あけましておめでとうございます。

皆様の温かいご支援に、いつも元気を頂いています。

今年もよろしくお願いいたします。



下に添付したのは、
我が家の今年の年賀状です。
2009年から、二人の写真を載せている。

レイアウトは全く同じで、写真、コメントだけ、
差し替え。

だんだんと症状が進んでくると、
なかなか載せられる写真がない。

新年早々、届いた年賀はがきで、
認知症の進行状況を見せて、
受け取った方に、
辛い思いをさせては申し訳ないので、
今年はあきらめていた。

昨年11月に、二人で家族会に参加した時、
思いもかけず、笑顔満開で、
世話人の方が写真を撮ってくれた。

その写真が載っています。

昨年は喪中だったので、
一昨年に続き公開。


平成27年年賀状 


認知症介護家族には、
将来のこと、今年の抱負などは、
あまり、考えることができない。

良くなることはなく、
突然、いつ、何が起こるかわからないのが、
この病気。

この笑顔がいつまでも保たれますように。

それが一番の願い。



1月1日は、弟家族3人と、息子夫婦2人がやってきた。
久しぶりに、にぎやかな元旦。

みんなは、久しぶりに見るお袋の様子に、
ショックを受けてたみたいだけど、
現状は、しょうがない。

でも、お袋は、みんなが来てくれたと、
泣いて喜んでいた。


みんな集まるので、出来合いのお節セットを注文。

周りの、有頭海老の塩焼き、鶏の塩麹焼、卵焼きは手作り。

  お節1 お節2

でも、ここには、メイン料理が写ってない。

我が家のお雑煮は、けんちん汁。
前の晩から仕込んだ。

おふくろの味がなかなか再現できない。
タロウと弟のお嫁さん、子供は、

おいしい!!

と言ってくれたが、
弟とタロウは、

ちょっと、何かしら違うな~

と言う。
二人とも、生まれてからずっと食べていた。
舌の記憶は、正直だ。

けんちん汁 


14時になって、僕だけ、
毎年恒例の新年会へ。

親友5人とその家族が集まる。

今年は、40年間続いている1月1日の新年会で、
一番少なかった。

一組の夫婦は、インフルエンザで欠席。
それぞれの、子供、孫も来なかった。

8名。

でも、昔話と、大人の話で盛り上がった。

この連中と飲むのが、一番楽しい。
22時に、ようやくお開き。

弟家族が泊まってくれたので、
久しぶりに、安心して夜遊び。



ついでに、昨年からの
溜まっている晩御飯を。

花子さんは、クリームシチュー定食。
クリームシチュー定食 

僕は、豚肉の柳川風。
お酒は、前回と同じ春霞。
豚の柳川風 


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ