FC2ブログ
夕食(晩酌)の時、
いただいたメールをチェック。

一通のメールを読んだとき、
涙が止まらず、
号泣してしまった。


「 ひたち海浜公園のネモフィラが
 見ごろというニュースを見ました。
 昔、ブログで花子さんとお二人で訪れた
 という記事を読んだことを思い出しました。
 みんなで、行きたいね、と言っていたのを
 懐かしく思います」


その時の日記は、
12年前。
これ、
隠されていたカメラが見つかり、
花子さんの写真を載せたのが
これ


昔のことを思い出させてくれました。

ひたち海浜公園のニュースが出るたび、
行ったことを思い出す。

でも、メールをいただいて、
2人で行った、一つ一つの情景が
鮮明に、浮かんできた。



花子さんの笑顔。
明るく元気だったころ。

楽しかった思い出。


何よりも、

知ってくれている人がいる。
懐かしがってくれ、
思い出をよみがえらせてくれる。


涙が止まらない。



このブログを始めて、
14年になる。


その頃から、
いまでも、
一緒に歩んでくれる人もいる。


見送った人も多い。
でも、仲間として訪れてくれる。


ご自分が抱える、
その時々から
見てくれるている人も、

たくさん。


家族会で会うと、
僕からよりも先に声を掛けて頂き、
今の花子さんを思ってくれる。


会うことはできないが、
いつも開いてくれている人、
気にしてくれる人。


励ましを感じ、
支えられている。



旧友からのメールで
たくさんのことを思った。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
認知症の人と家族の会神奈川県支部の
杉山代表から
映画の試写会チケットをいただき、
観に行ってきた。

杉山代表はクリニックの院長で、
この映画の、認知症と医療の監修をしている。

「長いお別れ」

長いお別れ 

出演は、
蒼井優、竹内結子、松原千恵子、山崎努
豪華なメンバー

公式サイトのイントロダクションから

 『 ゆっくり記憶を失っていく父との、
   お別れまでの7年間。
   それは、思いもよらない出来事と
   発見に満ちた日々。
   笑って泣いて、前に進んでいく家族たちの、
   新たな愛の感動作! 』

認知症になった父、山崎努と
支える母、松原千恵子
二人の姉妹、蒼井優、竹内裕子の
家族への愛情。


これまでの認知症映画は、
激しい症状と、それに立ち向かう家族の姿が
描かれているのが多い。

この映画は、
淡々と、日常生活の中で、
ゆっくりと進む、
認知症が映し出されている。

「長いお別れ」のタイトルの意味、
家族の選択。
絆。

とても良い映画でした。

5月31日に全国ロードショー。
公式サイトは→こちら
予告編が観れます。



さて、花子さん。

看護師さんが部屋に入ってくる。

ベッドに寝て、
胃ろうからの食事の準備。

僕と花子さんを見て、

あら、
見つめ合って。


と冷やかす。

わかっているのかな。

わかってますよ。
私を見る目と違います。



テレで言ったが、、
ちゃんとわかっている。

呼べば僕の方を見る。

視線を合わす。

20190416 
 
無視もするが。
 
2019416 
 
 
晩御飯

茄子、ピーマン、葱たっぷりの
麻婆豆腐。
お酒は、芋焼酎 黒霧島のお湯割り。

20190416麻婆  

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
一昨日、
いつものように花子さんのもとへ。

口腔ケアをしてから、
リハビリ。

立つ練習をしてみた。

ちょうど、隣のベッドに寝ている方の
面会に、娘さんが来ていた。

寝たきりのお母さんを、
僕以上に、熱心にリハビリをしている方。

背中合わせなので
その方が何をしているかわからないが、

花子ちゃん、
立ってみようか。


と言いながら、
向かい合わせに抱き寄せ、
ベッドに端座位(端に座る姿勢)しているところから、
前かがみにさせ、立ちあがらせる。

数秒立たせて、
座らせる。

背中から声掛け。

立たせようとしているんですね。
今立ちましたね。


立てそうな気がして、
先週から始めてるんです。

ちょうど良い機会。

その方にお願いして、
写真を撮ってもらった。

立つ

連続した動作の中で、
足が踏ん張ったとき。
わずかに数秒。


この写真を見て、

これは立つのとは違う、

無理やりそんなことをさせて、

奥さん、辛そう。

そう思う方も多いだろう。


今、生きようとして頑張っている。

出来ること、
出来そうなこと、

一つ先を見ながら
歩んでいる。



今日は、
車椅子に乗せ、
デイルームに行った。

皆さんのテーブルに、
一緒に座らせてもらう。

デイルームに行くのも、
皆さんの中に入るのも、
僕が行った時だけ。

普段はベッドの上だけだ。


9人掛けのテーブル。
皆さん、全員が、花子さんを見てくれ、

話しかけてくれる。

すごく馴染んでる。

お友達だ。

2018.4.14 

さて、晩御飯。
ピーマンの味噌炒め。
納豆。馬肉の燻製。

ピーマン味噌炒め 


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
4月10日は、天皇皇后陛下の
60回目のご結婚記念日。
テレビで何度も流されていた。

そして、同じ日、
花子さんと僕の結婚記念日でもある。

うっかり忘れていた。

手帳には書いてある。
毎年11月に買う手帳に、
1年間の予定を入れる。

数日前も、見て思い出したが、
当日、忘れていた。

家族会で仕事をしていて、
皆と打ち合わせをしている時に、
手帳を開いて見ると、
「結婚記念日」と書いてある。

アッ!今日は結婚記念日だ。

思わず声を出す。

皆さんから、

おめでとうございます。

と声を掛けられる。


もう、43年経つ。


結婚記念日の記事は、
出逢い、思い出とともに、
何度も書いている。

2017年
2016年のルビー婚
2014年
2011年の珊瑚婚
他にもいろいろ。


恥ずかしながら、
23歳の写真を初公開。

結婚写真 
(写真、日付をクリックすると
 大きく、前の記事が見れます)


若い!
昭和の結婚写真だな~


晩御飯。
筍がまだあるので、
たけのこ、ニンニク、ねぎ焼。
焼いただけと切っただけなので
載せるほどではないが。

筍


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
立たせることに挑戦しています。


前々回の日記に
立たせようと思ったことを書いた。

コメント、メールでもアドバイスを頂いた。
ありがとうございます。


その時は、試しに立たせようとしたが、
立つという行為を
忘れているように感じた。

2年半寝たきりだと、
立つ動作を忘れてしまうのか。

足を着かせて
体を起こしても、
立とうという
力が加わらない。

膝が折れ曲がってしまう。


無理かな~

と思いながら、
続けていた。


行くたびに、何度も繰り返す。


向き合い、腰に手をまわして、
体を抱きかかえる。

前傾から体を起こす。

ようやく足に力を入れることを
思い出したようだ。

ほんのわずかだが、
足が体を支えた。

膝は「くの字」のまま。
体を抱いて支える。

手を放すのは無理だが、
僕の腕にかかる重さが、
少しだけ軽くなる。

立とうとしている。

3~5秒。

足の力が抜け、
僕の腕に体重が戻る。

座らせる。


これを、
3回ほど繰り返す。


全く力が入らなかった時と比べ、
大きな進歩。


ちょうど作業療法士が通りかかり、
見てもらった。

花子さん、すごい。
足を踏ん張ってます。


驚いていた。
でも、リハビリに加える様子はない。

僕が行ってやるしかないかな。

左右で二人で抱えると
もっと良いのだが。


写真を撮りたいが、
カメラマンもいないし。



今日は暖かかったので、
外に出る。

ここの桜はまだ満開。

しばらくの間、日向ぼっこ。
2019.4.9 

では、晩御飯。

筍と鶏肉の煮物。
2~3日分ある。
お土産の焼ねぎ味噌で、
湯豆腐。
お酒は、神奈川瀬戸酒造。

筍煮


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ