講演会のお知らせです。


■ 「若年性認知症の現状と課題」
■ 9月27日(日) 13時30分~15時
■ 新宿区立障害福祉センター
■ 参加費 無料 / 申し込み不要

若年性認知症講演会 

詳細は下記を開いてください。
       ↓
  若年性認知症講演会



さて、前回むち打ち症の記事を書いた。
無事、完治しました。


ところが、次は・・・・



久しぶりに、息子夫婦を誘って飲みに行った。

夜、外で飲むのは、いつ以来だろう。
お袋の夜間見守りが必要になってから、
ご無沙汰している。


親族の集まりはあるが、
息子夫婦と三人で会うのも久しぶり。

これからのことを、
色々と考えなくてはいけない時期なので、
誘ってみた。



ただ、外に出るのは20時を過ぎてから。
いつも、お袋の食事の用意をして、
17時30分に、花子さんのところへ行く。

花子さんの食事介助を終えて、
19時に、家に戻る。

それからお袋の食事の後片付け、
着替え、トイレ、歯磨き、
すべてを済ませて、20時に布団に入れる。

ようやく僕は2階に上がって、
晩飯作り。
ゆっくり晩酌を済ませ、
22時に、もう一度お袋のところへ。

なので、20時から22時の間は外に出ても平気。

その時間を狙って、飲みに出た。


いつも息子のタロウより、
お嫁さんの星子さんと話が弾む。

2人とも介護職だが、
星子さんは経験も長く、資格を持っているので
かなり突っ込んだ話ができる。

酒も、ずいぶん飲んだな~



気持ちよく帰って、家に着いたのが、
22時30分。

すぐにお袋の様子を見る。
動き回った後はあったが、熟睡していた。


安心して、2階へ。


上りなれた階段で、
花子さんが在宅のころ、手すりもつけてあるのだが、


なんと!


8段目から足を踏み外し、
落ちてしまった。

段で、腰から背中を強く打ち、
下の床に、頭を強打!!!

しばらく、ボーーッとしていたが、
大丈夫そうだ。

背中、腰も痛みはあるが、
動くので、骨には異常なさそう。

念のために、息子にメールを打った。

今、階段から落ちて頭を打った。
大丈夫なので心配はない。
もし、明日以降何かあったら、
これが原因だから。


なんたって、体の不自由なお袋と二人住まい。
もしもの時に、みつけてくれる人がいないからね。


夜中に相変わらず何度もお袋に呼ばれても
起きて見に行けた。
朝、起きた時、吐き気、強い頭痛、麻痺はなかったので、
大丈夫。

タロウと星子さんからお見舞いメールをもらったが、
心配ないように、返事をした。


そうは言っても、頭痛が出ている。

最近、家族会の男性介護者が
転んで頭を打ち、水頭症になった話を聞いたばかり。



念のために、脳神経外科へ行った。

2時間待たされ、診察。
CTを撮ることになった。

だんだん大げさなことになるので、焦る。

CTの画像診察の結果、



異常なし。


ただ、数日後、数か月後に出てくることもあるらしい。
何か少しでも異常があれば
すぐに病院は来るように言われた。



あれから、もう1週間以上たっている。
大丈夫だろう。

腰と脊椎も異常なし。


なんともなくて、よかった。


でも、気をつけないと。

いつの間にか、62歳。
初老期に入っている。


まだまだ若いと思っていたが、
前回も今回も、
足元から。


自覚が大事。


さて、晩御飯。

花子さんは、蒸し魚のクリームソースかけ定食

蒸し魚のクリームソースかけ定食

僕は、かつ煮卵とじ。
ナス、キュウリ、トマトは、庭で作った野菜。
ぬか漬けは僕の手作り。
お酒は神戸 瀧鯉 氷上


カツ煮卵とじ 

ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

お袋の夜の不穏は、
相変わらず。

薬の調整で良くなったような気がしたが、
体が少し慣れてくると
また、何度も起きて声を出す。
そのたびに、僕も起こされる。




家族会のつどいには、
認知症の人と家族の会 本部副代表理事で、
神奈川支部代表の、
杉山Dr.が毎回出席してくれる。

これまでの薬の調整と、症状を話し、
夜間の不穏対応について、また
書き留めているデータを元にして、
質問をしてみた。

興奮が強くなったので「アリセプト」を中止したこと。
睡眠薬を4分の1にカットして、
睡眠状態に合わせ、微調整をしていること。
今は、4分の3にしている。


杉山Dr.から

睡眠薬を飲んで、
夜間、毎日同じように寝て、
朝、目覚めてくれるというのは難しいです。

その日によって、寝れる日もあれば、
寝てくれない日もあります。


気にしないのが良いのですがね。



僕は、隣の部屋に寝ているので、
少しの物音でも目を覚まし、
起きて、見に行く日が続いている。

杉山Dr.が、最後にぽつりと言った一言。

そうか。
気にしなければ良いのか。


ものすごく単純なことに、気が付かなかった。


万が一、何かがあるといけないので、
いつも気が張っている。

部屋の境の襖は開けて、
いつでも声が聴け、見れるようにしている。


最近立ち上がることはできなくなった。
移動は這っていることがほとんどだ。

体力の低下は残念だが、
危険はほんの少しだが、
減少した。


襖を閉めることにした。
30㎝は開けているが。



僕は、介護のベテランを装って、
講演をしたり、アドバイスしている。

でも、なんてことはない。

相手が変わって、状況が変わると、
一気に、

初心者。


あたふたしている。



先日、夜の2時ごろ、
また大きな声を出して、僕を呼んだ。
いつまでも続いていたので、
起き上がって、見に行こうとした。

そしたら、

足元の布団につまづき、
お尻から垂直に畳に、
ドスンと落ちた。

お尻を衝いた途端、
首に電気が走るように、強い痛みが出た。

ヤバイ!!!

昔経験した、むち打ち症と同じ症状。

すぐに湿布を貼る。


お袋を寝かせてから、
僕も首に負担がかからないように、
そっと寝た。

朝、目が覚めた時、
痛みはなかった。
昼間も、大丈夫。

安心した。


翌日、
朝起きると、首が回らない。
ほんの少し動かしても、痛みが出る。

はじめ、原因がわからなかった。
よく考えてから、一昨日の首の衝撃を思い出す。


一日おいて、二日目に出るんだ。
年取ると、運動の筋肉痛も、
二日目だな~


首を痛めてから、もう1週間以上たっている。
今は大丈夫です。
治りました。



さて、晩御飯。

花子さんは、鮭の粕汁定食。
左が花子さんの刻み食と、お粥。
右は、普通食。

あれ、
刻み食はデザートはバナナだが、
普通食は、メロンだ。

鮭の粕汁定食
 
僕は、ゴーヤとエリンギをオリーブオイルで
炒めてみた。
ワンパターンの料理に変化。
いつもだと一緒に入れる豆腐は、
薬味たっぷりの冷奴。

お酒は、福井県 梵の 
純米大吟醸 艶

ゴーヤとエリンギのオリーブオイル炒め

ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


花子さんは最近絶好調なので、
思い切って、外出届を出して、
家族会へ連れて行った。

前回の外出は、昨年11月6日(←ここ)
10か月ぶりだ。

行き場所は、夫婦でつどう家族会『木曜会』
今回は6組の夫婦と、サポーター2人。
メインは、「夏野菜たっぷりのカレー作り」
楽しい時間を過ごせた。



病院へ迎えに行った時から、
ご機嫌だった。

花子ちゃん、今日は家族会へお出かけするよ。

ニコニコ顔で答えてくれた。
タイミングよく、排せつも済ませ、
心も体も、快調。

車に乗って、

うれしいね~
よかったね~


話しかけると楽しそうにしている。


家族会の会場となっている、
地域生活支援拠点の施設へ。

世話人の一人と、近くに住む介護家族が、
カレー作りの準備をしていた。

花子さんが来たのを喜んで迎えてくれた。

花子さんは、優しく話しかけてくれる人が大好きで、
大きな口を開けて、笑顔を出す。

外出3 

病院の中での表情と、
明らかに違う。

ご本人と家族も徐々に集まってきた。
皆さん、花子さんを温かく包んでくれた。

全員で、カレー作り。
ご本人はそれぞれできる範囲で手伝う。

ずっと玉ねぎを炒めてくれる人、
茹で卵の殻むき、
レタスサラダ作り。

みんな楽しそうだ。

焼きナスと、パプリカ、ピーマン、玉ねぎのカレーは
すごく美味しかった。

花子さんは病院ではお粥と刻み食だが、
ご飯、野菜も問題なく食べる。
デザートの梨も、おいしそうに食べた。


午後は雑談。

せっかく外に出たのだから、
僕は花子さんを車椅子に乗せて、
11分仕上げの美容院へ。

前回と同じ。
(うえの「ここ」をクリックすると出てきます)

髪もさっぱりした。

外出2 

外出1

楽しい1日だった。
今回で外出は最後かと思っていたが、
まだ、出れそうだ。



家族会出席で、不安なことが一つあった。

世話人にメールを送った。

家族会に連れて行くのに、
心配が一つあります。
花子は今、後期に入り重度の状態です。
家族会に来るまだ初期の人たちに
自分の先を想像させて
ショックを感じるのではないか?
ご本人、家族がどう感じるのか。
ちょっと心配。


すぐに返事を頂いた。

無理なさることはありませんが、
木曜会はみんなの場。
花子さんは参加するだけで、
様々な勇気と共感を与えてくれると思います。
家族の会だから。


ありがたかった。


さて、晩御飯。
花子さんは、ホワイトシチュー定食

ホワイトシチュー定食

僕は、待ってました。
新秋刀魚。
お酒は福岡、喜多屋の 蒼田 特別純米

ついでに、食べ終わりの骨も(^.^)

新秋刀魚 

骨だけ 


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ