花子さんが疥癬(かいせん)の診断を受け、
ちょうど1週間。

昨日は1週間目の検査があった。


幸い、陰性。
ダニは見つからなかった。

でも、皮膚の下に空洞部分をつくり、
そこに、ダニの卵があるかもしれない。
卵は検査では見つからない。

あと2週間、
今の、カーテン隔離が続く。

来週もう一度検査をして、陰性になるか。
そして、3週目にもう一度検査。

そこでダニが見つからなければ、
ようやく、完治。

あと2週間は不自由な思いをさせないといけない。

290728 

スマホで自撮りをした写真。


僕は、青いビニールの長袖エプロン。
両手は、手袋。

花子さんは、しっかり僕を見ている。
 
顔や手足の先には湿疹はない。
 
顔なんて、毎日お風呂に入るので、
血色もいいし、つやつやしている。
髪も黒くてサラサラだ。

でも、脇から背中にかけて
湿疹が大きく広がっている。


今は話しかけながら、口腔ケアだけ。
ベッドの横に座らせる、端座位は行っていない。

起こして座らせるには、全身を抱え込まないといけない。

あまり刺激を与えない方が良いと思い、
座らせていない。


花子さんは座っているとき、
両足を、大きく貧乏ゆすりをする。

スタッフの人は、
けいれんと思うほど。
 
貧乏ゆすりは、
良い運動。
 
それができないな~
 
 
カーテンで覆われているので、
外も見えない。

季節の移り変わりも感じられない。
寂しいな~



これまで時々起こっていた
37℃から38℃の発熱は出ていない。

痰の吸引も少なくなっている。

疥癬以外は健康。

これだけが、幸いだ。


さて、晩御飯。
鶏のもも焼き。
前日の残りのチゲ豆腐と、ほうれんそうのお浸し。
お酒は神戸の瀧鯉を、ぬる癇にしてみた。

鶏もも焼き 


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ