いたシートに
きちんとするけどね。
 
だけどな~
うちは、坂の途中に立っている家。
ベランダには囲いがあるが、
上の方の家からは、覗かれるな~
 
 
 
 
 
まだまだ、あげれば、きりがないほどある。

 
出来るだけ、
慌てず、騒がず。 
 


 
 
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif