FC2ブログ
今日は花子さんの胃ろうの交換の日。
 
昨年、1月16日に胃ろうを造設して、
7月5日に第1回目の交換。
今日、2回目だ。
 

8時45分に施設へ行き、
車椅子で隣の病院へ。
 
血液検査、
レントゲン、
問診。
 
施設に帰ったのは、12時を過ぎていた。
 

病院なのでたくさんの人がいる。

インフルエンザに罹らないように、
厳重注意。


胃ろうは、お腹から管を通して、
胃に直接栄養を入れる。
 
その管の長さが、
胃ろう造設時は、2.5cm
体重が30kgの時だ。
 
初めての交換の時は
体重が36㎏になり、
お腹に脂肪がついて、
ボタンが埋まってしまいそうなので、
管は、3.5cm
 
今回、体重38㎏
お腹の脂肪は更に付き、
4.5cmの管になった。
 

半年ごとの交換。
  
 
久しぶりに外に出たので
疲れたみたい。
 
 
今日は雨が降っていて、
寒かったからな~
 
20190228


リハビリはやめて、
口の掃除だけをして
施設を後にした。
 
 


夕方は、僕の花粉症の診察で、
予約をしておいた川崎の病院へ。
 
前回検査をしたので結果を聞く。
 
 
10年位前だろうか。

アレルギー検査をしたことがある。
その時は、杉よりもヒノキに反応が出た。
あと、海老、ぶた草。

ただ、今の時期は特に激しいが、
一年中、目がかゆく、鼻が詰まっている。
 
 
 
検査結果。
 
 
杉とヒノキの反応は少なく、
ダニと、ハウスダストに強い症状!
 
どうりで、一年中アレルギーが
出ているわけだ。
 
 
男の一人住まい。
 
 
掃除は、ほこりが溜まったのを見て
ようやくしている (-_-;)
 
これからは、まめにやらないと。
 
 
では晩御飯。
※注) 台所はきれいにしています。

スーパーに美味しそうなニシンがあったので
塩焼き。
焼いているときは、白子の形は良かったのだが、
皿に移すときに崩れてしまった。
乾燥熟成明太子、カラスミのような旨さ。
 
めんたいとにしん 

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
昨日花子さんは
穏やかに すごしていた。

10分間の面会時間だが、
車椅子に乗せる。

口腔ケアと、
手足のリハビリ。

窓の近くに移動し、
外を見させる。

リハビリの疲れか、
うっすらと目を閉じている。

20190222

気がつかれた方いるかな?

これまでの花子さんの写真は
いつも、胸の前で
手が組まれている。

まるで、拘縮しているように。

花子さんは寝たきりの状態だけど
拘縮はない。

手と腕は縮んでいるが、
マッサージをして伸ばせば、
真っ直ぐになる。

でも、すぐに両腕を胸元に持っていく。

今、口の周りのマッサージのほか、
手足の曲げ伸ばし、
足の伸縮も行なっている。

手足のリハビリの
効果が出てきたか。

ダランと前に伸ばしている


嬉しいな〜

10分の面会が、いつも40分。


今日は横浜市南区で講演。
僕が一時間で、
『認知症とともに歩む地域での暮らし』
次は、三枝さんの「旅の言葉カード」を使った
ワークショップが一時間

旅の言葉

新鮮な講演会だった。


4時半に終わり、
今は新幹線の中。

京都に向かっている。

明日、認知症の人と家族の会の
京都本部で、
電話相談員研修がある。
昨年から、月に4〜5回、
「認知症電話相談」を行なっている。

そのための研修会。

本当は明日、
日帰りで行くつもりだったが、
朝の新幹線が取れず、
5時に家を出ないといけない。

明日は、天皇陛下在位30年記念で、
二条城、動物園、博物館が
無料開放らしい。

その影響か。

幸運にもビジネスホテルに
キャンセルが出て、
泊まることができた。

行ってきます。

さて、昨日の晩御飯。
お土産でもらった、手羽煮。
ホロホロで美味しかった。
僕の定番、湯豆腐。
お酒は、神奈川の銘酒 相模灘

手羽煮


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
今日から、花子さんの施設、
インフルエンザで面会中止だったのが
解禁になった。

2月1日に他の階でインフルエンザが出て、
もう一人に感染。

でも、それ以降出ていなく、
今日から面会OK!

すごく早い。


先週金曜日に電話で様子を聞いたとき、

連休明けに解禁になりそうです。

との返事だった。

朝一番こちらから電話。


大丈夫とのこと。


でも、まだインフルエンザの流行が
治まっていないので、
面会時間規制。

10分間だけだそうだ。


10分では口腔ケアも、
手足のリハビリもできない。

でも、面会をして
様子を見れることが大事。



午後、さっそく行ってみた。

元気だ!!


看護師さんに聞いたら、

今日は朝から大きな声を
出していましたよ。


との話。

車椅子に乗せる時間はないので、
寝たまま。

2019.2.12 

僕の方を見た。

カロリーは抑えているが、
少し太ったかな。

血色は良い。


大急ぎで口の中の掃除。

かなり汚れていた。

口と顔のマッサージをして、
クリームを塗り、
肌のケア。


持ってきたパジャマをしまい、
頬をなでながら

お父さんだよ。
わかる?
会えてよかったな。
また来るよ。


10分の面会時間だったが、
20分居てしまった。

帰り際に、作業療法士と会う。

この期間、デイサービスも休みだったので、
花子さんのところに何回か入りました。


面会ができない連絡をもらった時、
相談員に、
リハビリをできるだけお願いしておいた。

ちゃんと伝わっていた。



短時間勝負だが、
明日も行こう。



お知らせです。

来週から3週続けて講演がある。
どれも地域の横浜ですが、
来れる方はどうぞ。

2月23日
南区六ッ川コミュニティーハウス

H31.2.23 

2月27日
鶴見区潮田地域ケアプラザ

H31.2.27 

3月6日は限定。
神奈川県職員向け
県庁で認知症講座。


さて、晩御飯
鶏ピー炒め
お酒は、買いに行く暇がなく、
箱の酒、菊正宗生酛純米。
箱パックの中では、美味しいお酒

鶏ピー


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
僕は
仕事を持っている。
親父と一緒に、
営んでいた仕事。

もう、35年以上続いた事業だ。

それ以外に、
仕事もしている。

認知症の電話相談。
これは
すごくやりがいがある。

僕が歩んできた道を、
同じように進もうとしている、、、

仕方なく、進行する。

そんな人たちの相談に乗っている。


他にも、認知症の家族会に出たり、
講演をしたり。

毎日、手帳がびっしり埋まる忙しさだ。


夜遅くまで、仕事をこなすために、
パソコンに向かっている。



でも、
今、

あんなに、忙しいと言いながら、
駆けずりまわっていたのに、
心の中に、ぽっかりと時間が
空いている。


花子さんのところに
行けなくなっている。


僕の忙しさの中心は、


花子さんのところに行き、
顔を見て、
自己満足のリハビリをし、
良くなりますようにと、
声を掛け、
少しでも、
表情が変わるのを楽しみに、
笑顔でも見られれば
これ以上の幸せはなく、
わめき声でもいい、
声が聞けたことを喜び、
変わらぬ様子を見て、
幸せを感じながら
花子さんのもとを
あとにする。
行けば、2時間、
一緒に過ごす。


その周りに、
仕事が付いていることに気が付く。

いつもつぶやいている

忙しい!

は、花子さんを中心にして、
くっついてきている忙しさ。


でも、昨日も、今日も、
時間に追われる忙しさがある。

相変わらず、
暇なく、動き回っている。

でも、忙しいというのを
感じない、不思議さ。

忙しい中でも、
やり遂げている満足感。

それが、抜けている。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
胃ろうを造設したのが
2018年1月16日 ←
1年が経過した。

順調に栄養が入り、
胃ろうの前は30.5㎏だった体重が
今は39kgに増えている。

体重増加とともに
脂肪だけではなく、
多少、筋肉もついてきた。


行くたびに口腔ケアと、
手足の拘縮予防に
マッサージ、伸縮運動を行っている。

足を曲げて伸ばさせると
力強く押し返す。


もしかしたら、
立てるんじゃないかな?

数歩でもよいので、
歩けるかもしれない。


そんな気持ちがわいてくる。

読み返しているユマニチュードでも、
立つことの意味が書かれている。

 

花子さんが最後に立ったのは

2016年7月12日
          ↑
その日のことがブログに書かれている。
  ( 写真を見ると、懐かしい表情 )
  ( この日の日記から、誤嚥性肺炎と
    延命についての苦悩が始まりました )

もう、2年半の間、
一度も立ってない。

ずっと寝たきりだ。


知り合いで、口腔ケアのアドバイスを受けている
作業療法士(OT)に相談メールを送った。

助言をもらう。


また、今の施設の作業療法士(OT)に、
29日に面会。

僕の希望を伝える。

難しいとの返事。
でも、今の時点では。


手を添えてもらいながら、
手足のリハビリの方法を教わる。

時間をかけて、
リハビリをしてみる。

そして、

立つことができれば。


花子さんは、
身体障害者手帳1級。

1人で、座ることも、
立つことも出来ない等級。


もちろん、一人では無理だ。
介助をすることで
わずかな間でも立てれば。

2019.0129

一昨日の写真。

花子さんの服は持ち込み。

施設の中で、
少しでも明るくなればと思い、
僕が買うものは、
明るい色が多い。

花子さんは、
地味な服装が好きだった。

こんなの着せないでよ

と、思っているかもしれない(^_^;)



昨日は施設に行けなかった。

今日は行って、
リハビリをしようと思っていた。


ところが、

午前中に施設から電話。


なんと!

別の階で、
インフルエンザが発生!!

今日から面会が、全面禁止になった!!!


今の体力を維持するために、
また、立つことができるためにも
リハビリがとても重要な時期。

施設では週に2回15分、
リハビリに入ってくれるが、
とても間に合わない。


また、

口腔ケアも大切。

お楽しみゼリーもあきらめていない。

口の中の掃除と、
口腔内、周囲筋マッサージ
唾液腺マッサージは
絶対に必要。


話しかける刺激も大事だ。
僕の声を聞き分けてくれている。

僕が行けば、
車椅子に乗せ、デイルームに連れて行き、
皆さんとお話ができる。

花子さんは人気者だ。


電話をくれた相談員に頼んだが、
特別扱いはできない。

そりゃそうだろう。


会いに行くことができない。
顔を見ることができない。


ショック。


今罹ってる人で治まれば
一週間くらいとは言っていたが、
この流行から、まず無理だろう。

1ヶ月くらいかかるのでは・・・・
それ以上かも・・・・


解除された時、
どのようになっているか。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ