今日11月17日は、このブログの誕生日。
2005年からだから、7年たった。
 
最近、思うのです。
 

「若年性アルツハイマー介護日記
 
はたして、介護日記と言うほどの介護をしているのか。
 
病院へ入院をしている人を見守っているだけで、
介護と言えるのか。

辛い介護は病院へ任せ、
おいしいとこ取りだけをしているのではないか。
 
在宅で、もっと辛い介護をしている人が多いのに、
堂々と「介護日記」なんてタイトルで続けて良いのか。
 
花子さんの介護のことより、両親、仕事の話のほうが、
多いのではないか。
 
ブログの更新間隔もあいているのに、
毎日のように来て頂ける方に、申し訳ない。
 
 
 
このままブログを続けて良いのか。
 
悩むところです。
 
 
 
さて、晩御飯。
花子さんは、3色丼定食。
 
3色丼定食 
 
僕は、ナスのチーズ焼きと、豚キムチ。
お酒は、宮城県一の蔵の、松頼
ナスのチーズ焼きと豚キムチ
 

 
昨日、家族会の世話人の方に、
面白いことを言われた。
 
スリブリさんは、毎日病院へ行って、
食事や、歯磨きをして、
休みの日や、家族会には外出をする。
これは、逆デイサービスですね。
珍しい介護の形です。
 
 

花子さんがスリブリさんに見せる笑顔は、
全然違いますね。

いつまでも笑顔が出るのは、羨ましい。 
 
 
       
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif