FC2ブログ
ずいぶん間が空いてしまいました。

さくらさんから心配のコメントをいただきました。

今日、ショートメールで、若年性認知症の
ご主人を介護されている方からも
メールをいただきました。

毎日訪れてくださる方もいます。
開けても、更新ないままで
申し訳ないと感じています。


こんなに気遣っていただける方がいると思うと
本当にありがたいです。


元気です!

花子さんには
相変わらず会えていませんが、
週に一度の洗濯物交換の時に、
スタッフから、

お変わりありませんよ。
お元気です。


と、声をかけてもらっています。


僕は、3月まで、
本当に、忙しい生活をしていた。

花子さんのリハビリ。
本業の仕事もある、
月に7、8回の認知症の電話相談と事務、
つどい、
研修、
講演。

手帳はびっしりと埋まり、
間を縫って、家のこと、
家族会のボランティアをしていた。


このコロナ騒動で、
講演、つどい、研修がすべて中止。

週に4回以上は花子さんのところへ行き、
リハビリをしながら、1~2時間過ごす。
それも、2月26日から、
面会禁止。


ぽっかりと時間ができる。


時間があれば、
やらなければならないこと、
やりたいこと、

いっぱいあるはず。

前は、時間が欲しい。

と言っていた。


でも、

実際、時間ができると、


どうも、やる気が起きないんだな~

集中できないでいる。



でも、大丈夫です。
そうは言いながら、
結構、忙しく動いているんです。

最近は、
オンライン会議、
zoomをこなそうとしている。

若年性認知症「彩星の会」が世話人会を
zoomで行った。

これを、
認知症の人と家族の会、
家族会のカフェで使いたい。

助成金、
補助金の申請もある。

畑に、夏野菜を植えねば。

机の上に山になった
書類の整理。

そうだ、
アイロンかけもあったっけ。

やることはいっぱいある。


ご心配いただいて、
元気が出てきました。


更新をしないと、あっという間に
ランキングが落ちている。
2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ