40代、50代で認知症になり、
その人を介護する、妻、夫。

考えてもいなく、
あり得ない病気と思いながら、
苦悩する。

まだ働き盛りで、
子供も独立していなく、学生。

経済的にも厳しい状況に置かれ、
絶望的になる、若年性認知症。

僕は、これまで若年性認知症を患った
夫婦の現実を書いてきた。




だが、まだこんな現実があるのかと驚く
厳しい状況に置かれた
介護家族がいる。

僕がかかわっている介護仲間の中で、
ようやく、目を向けられ始めた、



「ヤングケアラー」



15歳~29歳で、家族の介護を担っている

“若年介護者”が、

17万人以上いる。


親の介護をするために、働くこともできず、
また、進学断念、中退を選ばざるを得ない、
深刻な状況がある。


「クローズアップ現代」
    ↑
(クリックすると案内が出ます)
明日、6月17日火曜日
NHK 19時30分~19時56分
再放送 翌日0時10分~0時36分

是非、見て下さい。



検索しているうちに、
以前、クローズアップ現代で放送された、
認知症最新介護方法として紹介された、
「ユマニチュード」の録画を見た。

このことは、機会を見て、後日。

 
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ