10月4日から中心静脈点滴栄養に変わった。

初めのころは、
1日に、総熱量840kcal/非蛋白熱量720kcal
数日前から、総熱量1230kcal/非蛋白熱量1050kcal
に増えた。

栄養状態が変わってから、目が開くようになった。
また、今日は、
僕が呼び掛けると、
口を開けて笑った。

H28.10.22 
  (10月22日)

今月初めのころとは大違い。

H28.10.3 
 (10月3日)

顔色も赤みが増して良くなり、
声がする方に目を向ける。

Dr.と話をした。

栄養が入ってから、はっきりしてきました。
ただ、まだ熱が出ることがあるので、
経鼻経管栄養に戻すのは、
もう少し様子を見ます。


表情が出てきて安心しました。



まだ微熱がある。
数日前に、38度2分まで熱が上がった。
慎重に様子を見るのは変わらないが、
良くなるのを期待している。



10月3日の写真は載せるつもりはなかった。
重度の段階を見せるのは、
僕も、花子さんも、嫌だ。

見る人も、良い感じは持たないはずだ。

でも、現在の、
快方に向かっている様子を伝えたくて、
あえて載せました。

今の写真を載せるのも躊躇したけど・・・



カロリーが増えてから、
酸素マスクが外れ、
鼻から胃液を出す、「開放」もなくなった。

痰の吸引も、前より少なくなっている。

鼻にはまだ管が付いているが、
これは、痰が出るのを抑える漢方薬を注入するため。
口から薬を飲ますのは危険なので、
鼻から直接胃に入れる。




ブログの更新がなかなかできなかった。

たくさんの方に、心配をかけてしまった。

カウンターの訪問数が変わらないのは、
開いてくれる方が多いからだろう。

すみませんでした。



上の10月3日の写真のころ、
すごく気持ちが落ち込んだ。

並行して、色々なことがあった。


も~~、、大変だった。


少しずつ整理して、、
花子さんの笑顔も見れたし、
大丈夫。

今は花子さんのことが第一。


やっぱり、僕が元気でいるのが重要。
  今さらながら (笑)


2ヶ所のブログランキング
に参加しています。
それぞれに応援クリック、お願いします。

   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ