昨日、息子夫婦が引っ越してきた。



わが家は2世帯住宅。

これまでは、
1階は父と母、姪っ子。
そして、親父と一緒に始めた仕事場。

2階は僕と花子さんと、息子。

玄関、台所、風呂場もちがう、
完全別居の2世帯住宅。


姪が独立し、親父とお袋が旅立ち、
息子は結婚し、
花子さんは、入院。

ずっと一人でいたが、
息子たちを呼ぶことにした。



本来なら仕事場が一階だし、
これから僕が年を重ねていくときに、
階段の上り下りがあるので、
僕が一階に住むのが自然。


でも、花子さんと過ごした、部屋の愛着。
自分なりに作った二階の住み心地よい空間。

なかなか同居に踏み切れなかった。


息子のお嫁さんが、

お父さんは二階が好きなんですよね。
私達が一階でも構いません。


その一言で、同居を決めた。




決めてから、大変な作業が待っていた。



部屋中に埋まっていた、
親父とお袋の遺品を処分。
古くからの家具、電気製品。

これらを、すべて断捨離。
 
弟家族を呼び、
欲しいものは持って行ってもらった。

仕事関係の書類、パソコンを2階に運ぶ。
移動するための工事。


毎日が格闘。


そして、
まだ片付かないまま、
昨日の引っ越し。



完全別の2世帯とはいえ、
環境が大きく変わる。


さて、どうなるか。



昨日は引っ越し作業が終わった後、
3人で食事に行く。

お祝いなので、寿司屋(回っているが)に
行こうかと思ったが、
僕の行き付けの、焼き鳥屋。

1人で良く行く、近くのお店。
焼き鳥好きの僕が、
これまでたくさん行った中でも、
ベスト3に入る、美味しいお店。

息子たちとも何度も行ったことがあり、
お嫁さんのリクエスト。


呑んで、食べて、話して、大満足。


帰りにおかみさんに送られる。

これからは、転んでも助けてくれる人が
近くにいて良かったですね。



実は、1ヶ月ほど前、
1人で呑みに行き、
帰りに、いい気分で歩っていたら
転んでしまった。
  (歩きスマホをやっていた -_-;)
    絶対ダメ!!)


頭を強打。
胸と腰も強く打った。

家に帰って、頭がガンガンし、
救急車を呼ぼうか迷ったくらい。


もし、そのまま倒れて、目を覚まさず、
数日後に見つけられたら大騒ぎになるので、
メモを書いたよ。


翌日、念のために病院へ行った。

レントゲンを撮って、異常なし。
1ヶ月経ったが変化はないので、大丈夫。


その後、また一人で呑みに行ったので、
お店の人に話した。


それを覚えていて、
帰りの挨拶。



息子夫婦が一緒になったので、
心強い。

倒れた時に、すぐ発見される(笑)


これからも、
第一の花子さんのことも含め、
色々ありそうだし、
良き、相談相手。



歩きスマホはあれ以来、
呑んでなくてもやっていません。


一週間ほど前、引っ越し作業の時、
テーブルの上に出しっぱなしにしていた
メモを見て、
息子たちは、驚いていた。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ