花子さんの、12月分の入院費が出た。
 
11月は、初診の検査もあり、隔離病室だったので、
今回の請求書が、1か月分の入院費用の
目安になる。
 
 
  1. 入院費       81,990円
  2. おむつ代      5,344円
  3. 食事療養費    24,180円
  4. 日用品レンタル  35,464円
  5. 日用品預け金  20,000円
     合   計    166,987円
 
 
1. 入院費
  「国民健康保険限度額摘要認定証」を、
  受けている。
  このおかげで、1ヶ月の入院費用は、
  80,100円 + アルファ 。
 
  これがないと、3割負担で、137,082円だった。
 
2. おむつ代
  12月から、安心パンツを使っている。
  これは、保険適用にならず、自費。
  安心パンツと、尿とりパット代。
  20枚使った。
 
3. 食事療養費
  食事の、自己負担額だ。
  1日につき、780円かかる。
 
4. 日用品レンタル
  外部業者に支払う費用。
 
  バスタオル、フェイスタオル、おしぼりタオル、
  肌着、歯ブラシは、レンタルだ。
  一日につき、1,144円の請求になる。
  頼まなければいけない、必要な日用品。
 
  パジャマ、靴下もレンタル品を使えるが、
  それを入れると、さらに、1日378円、
  1ヶ月で11,340円も、プラスになる。
 
  少しでも、費用節約。
  家から、パジャマを持っていって、
  汚れ物も、持ち帰り、僕が洗っている。
 
5. 日用品預け金
  毎月、10,000~20,000円を預ける。
  そこから、おやつ、レクリェーション、
  入浴消耗品に、当てる。
 
  前月は、預け金から、インフルエンザの
  予防接種もしてもらった。
 
 
  
花子さんの、収入。
 
今、障害基礎年金で、
毎月、82,000円 もらっている。
 
マイナス85,000円か・・・
 
厳しい。
 

 
でも、頑張らないといけない。 
 
 
 
ここに来てくれている人の中には、
同じ状況を抱えて、
悩み、苦しんでいる方が、
たくさんいると思います。
 
 
少しでも、参考になれば、
 
嬉しいな。
    
 
   
   
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif