まずはお知らせ。

2013年から3年かけて、
朝日新聞神奈川版で
「迫る2025ショック」と言う特集があり、
160回の連載記事がありました。

初回から15回まで
僕の介護が取り上げられ記事になりました。

その特集が1冊の本になりました。

「日本で老いて死ぬということ」
(朝日新聞出版)

この本でも、「第4章 3人介護」で
20ページにわたり掲載されています。
 ( 僕の執筆ではありません。印税はない(笑) )





ここんとこ花子さんは調子が良い。

僕が食事介助に行ったときは
車椅子に乗せ、
デイルームまで連れて行き晩御飯。

病室で食事介助をするより
デイルームの方が
食べさせる方も楽しい。

花子さんの病室は4人部屋で
寝たきりの、重度の方が3人いる。


 
僕が行かない時は相変わらず
ベッドでの食事のようだが、
車椅子でも、何の問題もない。

ぜリー食でも、
ちゃんと噛んで、ゴクンと飲み込む。
むせることは一度もない。


デイルームなので、
食事のときは、スマホからユーチューブで
音楽を流す。

ずっと前は童謡だったが、
今は、小田和正、財津和夫、そして、
懐かしのグループサンズ。

時には笑顔を出したり、
涙ぐむことも。
 
 

車椅子から立たせることもチャレンジ。
介助は必要だが、
しっかりと両足で立つ。

ついでに、10歩くらい歩かせる。

スムーズに歩けると、
うれしくて涙が出てしまう。

最近の僕は、泣き虫でしょうがない。


目もしっかりとしている。

2016年6月19日

時には、大笑い。

2016年6月19日 2 

怒ったふりもするし、表情豊かだ。


さて、晩御飯
鰹のたたき、
お酒は京都の玉乃光。

鰹にのっかっている、
ニンニク、玉ねぎ、シソは、
僕が庭で作った自家製。

鰹のたたき  

1か月前のニンニクと、玉ねぎ栽培。

ニンニク 

玉ねぎ 

ニンニクを収穫して、干しているところ

ニンニク干し 

今は、トマト、キュウリ、ピーマン、ナス、ゴーヤが
育っている。

毎日、忙しくてどうしようもないけど、
畑は息抜きです。

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

   ↓       ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
コメント
うれしいーーー!!

良かったね、良かったわ、
笑顔が見られるって幸せですよね

畑仕事、手がかかるけど楽しいですよな
2016/06/20(Mon) 11:31 | URL | ウルル | 【編集
花子さんの笑顔最高です。
心の底から楽しそうなのが伝わってきて、こちらまで笑顔になります。
それに、お肌もキレイです。
スリブリさんのお手入れがいいんですね。
2016/06/23(Thu) 12:37 | URL | スコシ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可