FC2ブログ
どうしようもなく忙しい毎日が、
昨日で一区切り付き、
今日から月末までは、
少し、落ち着く。

とはいっても、
家族会のお手伝いが一段落しただけで、
年度末の、本業の忙しさは
相変わらず。


23日、24日、25日、
3日間花子さんのところへ行けなかったので、
久しぶりに、昼間の時間に行ってきた。

口の中の汚れが心配だったが、
綺麗に歯みがきをしてくれていて、
口蓋(上の歯の裏)、舌に、
痰の塊はついていなかった。

それだけでも、嬉しい。

僕の自己流の口腔ケア、マッサージをして、
手足のリハビリ。

せっかく、14時に行けたし、
天気も良いので、
久しぶりに外に出てみる。

振り返ってみると、
前回外に出たのは
8月。

7か月ぶりだ。


早咲きの桜が、
もう散り始めていて、
ソメイヨシノが、1分咲き。

真っ赤な桃の花も咲いていた。

外に出た時に、
花に向かって目を開いていたので、
春を感じてくれたかも。

久しぶりのお日様の下で、
気持ちよさそうに目を閉じていた。

20190326 

花子さんの旧姓は、「桜井」
桜が似合う。
 

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
今日からインフルエンザ予防の
面会制限が解除になった。
 
これまで10分だったのが
フリーになる。
 
僕は、いつも40分くらい居たが、
堂々と、過ごせる。
 
早速、部屋から出て、
デイルームに連れて行った。

部屋から出て、皆さんのところに行くのは、
1ヶ月半ぶり。
 
いつもの人たちが、声を掛けてくれる。
新しい人もいる。

あら、花子ちゃん久しぶりだね。
どうしてたの。
心配してたよ。


昨日は花子ちゃんと一緒に
お風呂に入ったんだよ。

いつも肌がつやつやして、
綺麗だね。
髪も染めずに、
真っ黒だね。

 
旦那さんが優しくて良かったね。
もうすぐしゃべれるようになるよ。
 
皆さんから見ると、
ご自分の娘のよう。

気にかけてくれている。
 
僕も皆さんと話を合わせ
楽しい時間を過ごす。

新しい方もいる。

僕が花子さんの世話をしながら
話していると、
涙を流してる。

2人を見ていると
泣けてきちゃったよ。


嬉しい言葉だ。
花子さんの周りに、
幸せな空気が流れる。
 
 
 
部屋に戻り、リハビリ。
面会禁止になる前に、
日記に書いた。
 
 
花子さんの足の力が強い。
リハビリで屈伸をすると、
押し返す。
 
 
立てるんじゃないかな?


10分間の面会が許された時から、
足のリハビリを重点的に行った。

立てそうな気がして、
試しに、
座った状態から体を前に倒し、
向き合い、支えながら
体を起こしてみた。
 
 
膝が曲がってしまい、
力が入らない。

立つことができなかった。

先月、
認知症の人と家族の会の本部へ、
研修に出かけた。
 
そのときに、
同じテーブルに座った、
男性介護者と話をした。

その方はお母様を介護しているが、
とても熱心で、
自分でリハビリを行っている。

 
その方に、

花子さんを立たせたい

と、話した。
 
立つのは足の力ではないですよ。
膝がまっすぐに伸びるかです。
膝が伸びれば、立つことはできます。

 
その言葉を思い出した。
 
花子さんの膝は、
右脚は伸びるが、
左脚は曲がっている。

伸びることが大事。
 
車椅子に座らせ、
足先を僕の腿に乗せ、

ゆっくり、優しく、
マッサージをしながら、
伸ばせるようにしている。
 
痛みは訴えない。

少しづつ角度がゆるくなってきた。
無理をせず、焦らず、
膝の伸ばしを行ってみる。
 
膝の伸ばし

(素人療法です。
 もしよい方法があったら教えてください)
 
では、晩御飯。
今日は、回鍋肉
納豆に、山芋。

お酒は、
獺祭の、島耕作ラベル。

回鍋肉 

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
今日は僕の健康診断。
大腸内視鏡検査を受けてきた。

先月は、胃の内視鏡検査も受けた。
前回は、両方とも5年前。


最近、ハードスケジュールが
続いているので、
たまには自分の体のチェック。


結果を先に。


胃も大腸も、
問題なし。


今回はポリープもなかった。
組織を採って、精密検査に出しているが、
まあ、大丈夫だろう。



大腸の検査は、前の日から準備。
朝食はいつも通りで良いが、
昼、夜は、病院からもらった検査食になる。


昼食は、
ゼリー飲料と
ウエハウス2枚だけ。

検査食昼

おやつに、ビスコ。

夜は、
お粥、みそ汁、小さい小さい豆腐ハンバーグ。

検査食夜

僕は太ってはいないが、
大食いの方。

外で、ライスお替り自由、大盛り無料
なんて誘惑に負けて、
店に入る。


でも、
お腹がすいた感覚がない。

下剤を飲むからだ。


19時に水400㏄と一緒に下剤。

22時に、200ccの水と下剤。

他にも水分摂取。


これがきつい。


僕は、もともとお腹はゆるい方。
下剤の効き目が早い。

以前、
「介護職員初任者研修」を受講した時、
経験のために試すように渡された、
紙パンツを、とっとけばよかった (笑)


夜中にも、3~4回起きてトイレへ。


今日の朝、8時30分に病院。

そこでも下剤。

8時40分から20分ごとに
下剤入りの水を200cc合計1800cc飲む。

午前中は時間があるので、
パソコンを持ち込み、
仕事をする。

スマホで20分ごとにタイマー。

便が透明になるまで
トイレに通う。


午後から検査が始まった。

点滴を打ち、
そこに鎮静剤が入れられる。

寝ている間に終わり、
気が付いたら、
部屋のベッドに横になっていた。

そこまで歩いて、
話しながら来たらしいが
全く記憶がない。

余計なことを
話してなければ良いのだが (^_^;)


麻酔が切れ、
Dr.から画像を見ながら説明を受け
15時に検査終了。

今日は組織を取ったので、
酒禁止。

ポリープを取ると
3日は飲めないそうだ。

昨日、今日と2日間も酒を抜く。
何年振りだろう。

我慢できたので、
アルコール依存症ではない。


と思う。



胃から腸まで何も入ってない
爽快感。

体重が1.5kg減っていた。


帰って、卵粥とみそ汁を作る。


食事をした後、
花子さんのところへ。


夜ご飯を食べたら
元に戻ってしまったが。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ