僕はいつも、晩飯に1時間以上かける。
一杯酒を飲みながら、テレビを見る。

その時間帯は、ドタバタした番組が多いので、
ほとんど、録画を再生。

一本見て、、何気なくチャンネルを回したら、
NHKで、歌番組をやっていた。

ちょうどチャンネルを合わせた時、
「名曲秘話」というテーマで、
南こうせつがが出てた。

曲は 『神田川』
久しぶりに、じっくり聞いた。

涙が、ポロポロと出てきてしまった。
歌を聴いて涙を流すなんて、何年振りだろう。

この曲のことは、6年前に、
「ナツメロ」と言うタイトルで少しだけ書いた。

僕と花子さんを語るテーマソングは、
やはり、この曲だ。


6年前とは、まったく違う気持ちで聞いていた。
音楽と、20歳から23歳までの、
そのころの生活は変わらないが、

自分が今置かれている状況によって、
受け取り方が、違ってくる。


今は、あの頃の、
可愛くて、いたずらっぽく、
優しかった花子さんが、
頭の中に、あとから、あとから出てきて、



涙が、とまらなくなる。


若年性認知症。
本当に、残酷な病気だ。

   
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓                   ↓
      にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ