前に、ランが、動物病院の眼科に通っていると書いた。
 
左目の、表面。
角膜に、穴が開いている。
瞳の、真上だ。
水晶体まで、皮一枚つながっている状態。
 
ランの目は、赤ちゃんの時から、
左目だけが、ドライアイだ。
涙が出にくく、毎年、2回、
必ず、眼科に行っている。
 
目の裏に、膿のような、
目やにがたまり、
目薬を差しながら、
取ってあげる。
 
そして、今日、
 
 
なんと、
 
 
 
 
入院。
 
 
 
 
表面の穴が深くなり、
水晶体まで、届きそう。
 
これ以上ひどくなると、
手術をしなければいけない。
 
中にある固まりを取って、
角膜を、縫い合わせるらしい。
 
それをしないために、
2日間、病院に預かってもらい、
目薬、抗生物質、注射で治療をする。
 
瞬間接着剤を、穴に入れ、
塞ぐことも、行う。
 
 
 
今日まで、家にいた時は、
ずっと、首にカラーを着けていた。
 
犬を飼っている人は、ご存じだろう。
 
首に、輪を着けて、
前足で、顔をこすらないようにする。
 
すごく不自由になり、かわいそうだ。
それが、これ。
   ↓
ラン 
 
左目が、目やにで固まり、
開かない。
 
 
 
 
花子さんは、
病院の鏡に、自分が映ると、
 
ランちゃん
 
と言う。
優しい看護師さんは、
皆さん、
 
ランちゃん
 
病棟に入る僕を見つけると、
 
ランちゃん
 
と言って、
駆け寄ってくる。
 
好きな人は、
すべて、ランちゃんだ。
  
 
 
  
以前、花子さんが、胆管結石で、
入院したことがある。
 
その、全く同じときに
ランも、尿管結石で、病院に行った。
 
そして、同じように、石を取り出す手術
 
 
 
今回も、一緒に、入院。
 
 
 
 
花子さんの、心の支え。
 
僕にとっても、癒しの素。
 
元気になってくれ。
 
この、笑顔が、戻るように。
 
  ラン3 
 

  
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif      
 
7月に、息子のタロウと、
お付き合いしている、星子さんのことを 
「両家顔合わせ」 
の、日記で書いた。
 
順調に、進み、
8月には、入籍をした。
 
お互いに、仕事が忙しいことから、
結婚式は、すぐには挙げず、
落ち着いてからと、言うことになっていた。
 
 
ところが、
 
 
顔合わせで、星子さんの御両親に会った後、
お母様から、
 
花子さんのためにも、
結婚式を、見せてあげたら。
 
と、お話があった。
 
星子さんには、石川県に、84歳になる、
お祖母様が一人で暮らしている。
まだまだ、お元気だそうだ。
 
お祖母様にも、孫の花嫁姿を見せてあげたい。
 
タロウの、お祖父さん、お祖母さん(僕の両親だ)も、
足腰が弱く、先になると
結婚式に出席できるかわからない。
 
お袋は、いつも、
 
私が生きているうちに、
タロウちゃんの結婚式を
見てみたい。
 
と言っている。
 
皆で話し合って、
急遽、年内に結婚式を挙げることになった。
 
 
 
星子さんから、提案があった。
 
お母さん(花子さん)が、負担なく出席できるように、
こぢんまりと、親戚だけで式と、披露宴を行いたい。
 
友達、職場の人達は、
会費制で、二部会として行いたい。
 
派手には行わずに、皆で食事をしながら、
落ち着いた式にしたい。
 
お年寄りが多いので、和風の結婚式にしたい。
 
 
 
そして、星子さんが、見つけてきた、
竹林に囲まれ、古民家を使った、結婚式場。
星子さん、お母様、タロウ、僕の4人で、
見学。
 
全員一致で、決めてきた。
仕事の都合と、招待客から、
日曜でないと、難しい。
 
幸い、12月4日が空いていたので、
決定。
 
決まったのは、9月だったが、
打ち合わせをすることが多く、
大忙しだ。
 
 
 
招待客は、
当初、挙式・披露宴は、本人、親族で、30名。
二部会は、50名の予定だった。
 
 

僕の、高校時代からの親友6名と、奥さん5名は、
子供の結婚式には、必ず、出席する。
 
「お父様のお友達」として、9名が、
いつも、一つのテーブルを占拠して、
勝手に盛り上がる。
 
式の司会も、友人達で行うことが、多い。
僕も、披露宴の司会を2回やっている。
 
高校、大学と、いつも一緒。
22歳の時から、1月1日の新年会は、
奥さんを含め、毎年、一度も休まずに行っている。
 
当然、子供たちは、1歳の時から、出席。
夏のキャンプも、毎年一緒だ。
 
子供たちにとっては、
親戚以上に会ってるし、親しみもある。
 
今回の結婚式には、
是非とも、この9人を招待したい。
 
何よりも期待したいのは、
花子さんが、一番仲良くしている
4人の奥さんたちが、来てくれることだ。
 
花子さんは、長時間式場にいるのは、
難しいと思う。
絶えず、介助が必要。
 
ヘルパーさんとしても、お願いしたい。
 
話したら、快く、引き受けてくれた。
 
 
 
と言うことで、
式・披露宴は、本人、親族 28名
お父さんのお友達  9名
子供が小さく、二部会に出席できない
星子さんのお友達+お子様 2名。
計 39名
 
 
最近の花子さんは、低空飛行で、
波がある。
無事、出席できれば良いのだが。
 
 
 
さて、晩御飯
 
花子さんは、
親子蒸し巻定食。
鶏肉をはさんで、卵で巻いてある。
  
親子蒸し巻き定食 
 
写真がたまっているので、
もう一つ。
 
マカロニのトマト煮定食。
 
マカロニのトマト煮定食 
 
いつも、つまみ食いをしているが、
いっちょまえに、美味しい。
 
僕は、
トンカツを1人前作った。
生野菜は、毎日食べるようにしている。
お酒は、新潟の雪下香梅
大吟醸だが、驚くほど安い
 
ロースかつ
 
僕が、自分で
料理が上手になったと思う瞬間。
キャベツの千切りが、
細く、きれいに切れるようになったことだ。
(今回は、レタスも入れたので、
 ちょっと太いのがある)
 
携帯電話の写真は、なぜか、遠近法が狂ってる。
トマトより、トンカツの方が、大きいのだが。
カツ1切れが、キューリと同じ大きさ???
 
大きな、厚切りロースカツを見せたかったけど、
貧弱 ^_^;
        
  
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif      
 
昨日は、担当Dr.から外出許可が出て、
花子さんを、外に連れ出した。
 
前回は、9月4日に、友人夫婦4組と
昼食会に、出て以来なので、
40日ぶりだ。 
 
 
 
昨日は、親友が運営している、
保育園の、運動会があった。
 
56歳で保育園(クリックすると前の記事が出ます)を始め、
今年で、3年目だ。 
 
運動会には、毎年花子さんと、
見学に出かけている。
 
花子さんは、子供が大好きだ。
小さな子とすれ違うだけで、
微笑んでいる。
 
 
 
朝、病院へ行って、出かけることを言う。
 
さあ、これから、
Sちゃんの保育園の、運動会に行くよ。
 
うれしいな~
 
1週間、毎日運動会と、外出の話はしているが、
そのたびに、驚き、喜んでいる。
 
楽しくさせる話題には、もってこいなので、
毎日、驚かせていた。
それから、にこやかに、夜ご飯を食べる。
 
 
 
着いたのは、始まって、1時間後。
昨日は、あいにくの、雨模様。
でも、小学校の体育館を借りて、
250~300人位の人で、大盛り上がりだ。
 
すごいな~
夫婦二人で、ゼロから始めた保育園。
定員45人の、小規模認可保育園だが、
家族、近所の人、近くの施設のご老人。
 
300人もの人を、動員する。
 
二人の努力に、感動してしまった。
 
 
 
花子さんと一緒に、
正面の招待客の席に、座らせてもらった。
園長の、Sちゃんが、横に座って、
花子さんの、手をつないでくれる。
 
どこを見ればよいのか、わからないことも多かったが、
音楽にあわせ、足を踏み、手を叩いて、
喜んで、見ていた。
 
楽しい、楽しい時間だった。
 
運動会1  運動会2
 
僕の横で、手を叩いている。
園長、事務長(社長)と、一緒。 
 
 
 
午前中に運動会が終わったので、
家に戻って、昼食。
 
花子さん大好きな、モスの照り焼きバーガー。
お風呂に入れ、爪を切って、病院へ戻る。
 
 

夜、事務長の親友から電話があった。
 
今日は、来てくれて、ありがとう。
 
すごく良い運動会だったよ。
花子と一緒に、楽しんだ。
 
花子見て、どうだった?
進んだだろう。
 
イヤ~
あまりに変わったので、びっくりしてしまった。
後ろで見ていて、涙が出そうだったよ。
 
 
お茶を飲むのも、一人で出来ず、
僕が、湯飲みを口まで持っていって、飲ませる。
 
体育館を歩くのも、両手を持って、介助が必要。
 
笑顔は出るが、会話は出来ず、
目の焦点が、合ってない。
 
体は、ずっと傾いていて、
支えが必要。
 
車の乗り降りが出来ないんで、
僕が、抱えあげる。
 
 
笑顔がかわいくて、優しい花子ちゃん。
 
友人は、あまりの変化に、
驚いていた。
 
奥さんの、園長に代わる。
 
今日は、どうもありがとう。
花子ちゃんは、音楽に合わせて、
ずっと、手を叩いてたよ。
 
また、皆で、お昼ご飯を食べに行こうよ。
 
それは、是非とも頼みたいな~
まだ、誰だかわかると思うし、
皆に会えば、すごく喜ぶ。
 
うん。
わかった。
また連絡するね。
 
 
 
なんと、1時間後に、電話がかかってきた。
 
Jちゃん、Mちゃん(高校時代の、親友の奥さん)
に電話したら、
花子ちゃんに、すごく会いたがってたよ。
月に一度の、定例会にしちゃう。
 
30日か、11月6日のどちらかで、
お昼に、会おう。
また、連絡するね。

 
ありがとう。
 
 
 
電話を切ったあと、
涙が出てきてしまった。
 
こんなに心配してくれて、
花子さんのために、すぐ動いてくれる。
 
親友達、また、その奥さんたちには、
いつも助けられ、支えられている。
 
ありがたいことです。
 
 
 
さて、晩御飯。
 
花子さんは、
赤魚の、とろろ蒸し定食。
 
赤魚のとろろ蒸し定食 
 
僕は、豪華に、サーロインステーキ。
もちろん、いつもの半額。
お店を真似て、
蒸かしジャガイモ、茹でニンジンも、
つけてみた。
 
ビーフステーキ
    
 
            
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif      
 
月に、3~5回、病院回りの日がある。
 
昨日は、親父、お袋、花子さんの病院が、
重なった。
時には、僕の病院も入ることがある。
 
2世帯住宅で、1階には、親父とお袋。
2階には、僕たち(と言っても、今は一人住まい
            大切な、ランと一緒。)
が住んでいる。
 
 
親父は、94歳、要介護4。
   大学病院の、眼科、
   近所の、皮膚科、歯科に通院。
   デイサービスを、週1回。
 
お袋は、84歳、要介護2。
   大学病院の、内科。
   近所の内科、整形外科に通院。
   デイサービスを、週2回。 
   ヘルパー、週2回。 
 
花子さんは、59歳、要介護5。
   認知症病院に、入院中。
 
僕は、58歳、介護認定なし(笑) 
   大学病院の、精神科。
   近所の、内科に通院。
 
ついでに、ランも、
   動物病院の、眼科に通院中。
 
 
 
なんだか・・・
大変な、家族だな (^_^;)
 
 
 
親父、お袋は、一人で出かけられないので、
病院へ行く時は、僕が車に乗せ、
診察も、立ち会い、説明をして、診断を聞く。
 
2人とも、耳が悪いので、
診察結果を、紙に書いて、渡す。
 
 
 
昨日は、お袋の、大学病院内科、
親父の、歯科、
花子さんの、夕食介助が、
重なった。
 
 
 
お袋は、難病指定されている病気で、
通院している。
いつ、症状が悪化するかわからないが、
今は、悪いなりに、安定している。
症状を抑える治療方法は、
今のところ、、、ないそうだ。
   
でも、血圧、手足の変形、関節痛、疲労が、
重なり、一人では、家から出られない。
 
週に、一度、買い物に連れていく。
お店に着くと、歩行器代わりに、
ショッピングカートを押して、買い物。
レジ、袋詰めは、介助が必要だ。
 
時々、遊びに連れ出す。
この前は、あいだみつお美術館へ、
連れて行った。
港の公園にも行く。
 
その時は、ずっと、車椅子だ。
 
体が不自由になったことに、悲観的になり、
いつも、嘆いている。
 
 
 
親父は、認知症の症状が、進んでいる。
色々な、周辺症状が出てきている。
でも、病識がない。
 
今でも、毎日、机の前に座っている。
気力はあるが、体力が追いつかず、
いつも、座りながら寝ている。
 
又は、書類整理。
毎日同じものを、右から左に移しているだけだが。
 
電車に乗って出かけるのを、
なんとも思ってない。
東京の展示会に行くと言っている。
 
さすがに、行かせない。
でも、近所の散歩は、
壁に手をつきながら、
出歩く。
 
事故と隣りあわせなので、
見守りが、大変。
 
 
 
僕は、
今、社会不安障害の薬「パキシル」
痛風の薬、「ユリノーム」
高血圧の薬、「ブロプレス」
胃腸薬「ムコスタ」を、飲んでいる。
 
夏に行った健康診断で、中性脂肪が高く、
再検査になってしまった。
 
正常で、50~149のところ、554だった。
再検査の結果は、まだ出てない。
 
他は、意外にも健康。
腹囲は、84.2で、メタボの85㎝から、
8㎜セーフ。
いつも、要観察になる、
肝臓機能、コレステロールも、
大丈夫だった。
 
奇跡だ。
 
 
 
昨日は、9時予約で、
お袋の、大学病院。
12時まで、かかってしまった。
 
 
3時からは、親父を連れて、歯医者。
94歳なのに、まだ、虫歯治療。
根がだめになっているので、
消毒が長く続いている。
歯茎がしっかりしてきたら、
部分入れ歯の予定。
 
 
5時からは、花子さんの病院だ。
ご機嫌に、波はあるが、
荒れてしまうことは、ない。
 
認知症は、急激に、進行している。
歩っていて、ガラスドアに、
頭を、ぶつける。
 
壁にぶつかると、方向転換ができないので、
壁に向かって、立ち止まったまま。
 
床が色違いだと、
階段だと思い、足踏みをする。
 
食事、薬、歯磨き、トイレを済ませ、
ベッドに寝かせてから、病院を出る。
 
 
 
 
        
仕事は、大丈夫か????? 
 
 
 
 
さて、晩御飯。 
  
 
まずは、花子さん。
タラのあんかけ定食。
冬瓜の煮物、サツマイモもついた。
 
 
タラのあんかけ定食
 

僕も、同じくタラ。
寒くなると、美味い。
キノコを入れて、ホイル焼き。
ゴーヤチャンプルは、まだまだ続く。
納豆もつけた。
お酒は、山形の、上喜元(じょうきげん)
 
タラのホイル焼き
 
 
 
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif      
 
まずは、お知らせ
 
8月末に、認知症セミナーについて、お知らせしました。
近づいてきましたので、もう一度。
もうすぐ満席になりそうなので、
申込は、お早めに。
  
   
日時 : 2011年10月22日(土)
      18時 ~ 20時
テーマ : 認知症セミナー in 横浜
     「認知症の見分け方と最新治療」
講師 : 河野和彦Dr.
会場 : 横浜西公会堂
参加費用 : 無料
案内パンフレット : ここをクリック
申込書 : ここをクリック
          
 
 
 
 
 
たくさんの方から、
励ましの、コメント、メールを頂いています。
お返事が出来ずに、申し訳ありません。
 
秘密のコメントも頂きます。
かなり突っ込んだ、専門的な、お話が多い。
体験を通しての、アドバイスを頂いています。
 
秘密のコメントは、すごく良い話が多いんだな~
皆さんにも、絶対に参考になる。
僕だけ読むのは、もったいない。
 
でも、内緒です。
 
 
花子さんの、水分補給と、栄養面について、
コメントがありました。
水分を取ることが、すごく大事。
 
前回の日記まで、
花子さんの、認知症の症状は、
急激に進行していることを、書きました。
 
でも、ここんとこ、
進行は、あるけど、
気持ちが明るくなっている。
 
水分補給が、
大きいと思う。
水不足で、脳の働きが、
極端に悪くなる。
 
飲めるようになってから、
介護拒否もなく、穏やかに過ごせている。
 

 
9月中旬以降は、
それまで、1日おきだったが、
毎日、病院へ行った。
夜、出かける用事があるときは、
昼食時間に行って、
食事介助。
 
始めの頃は、食事をとれない日が続いた。
でも、行くたびに、水分を400cc飲ませていたら、
症状が、変わってきた。
 
認知症の進行は、変わっていない。
でも、気持ちが、明るくなっている。
 
 
  
以前は、意味のわからない独り言を言った後、
声を出して、泣いていた。
でも、今は、独り言を言った後に、
楽しそうに、
思い出すように、
 
ケラケラ笑っている。 
 
この違いはなんだろう。
   
僕たちは、気持ちの持ち方で、
自分の感情をコントロールできる。
前向きになろう、なんて考えて、
無理して、笑顔を出す。
 
でも、花子さんは、
そんな気遣いはない。
 
今の素直な気持ちが、
そのまま感情になって、表に出る。
 
前までは、泣いていたのが、
笑えるようになるのは、
脳の中で、
どんな作用が働いているんだろう。
 
 
 
以前は、鏡に映る自分見て、
 
なんだ、お前は!!
 
と言って、鏡に殴りかかった。
 
でも、今日は、
映る顔を見て、
 
かわいいね~
 
なんて言っていた。
 
鬼のような顔を見て、
襲われると思って、
反抗する。
 
鏡に映った、笑顔の人(自分)を
見ると、
一緒に笑顔になる。
 
 
子供のような、素直な気持ちに
驚く。
 
心の中まで、笑顔を取り戻したのが、
嬉しい。
 
 
 
ベッドの横に置いてあった、
車椅子が、なくなった。
 
病棟内を、自由にあるっている。
声を出す人に向かって行って、
危害を加えることが、なくなった。
 
 
食事、トイレ等の、
全介助は、変わらない。
 
でも、笑顔が戻ったので、
これに勝ることはない。
 
 
 
では、久しぶりに、
晩御飯。
 
やっぱ、気持ちに、余裕がないとね。
 
花子さんは、生姜焼定食。
野菜もついて、
デザートは、マンゴー。 
 
 
しょうが焼き定食 
 
僕は、さんまの塩焼き。
 
新さんまの塩焼き 
 
これは、9月中旬の写真。
今は、たくさん出回っているな~
 
冷凍技術が発達しているので、
さんまは、いつ食べても、
美味しいと思っていたけど、
新秋刀魚は、格別。
はらわたまで、すべて食べれるのは、
やっぱり、生だな。
 
ゴーヤは、この前の台風で、
紐が切れてしまい、
全部、落ちた。
まだ、他の写真が残っているか。
なければ、今年は、これで終わり。 
 
 
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif