FC2ブログ
2月26日に面会禁止になって、
1か月ぶりの、ご対面。

解禁になったわけではなく、


胃ろうの交換。
付き添い。


半年に一度の、
胃ろうの、ボタンとチューブの交換だ。

施設へ行き、
すぐ横にある病院へ連れていく。


久しぶりに会った花子さんは、
元気そう。

車いすで外に出たので、
目を開いて、
周りを見ていた。

病院の入り口には、
机が置かれ、
体温チェックと、
アルコール消毒。

厳重だ。


思ったより患者さんが多かった。
この病院は、施設と提携しているので、
車椅子、付き添いの方が多い。


予約時間になると、
すぐ呼ばれる。

ストレッチャーに移され、
処置室へ行き、
バイタルチェック。

終わると、すぐに、
手術室へ移動。

胃ろう交換が始まった。


前回は、10時に行って、
1時までかかった。

今回は、1時間ほど。

待合場所で一緒にいる時間もなく、
スムーズに進む。


もっと時間がかかってもいいのに。


久しぶりに会ったので、
表情を見て、
話しかけ、
簡単な、マッサージを
したかったのに。

写真を撮る暇もなかった。
 
 
でも、今の状況だと、
手早く、滞在時間を短くという
努力がわかる。


終わって、施設から介護士が来る。
時間に追われるように、
老健に戻る。


車椅子で移動の時、
大きな声を出す。

泣き声か、
わめき声か。

痛くて辛かったのだろう。

かわいそうに思うが・・・

久しぶりに、
声が聞けてうれしい (^-^;

写真を撮ろうとしたら、
スタッフが、マスクを下げてくれた。

でも、眠っている。

2020032402

ちょっと、太ったかな。

僕が行った時の
ハードなリハビリもないし。

前回の時は良い表情が撮れたのに、
残念。
 

施設の入り口で、
お別れ。



花子さんの胃ろうの部分が、
ジュクジュクしている。

いつもタオルを当ててるんだけど、
すぐ、ずれてしまう。

腹帯を3枚用意して渡した。

やわらかい生地で、
マジックテープで
止まるようになっている。

2020032401 

解禁になるのはいつか、

5月か、6月。
そんな気がする。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ