まずは、講演会のお知らせです。

・ 若年性認知症 介護家族体験談
・ さいたま市浦和コミュニティセンター
・ 10月21日(土)14時~16時


さいたま市講演会 



花子さんは順調だ。

今日から水分点滴が外れ、
鼻からの白湯もなくなった。

経鼻経管から朝夕2回、
栄養流動食「メイバランス 400kcal 400ml」
 
咳き込むこともないし、下痢もない。
痰の吸引数も少なくなった。

僕が病院へ行った時に口腔ケアを行うが、
上顎に、べったりついていた痰も
少なくなった。




一時はどうなるか、
毎日が不安で
気持が落ち込んでいた。


栄養状態が良くなると、
反応も良くなる。

笑顔も復活。
 

2017.10.8   

頬は痩せこけているが、
栄養が入って少しでも太ることを期待。

Dr.からは、

様子を見ながら胃ろうのことも考えましょう。

と言われた。
凄く希望をもらった。


口腔状態は良くなっていると思う。
(前にもホームページをリンクをしながら
 書いたが、とても参考になるのでもう一度)
僕は行った時は毎回口腔ケアを行う。

ここを参考にしている(各下線のところを、
        クリックするととびます)
   ↓
始めようやってみよう口腔ケア
行っている順


嚥下体操をしたいが花子さんは無理。
僕がやっているのは、
唾液腺マッサージ
口腔周囲筋ストレッチ
口腔内ストレッチ
ガムラビング

効果はあったと感じる。
ゴクンもできるし、舌の動きも活発だ。

口の中に指を入れて口腔ケアをするが、
噛む力が強い。
僕の指が痛く、歯形が付くほどだ。

経鼻経管、胃ろうを行っても、
口腔ケアは大事。

誤嚥性肺炎のリスクを少なくできる。




参考に書かせてもらいました。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓      ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ